※8日に地表から851mにまで接近。タッチダウンは9月頃と言われてますが待ち遠しいです

1: しじみ ★ 2018/08/02(木) 20:58:56.74 ID:CAP_USER
探査機「はやぶさ2」による小惑星「リュウグウ」の観測状況を宇宙航空研究開発機構(JAXA)のチームが2日発表し、予想に反してリュウグウから水が見つかっていないことを明らかにした。

 リュウグウには水を豊富に含む鉱物が存在するとされてきたが、はやぶさ2に搭載した赤外線センサーで地表の90%以上を観測した結果、水は検出されなかった。

 リュウグウの元となった天体に水を含む鉱物がなかったか、太陽光や隕石(いんせき)などの衝突による熱で蒸発した可能性があるという。

 チームの北里宏平・会津大准教授は会見で「未観測の南極、北極や地下に水が存在する可能性がある。さらに詳しく調べたい」と説明した。地下からの物質採取は来年春に行う見込みだ。

 JAXAの吉川真ミッションマネージャは「水が当然、見つかると思ったが意外だ。初めて行く天体で、何が起きるか分からない。これが意味することを科学で突き詰め、解明したい」と話した。

 はやぶさ2は通常、高度約20キロからリュウグウを探査するが、詳細な観測のため今月1日に約5キロまで接近した。重力測定のため、7日には約1キロまで接近する。

no title


https://www.sankei.com/life/news/180802/lif1808020026-n1.html
no title

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 21:01:07.48 ID:hNXcLw62
何をもって当然と考えたんだろね

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 22:14:38.31 ID:/EHyrmSL
>>2
これまでの観測結果から

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 06:12:28.80 ID:e3MjLBG3
>>21
リュウグウの観測データのナニを見て水があると思ってたのかな?

63: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 08:33:51.85 ID:IevNXcsz
>>51
反射光のスペクトルに水の吸収線があったんだと

89: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 14:12:36.44 ID:21SIFXtP
>>63
コレがリュウグウに行くことにした大きな理由でしょ
一体どういう事よ?

109: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 18:25:27.24 ID:p0s+gbpJ
>>89
その認識がそもそも間違ってる

リュウグウが選ばれた理由は
・C型小惑星(炭素系が主成分)である
・はやぶさ2の推進力で到達できる軌道にある
・自転周期が長い(自転が速すぎるとタッチダウンできない)
の条件を満たすのが既知の天体ではこれだけだったからだ

せめてWikipediaに書いてあるくらいのことは自分で調べような

4: ミンシン万歳 2018/08/02(木) 21:08:20.03 ID:q3gxLqkM
宇宙研究なんて水物だろ。
水の存在は地球人の一部の迷信だろ。水なしに俺は賭ける。

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 21:08:40.29 ID:r412RI0Z
水って言うかH2Oだろ?

スポンサーリンク
6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 21:09:22.10 ID:K4CUmogz
「潤い…欲しいなぁ…」乙姫

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 21:11:40.64 ID:+cEf+Sod
むしろ水がある方がビックリだぬ

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 21:12:24.38 ID:K9C2I4qM
竜宮城へ来てみれば・・・・・♪

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 21:29:11.03 ID:wp2ud5oj
何で一度に複数の探査機を打ち上げないんだろう。

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 22:13:36.50 ID:/EHyrmSL
>>9
リソース有限

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 21:34:09.94 ID:3q16LSfL
あるわけねーだろこんな小さな石に

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 21:43:15.63 ID:t0cuZAod
どうせだから知覚の違う小惑星に行ってみたらいいじゃん

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 21:55:32.62 ID:0h6J/Su3
>>12
そんなミズ知らずの星に行くなんて

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 21:45:29.24 ID:BgFBIfYc
航海が平穏無事なのは良いんだが
調査結果が凡々だと盛り上がらないねぇ

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 21:46:15.65 ID:c+vA4pXn
宇宙って面白いね

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 22:00:01.06 ID:/CP41fp4
そもそも水や空気が生命に必要だって観念は地球上で人間が勝手に思い込んでるだけで
他の星や他の銀河ではそんな常識通用しない。
物理学が宇宙域で異なるのと同じで生理学が生物学も違うんだよ。
そういう基本的なことをまず理解しないと何千年宇宙を研究しても人類は太陽系から出ることは困難だ。

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 22:23:54.65 ID:HQAvrFKx
>>16
物理学が宇宙域で異なるなんて初めて聞いた。
むしろ今見える範囲は同じだという従前の認識だったよ。詳しく聞かせてよ。

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 23:39:58.45 ID:SZ0WJhxd
>>16
リュウグウはこの太陽系の小惑星だろw

72: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 09:16:52.09 ID:npFacPQI
>>16
地球という前列が有る以上それを前提に調べるのは当たり前

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 22:07:20.39 ID:VqbObtXy
>>1
こんな小さい小惑星調べるより火星土星月とか有るのになんで
そこまでの技術が遅れてやれないわけ

24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 22:22:23.27 ID:NndCdw5t
>>17
リュウグウみたいな大きさの近傍小惑星は、やがて地球にディープインパクトしちゃうおそれがあるんだって、恐竜滅亡のアレみたいな
だから万一のことがある前にそういう可能性のある小惑星を色々調べて、地球にアルマゲドンするのを事前に回避しよう、て目的もあるとどこかで見聞きした

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 22:49:44.05 ID:VqbObtXy
>>24
なんで米国はじめ他国は興味しめさい
大事なことじゃないの

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 23:51:12.78 ID:coHGm93Z
>>29
とっくに日本の何倍も金かけて探査してるがな
リュウグウを発見したのもアメのアルマゲドン対策の望遠鏡だぞ

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 06:55:20.70 ID:l6vbZfpt
>>17
ハブタビルゾーンとかなんとかいう遠い場所の惑星に人類が到達する事に価値観を置いていたのでは?

55: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 07:19:24.00 ID:a8qi0AjW
>>53
カネがねーんだよ!

71: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 09:07:46.55 ID:xvUpsT5T
>>17
小さいチリとかが集まってだんだん大きくなって惑星サイズになる。
と考えると、小惑星は惑星になりかけの状態と考えられる。
なのでそれを調べると惑星の成り立ち、地球の成り立ちを調べる手がかりが
見つかるかもしれない。
あと、惑星まで育つと失われてしまう宇宙の昔の情報も残っているので
それを調べると太陽系の成り立ちを調べる手がかりになるかもしれない。

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 22:08:01.60 ID:iVsaOTqK
意外な発見の筈が残念感が強いね。

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 22:20:27.56 ID:coHGm93Z
地球近傍小惑星なんだから太陽の熱で表面の水は蒸発しちゃってるだろ
深い穴を掘らないと駄目だな

スポンサーリンク
23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 22:22:06.06 ID:lW15V0Qp
密閉でもされてなきゃ宇宙は真空だし空間に吸い取られるだろ

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 22:26:47.00 ID:c15QvqoI
濡れ濡れだったら
それはそれで嫌だろ

27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 22:32:30.06 ID:xIL1sCNv
水素と酸素で簡単に出来てそうだけど、そうでもないんだな

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/02(木) 22:41:56.25 ID:yjyGOpf1
素人的には、こんな小惑星にH2Oがあるわけないと
当然思ったのだが
専門家にとっては意外なんだな。

宇宙、よくわからん。

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 00:06:39.64 ID:CT5yB8gU
大気がないのに水なんかあるかよ。重力もどれだけあるんだか。

40: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 00:49:31.74 ID:RHBnJ+Uz
>>1
そもそも、一度も惑星に取り込まれたことのない原始小惑星の探査を目的にしていた筈なのに、「母天体に水が無かったせいで」ってのはおかしくないか?

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 02:20:53.63 ID:67eOF/6f
竜宮なのに水が無いってか・・・

54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 07:01:09.66 ID:K8uzGg9g
仮説より実験
典型的な例だな、意義のあるミッションじゃないか

62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 08:29:02.68 ID:uhJ8GoAh
USAの場合、月や火星も同時にやりたいねというだけじゃん。

今は人跡未踏地だらけだから、どこを調査しても新発見だらけだよ。
小惑星は同じ技術で、何種類も色々な種類の小惑星を調査できるし、
同じタイプでも本当に同じようなものなのかすら判明していない。
科学的には宝の山だよ。

64: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 08:36:41.87 ID:lOKYjuhz
あの小ささでは水なんかあるわけがない。
惑星ができたころにはあったとしても、すぐに蒸発してしまう。
痕跡すらないだろう。

69: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 09:04:02.50 ID:f+XBxV8x
季節があるらしいから今は乾季なんじゃん?

74: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 09:25:30.30 ID:m+nVdxwI
なんだ、失敗したんだ、コレ

75: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 10:26:34.82 ID:htPD4G3V
予想と違う結果だったことをすぐ失敗だと決めつけるのはいかがなものか
失敗という言葉は探査機が壊れたとか観測できなくなったとかの状況になったときに使われるべきだ

77: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 11:22:23.37 ID:FzuKQMQB
尾を引く彗星の主成分は氷だし、H2Oがあると予想してたのは自然なことなんだが。
素人が偉そうに語ってて草も生えないわ。

80: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 12:01:14.72 ID:cNFoQday
いま水星探査に向けて準備してるだろいいかげんにしろ

81: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 12:10:03.41 ID:nEpgUyw5
やっぱり、彗星狙うのが良さそうだな。
サンプルリターンの技術は蓄積できたのだから、やってみたら?

82: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 12:20:06.46 ID:4AYgHCPC
そもそも水の有無はミッション目的じゃない件

84: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 12:39:15.03 ID:/FlobORj
ウィキより

JAXAは、「Ryugu」の選定について以下の理由を挙げている[4]。

「浦島太郎」の物語で、浦島太郎が玉手箱を持ち帰るということが、「はやぶさ2」が小惑星のサンプルが入ったカプセルを持ち帰ることと重なること。

小惑星1999 JU3は水を含む岩石があると期待されており、水を想起させる名称案であること。

・・・・・
炭素の含有量の多い炭素質コンドライトからなるC型小惑星である[5]。
また観測結果から含水シリケイトの存在も示唆されている[8]。

S型小惑星のイトカワよりも太陽系形成初期の有機物や含水鉱物をより多く含んでいると考えられること[9]、地球から比較的近い軌道要素を持つこと[8]などから、「はやぶさ2」の目標天体として選ばれた。

地球近傍天体 (NEO) の中でも、特に地球に衝突する可能性が大きく、かつ衝突時に地球に与える影響が大きい 潜在的に危険な小惑星 に分類されている[10]。

88: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 14:03:26.79 ID:hu9gpTEA
>>84

>地球近傍天体 (NEO) の中でも、特に地球に衝突する可能性が大きく、
>かつ衝突時に地球に与える影響が大きい 潜在的に危険な小惑星 に分類されている[10]。

数百年後

「衝突は不可避らしい」
「数百年前、日本がハヤブサ2で軌道を変えたせいで...」

85: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 13:27:31.25 ID:1lhmG+Gp
C型小惑星って水あるの?

87: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 13:59:13.80 ID:XZ3U4/L6
>>85
水の存在が期待されているので実際に確認しようとしている
C型小惑星=水が存在 というわけではないにせよ、S型より可能性は高いと

90: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 14:21:20.94 ID:y1STLmfm
玉手箱を持って帰れればいいけどな

92: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 14:26:11.13 ID:K0jBU15/
いわゆる氷状態でー200度cとかだから固形で残ってると考えてたかな

97: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 15:52:10.13 ID:jsSSTGyL
>>92
液体(気体)の水がと思ってる奴はおらんやろ...

98: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 16:00:11.94 ID:81jyGDmi
>>97
日本語で水と言えば熱くない液体の状態。
のど乾いた、水くれ、っていわれて氷やお湯を出したらはったおされる。

101: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 17:18:33.20 ID:uhJ8GoAh
>>98
宇宙探査の世界で水と言ったら、たいていは氷の事。
液体の場合は、意識して「液体の水」と書かれる。

分光計による天体観測の世界では、含水鉱物や水分子(要するに気体)まで含む。

95: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 15:19:58.92 ID:cNFoQday
ないことがわかったならそれはそれ
地球の水が何処から来たのかの仮説が書き換えられる

103: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 17:40:25.06 ID:ub8EKYA/
たぶんこのニュースの本筋は地球からの分光分析の結果と実際に行って観測した結果が違っているという点

104: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 17:50:22.21 ID:7Hd/pHfL
地底湖にいる乙姫様を探すのが本当の目的なんだよね。秘密だよ。

111: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 19:11:59.41 ID:cbxdS9lM
大気もなく自転してるごく小さな天体に鉱物含有レベルとはいえ水があるはずと考えた根拠が
素人の俺にはさっぱりわからない
そんなもん少なくとも表面からは綺麗さっぱり消し飛んでると考えるのが普通じゃないのか

スポンサーリンク
115: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 20:07:05.80 ID:m5XCW9xx
>>111
まさか、常温常圧の「水」のことだと勘違いしてないよな?

114: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 20:06:29.43 ID:mdvytqgz
こんなくだらない研究するよりもっと有益な研究しろ

116: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 20:16:21.60 ID:mcBHENRZ
>>114
くだらなくないじゃん
宇宙コロニーの基礎に使えるかもしれないし、シドニアとかオウムアムアみたいな外宇宙播種船もしくは探査船の基礎に使えるかもしれないし、小惑星

118: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/04(土) 00:50:34.77 ID:6sUVsZgq
おまえらちゃんとレスの初めと終わりに
「素人ですが」ってつけろ笑

134: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/04(土) 21:34:44.86 ID:GjKE991F
ない筈のモノがあった
ある筈のモノがなかった

どちらも科学的な価値は同程度にあるんだけど
ワクワク感が違うよな…

135: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/04(土) 22:11:44.99 ID:lyZu7Ra0
ま、水が無くても有機物があれば許すよ
有機物が無かったらズコーだけど

136: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/04(土) 22:34:24.34 ID:1u93Ze1B
え!?
1kmまで接近する?
たった1000mだろ
これだけ離れてると地球から直接操縦は出来ないから
コンピューターの自動操縦に頼るしかないのに
そんなに接近するのは危険では?
遠くから観測して十分なデータを収集してから接近したほうがいいだろ

137: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/04(土) 22:59:36.60 ID:VdDO3TiU
そのうち着陸しなきゃならんのに何言ってるのかと

144: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/05(日) 03:07:35.04 ID:x6GEWgqI
スペクトル観測がアテにならない発見だと天文学は大幅に後退する事になるな

152: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/07(火) 10:38:48.77 ID:JxXZuiTa
せめて資源とか宇宙人の痕跡でもあればなぁ~

154: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/07(火) 11:14:53.71 ID:2aI1dFmQ
>>152
宇宙人はともかく、なんらかの資源が見つかる可能性は高い

155: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/07(火) 11:16:52.24 ID:1MHukqW9
そもそもはやぶさが探している熱などの影響を受けていない天体って、内惑星軌道の小惑星にはないかもしれない。
EKBOや彗星じゃないといかんかも。
いつかはやって欲しいな、彗星サンプルリターン。

162: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/07(火) 16:48:33.84 ID:oJJ933/W
>>155
彗星のサンプルリターンはNASAのスターダストがやってるっしょ
no title

167: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/07(火) 19:36:50.78 ID:Yaqe6su8
>>162
名前の通りダストだけ。
本体サンプルリターンにはフィラエみたいなのがサンプルリターンできないといかん。

スポンサーリンク
159: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/07(火) 12:26:09.91 ID:bm65DLcG
水って~
ため池でもあるのか

※望遠カメラだけでなく広角カメラでもそこそこ写るほど接近してきましたね~。結構岩がゴロゴロしてるんですね。最後に851mからの写真を貼っておきます
origin_1

引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1533211136/