1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:27:40 ID:99z
有名どころよりマイナーな面白いのが知りたい
no title

2: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:30:12 ID:gLY
妖怪クッチャネー

GWとか年始末、お盆などの長期休暇に良く現れるらしいで…

3: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:31:21 ID:99z
>>2
現代妖怪か
最近は年中家に居座るタイプもいるらしいな

4: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:32:17 ID:r2t
勝手に目覚し時計止める妖怪

5: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:32:27 ID:CdU
リモコン隠し

6: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:32:31 ID:ZFe
座敷荒し

部屋をめちゃくちゃにする妖怪

7: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:33:57 ID:99z
現代にも妖怪は多いな
だが俺が知りたいのは割と昔の奴だ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:34:40 ID:Tio

10: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:37:47 ID:99z
>>9
これこれ、こういうのを待ってた
オリジナリティのある奴って面白いわ

スポンサーリンク
11: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:38:34 ID:JiL
一時期中国妖怪に興味あって山海経と捜神記読んだけど全然覚えてない

13: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:39:00 ID:99z
>>11
中国妖怪ってやっぱ日本とは全然違うんか?

15: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:42:40 ID:JiL
>>13
結構似てるし被ってるのも多い
っていうかルーツが中国にあるヤツが結構あるんだろね

16: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:44:51 ID:99z
>>15
九尾は中国から日本に逃げてきたとかは聞いたことあるわ
no title

17: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:48:03 ID:r7X
九尾は最初はインドだろ!?

19: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:52:27 ID:99z
>>17
インド発なんか
やっぱ貿易してるとそういう話も一緒に移動していくものなんかね

20: (@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆lWnkIARoGM 2018/05/07(月)20:52:38 ID:y6C
?妖怪 まくら返し


寝ている人間のところに現れ、枕を足元に移動させる妖怪。
no title

23: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:54:39 ID:99z
>>20
意外と危険な奴だよな、なんかしないと魂が返ってこなくなるみたいな

22: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:53:14 ID:eG8
沙悟浄も河童言われてるけど河童は日本の妖怪だしな
no title

24: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:55:13 ID:r7X
沙悟浄と猪八戒は日本のアレンジで妖怪じゃないし
悟空も仙人だし

26: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:56:31 ID:99z
>>24
西遊記は中国発祥だけど日本がアレンジしたから沙悟浄=河童なイメージがついてるわけか

54: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:17:12 ID:wXk
妖怪首おいてけ

>>26
沙悟浄は、天界の役人で、失脚し
流砂河という名の、砂漠で妖仙となった

↑これを川の妖怪と誤解し
日本では河童と同一視された。
中国でも、流砂河を水が流れる河という誤解はあったっぽい


首おいてけは、薩摩の武将で、戦死するところを
異世界に漂流し、首級をあげることに執着する様をして
妖怪首おいてけと呼ばれるようになった。

あと3年もすれば、モンストみたいなゲームで妖怪として出てくるだろ?
※首おいてけというのはマンガの話で妖怪ではありません

28: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)20:59:13 ID:r7X
八尺様
2ちゃん発祥らしい
たてに長い
no title

29: (@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆lWnkIARoGM 2018/05/07(月)20:59:37 ID:y6C
・ 妖怪 あか舐め

人間の家の風呂に現れ、人が寝静まった頃に風呂にこびりついた人間の垢をペロペロ舐める妖怪。
no title

スポンサーリンク
33: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:01:41 ID:r7X
妖怪小豆洗い
小豆洗おか人取って食おか
シャコシャコシャコシャコ
と、川辺から声が聞こえる
no title

39: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:06:29 ID:r7X
おいてけ堀
おいてけー
おいてけー
no title

42: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:07:32 ID:r7X
油すまし
油すましは賢い妖怪
油すましの真似をして踊ると知恵を授かる
no title

45: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:11:16 ID:LIK
孕のジャン

高知の怪異
孕のジャン

50: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:14:33 ID:99z
>>45
これ面白いな、科学的に解明できそうってのもまた面白い

48: 杖刀人 ◆gvmUi2VapE 2018/05/07(月)21:12:47 ID:igg
怪人アンサー
no title

50: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:14:33 ID:99z
>>48
こういう怪談ってほんとよくできてるよな
一から考える奴凄いわ

49: 杖刀人 ◆gvmUi2VapE 2018/05/07(月)21:14:28 ID:igg
妖怪なんてくくりじゃないがソロモンの72柱の悪魔
no title

55: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:17:15 ID:LIK
no title

62: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:22:40 ID:99z
>>55
これ何の絵?

96: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:52:43 ID:LIK
>>55
今更やが

天狗 渦人形 こっくり 巣くうもの
両面宿儺 邪霊の巣窟 リアル くねくね
子取箱 姦姦蛇螺 八尺様 猿夢

やな、ワアもネット上での拾い物やから詳しくは知らぬ

56: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:17:47 ID:r7X
青田坊
強い
って、ぬらりひょんの孫に出てたな
no title

59: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:20:14 ID:YIw
妖怪って怪現象って意味合いだったらしいな
妖怪をキャラクター化したのは水木しげる
その水木しげるの元を作ったのは牛久藩士の小川芋銭

61: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:20:53 ID:UQs
いやぁ・・・・水木しげるよりはるか前からキャラクター化されてると思うよ

66: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:26:31 ID:BN9
百目さん
no title

69: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:29:42 ID:BN9
肉人ことぬっぺふほふさん
no title

no title

70: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:31:16 ID:99z
最近妖怪のこといろいろ調べてるんだけど、あまりにも無害で特徴のない奴が多いんだよな
自然災害とか怪奇現象をもとに作られたっぽいやつはわかるけど、どこからあんな話が生まれてくるのかわからんわ

74: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:32:40 ID:UQs
>>70 ぬらりひょんなんか普通に泥棒の所業だろ

80: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:36:01 ID:99z
>>74
あれはただ図々しいやつをそう言ってるだけだと思ってるわ
ただ、垢嘗めとか豆腐小僧とか何やねんって話よ

81: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:38:31 ID:UQs
>>80 垢嘗めは風呂屋の下働きの願望か
夜に掃除してるその下働きが見た枯れススキか
そいつら怖がらせるために作っただれかの創作だと思うわ

豆腐小僧も「こういうやついたら怖くね?」からの派生か、
実際いたんちゃう?
豆腐抱えて困ってる小僧っこが
no title

83: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:40:01 ID:cD0
空亡
no title

90: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:48:21 ID:Kay
エルフとかいう、アラビアンナイトやら指輪物語のせいでイメージががらりと変わってしまった妖精
no title

91: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:49:12 ID:99z
>>90
耳尖ってて透き通るような美人で弓使うってイメージなんやけど以前はどんなやったんや?

スポンサーリンク
93: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:50:12 ID:UQs
>>91 簡単に言えばハリポタのドビー
後気軽に話しかけると殺される

100: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:55:30 ID:Kay
他にも西欧妖怪はやっぱり水関連がすごい豊富なイメージがある
沼なんかには必ず何かいるし(日本のカッパみたいな感じでケルピーやらウンディーネやら色々)、
外洋航海が増えると、海の怪物が増えたこと。
no title

104: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:59:13 ID:99z
>>100
西洋は昔からガンガン外海出てたから恐れとかもあって多いんやろか

101: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)21:55:42 ID:wDg
俺の近所には河童じじいという都市伝説がある
見た目は普通のジジイなんだが
親しげに子供に話しかけて飴とかジュースを与える
その後眠くなるような話に付き合わせて眠らされちまう
起きるとあたりは真っ暗で尻子玉を抜かれてるんだと
尻子玉を抜かれるとPTSDみたいになって大人を信用しなくなるらしい

107: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)22:17:29 ID:SLm
スレンダーマンは結局死者はいないからなあ
no title

112: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)22:34:36 ID:SLm
>>109
孤独な少女がスレンダーマンから家族を殺されるのを助けるために
サイコの少女にまた違う少女を殺害依頼→実行
結局助かってしまいすべてが明らかになる
勿論アメリカだから怖くない アメリカは基本異常

119: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)23:36:16 ID:3dS
民俗学的に妖怪は語られた時点で怖さがなくなるから語らんほうがええ

120: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)23:39:22 ID:pde
妖怪かどうかは知らんが一目千両
no title

121: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)23:45:33 ID:ymS
「地獄先生ぬ~べ」に出てた おとないさん
実家に やたら幽霊?が顔を出すドアがあったから ドアの隙間はあの世に繋がってるっていうのは信じてる
no title

123: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)23:55:54 ID:Drr
モクリコクリ

元々は蒙古・高句麗軍の襲来になぞらえて、恐ろしいもののたとえとしたらしいんだけど
「もっけ」って漫画では「剥くる」「こくる」と書いて古皮を剥ぎ取る妖怪として描かれてたのは面白かったよ
no title

127: 名無しさん@おーぷん 2018/05/08(火)09:04:21 ID:eH5
夜道を歩いていると後ろから足音が聞こえる
振り返ると誰もいない

再び歩き出すと、また足音が付いて来る
道を譲る形で端にズレて「お先にどうぞ」と言うと
それっきり何も聞こえなくなる


スポンサーリンク
125: 名無しさん@おーぷん 2018/05/08(火)00:15:12 ID:kUL
小さいオッサン(精霊)
すーぐワイの靴下の片方だけ盗んでいくやでコイツ

引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1525692460/