1: 愛蔵版名無しさん 2009/04/27(月) 22:20:29 ID:???
no title

5: 愛蔵版名無しさん 2009/04/28(火) 16:30:05 ID:???
>>1
………失禁してる………………

4: 愛蔵版名無しさん 2009/04/28(火) 09:30:02 ID:???
基〇外しか出てこない話しだったな。
すごい面白かったけどw

6: 愛蔵版名無しさん 2009/05/06(水) 01:05:43 ID:GoIBrgs3
・対局中に失禁
・対局中に抜け出してオ〇ーニ
・対局中に死亡
・天才とされてる主人公は、ライバルとの対戦で、二度もチョンボで敗れる

等々、かなり突っ込みどころの多い漫画だったが、能條純一の絵柄でやられると
なんとなく納得してしまうのが。

7: 愛蔵版名無しさん 2009/05/06(水) 01:30:01 ID:15sA1nKn
能條が将棋を知らなすぎなのには引いた。特に初期。

5五の龍ぐらい本格的にやれとは言わんが、局面の指導とか河口はしてやらんかったのか?

10: 愛蔵版名無しさん 2009/05/06(水) 21:40:31 ID:???
>>7
んなこと言ったら哭きの竜とかどうすんだあれ

8: 愛蔵版名無しさん 2009/05/06(水) 01:55:50 ID:GoIBrgs3
作中での棋譜は全部、実在の過去の対戦から持って来てたはず。

9: 愛蔵版名無しさん 2009/05/06(水) 18:27:24 ID:???
将棋漫画ではなく将棋を通じて語る人間漫画なんだからどうでもいいよ

11: 愛蔵版名無しさん 2009/05/06(水) 21:43:29 ID:???
あンた背中が煤けてるぜ

14: 愛蔵版名無しさん 2009/05/13(水) 18:59:09 ID:???
氷室っていかにも死にそうだったのに生きてたのがよかった
あと服一着しかないって臭くない?

ドラマは黒歴史
no title

16: 愛蔵版名無しさん 2009/05/21(木) 20:50:14 ID:???
最終回の帽子ジジイが痛かった・・・

35: 愛蔵版名無しさん 2009/08/20(木) 19:55:31 ID:???
菩薩じゃあ~

37: 愛蔵版名無しさん 2009/08/24(月) 21:55:25 ID:Fz7DQ3f3
女の子が能条漫画買ってたら百年の恋も醒める

39: 愛蔵版名無しさん 2009/08/26(水) 09:36:40 ID:???
全キャラにモデルがいるそうだが全部分かる奴いる?

40: 愛蔵版名無しさん 2009/08/27(木) 00:24:10 ID:???
wikiに書いてる

スポンサーリンク
41: 愛蔵版名無しさん 2009/08/27(木) 13:05:57 ID:???
あのヘタレの関崎が十年後にAグループに入ってたのは驚いたな

42: 愛蔵版名無しさん 2009/08/28(金) 20:53:41 ID:???
こんなスレがあったのか
全巻持ってるよ……今もたまに読み返す

64: 愛蔵版名無しさん 2009/09/05(土) 08:13:52 ID:???
A級編で再登場したときの幸田の落ちぶれっぷりが泣ける
登場時は氷室のライバルになるかと思ったくらいなのに……

67: 愛蔵版名無しさん 2009/09/05(土) 10:43:19 ID:???
岬はまさかいきなり結婚してるとは思わなかった……
プロもやめたみたいだし
あのまま将棋を続けてたら、関崎とともにA級まで登りつめてたかも
no title

68: 愛蔵版名無しさん 2009/09/05(土) 11:30:14 ID:???
岬も将介も、結婚までいかなくて正解だったと思うよ。
2人も、年上の落ち着いた相手じゃないと、結婚生活破綻しそうだ。子育てとかまず無理。

岬の旦那も、完全なモブキャラだが、きっとあの特殊な生い立ちとか、義父のセクハラとか理解したうえで
受け止めてくれる男に違いない。紳士っぽかったし。
no title

70: 愛蔵版名無しさん 2009/09/05(土) 15:27:25 ID:???
幸田で思い出したが意外に氷室が躾にうるさかったのが良かったな
歩きながら携帯、つまようじ、タン吐きは駄目。女が歩きながら物食うのも駄目

79: 愛蔵版名無しさん 2009/09/07(月) 01:53:25 ID:???
武者小路クンはどこへ行ったか
no title

83: 愛蔵版名無しさん 2009/09/07(月) 11:23:02 ID:???
他のキャラは再登場したのに一人だけ1発キャラだったな、武者小路くん

89: 愛蔵版名無しさん 2009/09/07(月) 23:11:08 ID:???
まあ、シブイおやじばかりだと肩凝るから、編集がブレイクを入れさせたんだろ。
武者や土居のあたりのコメディぶりは、大好きだけどな。
そして、そういうおバカな流れがあるからこそ、刈田や天空との決戦がカッコ良かったわけで。

88: 愛蔵版名無しさん 2009/09/07(月) 16:08:17 ID:???
滝川との決着のあとで岬や佐伯が出だした辺りは迷走を感じたな
A級が始まってやっと軌道修正されたような気がする

90: 愛蔵版名無しさん 2009/09/07(月) 23:30:07 ID:???
天空は登場時は嫌なオッサンだったのに、氷室戦や佐伯戦では
やたらとカッコいいからなぁ……
no title

91: 愛蔵版名無しさん 2009/09/08(火) 02:41:47 ID:???
岬も、名人戦では天空を応援してるし、義父への愛情はあったのかな。

天空が、岬の留守電に、うちに遊びに来い、一緒に食事でもしよう、だんなも一緒に、
と吹き込んでるシーンが、なんか切なかった。
no title

93: 愛蔵版名無しさん 2009/09/08(火) 22:49:53 ID:???
>>91
まあー天空は間違いなく変態だし、岬が訴えたら有罪は免れないだろうが、
決して下心があったわけではなく、岬を女神として崇拝していたわけだから、
それは岬も分かっていただろからな。

97: 愛蔵版名無しさん 2009/09/10(木) 03:06:33 ID:???
あのA級最終戦は劇中最高のシーンだと思う。

思い上がった佐伯に、まさかの一敗を食らわせる棋士は、天空以外に考えられないな。
ただ、作者も、天空をああいうふうに使うことは、最初は想定してなかったかもしれないが。

96: 愛蔵版名無しさん 2009/09/09(水) 22:59:55 ID:???
氷室が坂口に負けたのは意外だった。
単純に氷室と佐伯が8勝1敗で並んでプレーオフだと思ってたら……
おかげでA級最終戦の天空に思いっきりスポットが当たったわけだがw

101: 愛蔵版名無しさん 2009/09/10(木) 13:01:07 ID:???
大原も天空も死に様が見事すぎるからな
刈田は苅田で、十年後も飄々として棋士を続けていたところがよかった

103: 愛蔵版名無しさん 2009/09/11(金) 22:51:20 ID:???
黄色いハンカチはちょっと泣けて良かったな。
いい具合に美人じゃない娘とか妙にリアリティがあって、能条うまいなぁとオモタ。

108: 愛蔵版名無しさん 2009/09/13(日) 18:23:57 ID:???
いくらなんでも、自分だけ持ち駒を使わずに勝つとか、しかもA級とか、
あり得ないわけだが、そこは漫画として。

お互いに持ち駒を使えないルールだと、どんな感じになるのかな。
あっという間に勝負がつくのか?

109: 愛蔵版名無しさん 2009/09/13(日) 19:29:23 ID:???
駒数の多いチェス、みたいな状態になるんだろうな
将棋よりもチェスのほうが勝負がつくまでの平均的な手数は少ないみたいだし、
将棋に比べれば短時間の勝負になるかもしれない

そのルールだとやっぱり元チェス世界王者のイワンが最強なんだろうか?
たしか土居もチェス協会の重鎮だったような気がするから、土居もチェスの
実力は高そうな気がする

118: 愛蔵版名無しさん 2009/09/15(火) 08:56:22 ID:???
思えば、佐伯の不敗神話を実質的に崩したのは、天空だったな。
氷室は、精神的にボロボロの佐伯が頼ってきたのを徹底的にイジメ抜いて、トドメを刺しただけ。

現代的な合理主義の少年を、あそこまで否定しなくてもいいじゃん、彼なりに努力してんじゃん、と俺はちょっと作者に反論したい気持ちだったが。

123: 愛蔵版名無しさん 2009/09/15(火) 21:36:05 ID:???
土居は、苅田や天空が「あの男は強い」と一目置くほどの実力者のはずなのに
肝心の氷室戦ではあっさり負けた感があるからなぁ……
他のA級棋士との描写のバランスもあるんだろうけど、「強者」としての土居も
見てみたかったよ
no title

125: 愛蔵版名無しさん 2009/09/15(火) 22:57:32 ID:???
土居って駒、光ってたっけ?

首藤の方が実力ありそうなイメージ

126: 愛蔵版名無しさん 2009/09/15(火) 23:44:48 ID:???
>>125
土居は駒光ってない
A級戦で駒が光ってたのは首藤、光本、天空くらいだったかな(佐伯もいるけど)

土居は単純な棋力というよりも、盤外戦含めた強さってイメージだな
大原に近い感じ(そこまで強くないだろうけど……)か?

128: 愛蔵版名無しさん 2009/09/16(水) 05:42:58 ID:???
駒が光るってのは、なんというか棋士としての器みたいなもんだからな。
将棋をナメくさってる光本がナゼ光るのか分からんかったが。

130: 愛蔵版名無しさん 2009/09/16(水) 08:37:34 ID:???
ディープパープルでカンニング

131: 愛蔵版名無しさん 2009/09/16(水) 10:14:49 ID:???
ディープパープルが、氷室が百手以内に勝つ確率0パーセントと計算
→光本勝利宣言→氷室、一手指す
ディープパープルが、氷室が百手以内に勝つ確率0,1パーセントと再計算
→光本驚愕→氷室、さらに指す
→氷室の勝率がぐんぐん上昇

の流れがけっこう好きだ。ありきたりかもしれんが格好いい

スポンサーリンク
138: 愛蔵版名無しさん 2009/09/21(月) 20:38:15 ID:???
刈田・天空戦の後、
天空「なぜ3五銀(違ったかも)を指さなかった? わしが全敗だからか?」
刈田「わしは勝負師よ。わざと負けるようなことはせん」
という会話があったけど、事の真相はどうだったんだろうな。

143: 愛蔵版名無しさん 2009/10/19(月) 01:52:59 ID:WhTXOqnh
今日初めてこの漫画を読んだ。
とりあえず1巻と2巻だけ。
でもけっこう萎えた。Vの字で詰ますとか象さんの形とか。
ありえない。
アマチュアの初段とプロ棋士くらい実力差があれば、可能性はなくはないが、
奨励会員と仮に名人が指しても、そんな真似が出来るほどの差はない。
ありえない。
将棋をろくに知らない人が描いた漫画だな。

144: 愛蔵版名無しさん 2009/10/19(月) 02:37:59 ID:xXV7N3ET
>>143
ごもっともな話だけど
現実にはありえそうにないことが漫画に出てくると
何か不都合なことでもあるのか?
『ブラック・ジャック』に対して「そんな病気はない!」って
ツッコミを入れるのと同じで、あまり意味がないと思うんだ

146: 愛蔵版名無しさん 2009/10/19(月) 04:02:28 ID:UxRSevxo
漫画の事象に、これはありえないと説教しだす奴は必ずいるものさw

153: 愛蔵版名無しさん 2009/10/21(水) 02:06:47 ID:???
皆さんが一番キ〇ガイだと思う棋士は誰ですか?
ボクは断トツで滝川名人だと思います。
no title

154: 愛蔵版名無しさん 2009/10/21(水) 07:45:41 ID:???
凡人であるあなた方には分からんでしょうが……常軌を逸してこその天才なんです。そんなキャラばかりでした。

155: 愛蔵版名無しさん 2009/10/21(水) 10:39:18 ID:6PwyOPfY
逆にA級棋士で一番普通だった坂口タン

156: 愛蔵版名無しさん 2009/10/23(金) 11:29:06 ID:gpsaG2f3
氷室の服装がやたらダサいのはわざと?
それとも作者はああいう容姿やキャラがかっこいいと思ってるの?

158: 愛蔵版名無しさん 2009/10/23(金) 23:43:02 ID:???
>>156
氷室だけじゃなくて、
イケてる設定のはずの、佐伯や幸田の格好も
10年時代遅れという感じで、相当ダサイよ

170: 愛蔵版名無しさん 2010/01/30(土) 23:45:30 ID:???
いやーこのマンガ面白いな
ただならぬ緊迫感があるからちょっとずつ立ち読みして続き読んでるけど
11巻くらいまで読んだ
滝川の変態ぶりスゴいなwwww
氷室はあんまり感情入らないんだけど
氷室対滝川戦のラストはめちゃしびれた
というかあの結末よく分からない
何で土壇場で氷室が負けたの?氷室が駒動かし間違えて反則負け?

171: 愛蔵版名無しさん 2010/01/31(日) 00:07:54 ID:???
>>170
氷室があと1手で勝てる筋を見落として
代わりに「これをどかしたら自分の王を取られちゃう」
って駒を動かしちゃっただけだから
ただの大ポカであって反則じゃないよ

172: 愛蔵版名無しさん 2010/01/31(日) 01:45:01 ID:???
氷室がポカらなかったら滝川が負けてたってこと?
氷室の強さってすでに名人の滝川と近いの?

175: 愛蔵版名無しさん 2010/02/01(月) 13:02:25 ID:???
>>172
> 氷室がポカらなかったら滝川が負けてたってこと?
> 氷室の強さってすでに名人の滝川と近いの?

まだ近くないといっていいと思う

この漫画における「強さ」の定義ってのは棋力だけじゃなくて
「あと1手で勝てる筋を氷室や刈田でさえ見逃してしまうような
場の空気を生み出す力」(ほとんど妖術だけど)とか
風を吹かせるとか目をつむっていても車に轢かれないとか
そういう神懸かり的なものも含むってことでしょ
173もいうようにあくまで演出として

麻雀とかカードゲームとかでも、次に何を引くかってのは
完全に運任せのはずなのに、「一線を越えた人」の
引きの強さって素人目には確率論を超越してるようにしか
見えなかったりするじゃん
だから「ポカらなかったら勝てたほどの強さ」ってのは
この漫画には存在しない
「相手にありえないポカをさせる強さ」が滝川にはあり、
あの時点の氷室にはなかった
そういう意味では勝ち負けという「結果」だけじゃなく
「プロセス」も通じて、あの時点での氷室の強さは
滝川に及ばなかったといえるんじゃないか

174: 愛蔵版名無しさん 2010/01/31(日) 15:17:32 ID:???
なるほど…
相撲の横綱みたいなものか
この漫画を見てからNHK教育のトーナメントの棋士たちが
変態に見えて仕方ないよ

183: 愛蔵版名無しさん 2010/04/18(日) 21:18:25 ID:???
凡人は天才には狂っていて欲しい。
そういう願望の表れのあった作品でしたね。
A級戦は坂口戦が面白かったな。

187: 愛蔵版名無しさん 2010/05/22(土) 18:52:01 ID:???
氷室がポカしたとき確か滝川が怒ってたじゃん?
あれは自分が勝つように運命を操作した将棋の神に怒ってることになる。
怒りの矛先が氷室ってことは氷室=将棋の神。

188: 愛蔵版名無しさん 2010/05/22(土) 19:14:19 ID:???
棋符を汚すなってことだよ

190: 愛蔵版名無しさん 2010/05/23(日) 14:11:21 ID:lJhhJGHW
俺も坂口五平戦が好きだったな。
坂口の渋さが良かった。
「氷室君、心配するな、気持ちよ~く負かしてやるからな」
「氷室君、明日から女装するんだな、似合うぞぉ~」
人生の酸いも甘いも噛み分けた中年男の凄みがあった。
no title

191: 愛蔵版名無しさん 2010/05/23(日) 16:56:37 ID:???
坂口は見た目や家族構成の割りに
妙に若すぎる気がする。

201: 愛蔵版名無しさん 2010/07/15(木) 06:43:25 ID:CTHzZ44G
>>191
しょうがないよ。
能條は年寄りを描くの下手なんだから。

気をつけて見れば、すっごい記号的なのが分る。

209: 愛蔵版名無しさん 2010/09/09(木) 00:37:07 ID:???
この漫画の影響で一時期一手目96歩指してたけど
意外と活用しようがあるよね
no title

※管理人には無理でしたw

213: 愛蔵版名無しさん 2010/10/17(日) 18:20:05 ID:???
新幹線に乗るところで氷室と滝川がガラス越しに手を合わせて「氷室、待ってる!」って泣いてるの見てマジで感動した

214: 愛蔵版名無しさん 2010/12/13(月) 15:37:52 ID:???
滝川を廃人にして葬っちゃうのはどうなんだろうなあ・・・。
氷室が滝川に一度も勝たぬまま物語が終わってしまった。

「何事も根詰め過ぎると良くないよ。ほどほどにしましょう」

ってのがこの漫画の教訓なんだろうか?と思いたくなるようなオチ。

216: 愛蔵版名無しさん 2010/12/16(木) 19:04:27 ID:???
チェスのルールだけでA級に来てる棋士とか、もう無茶苦茶だよなこの漫画。
A級棋士はどいつもこいつもキャラ立ちすぎてる。

217: 愛蔵版名無しさん 2010/12/18(土) 22:42:56 ID:???
将棋のルールがよくわからん俺が読んだ感想。


どいつもこいつも狂ってやがるな…。

226: 愛蔵版名無しさん 2011/03/29(火) 08:48:55.12 ID:???
あんだけ刈田にツンツンしてた氷室が
母親エピソードの語りの後デレる
感動で泣き出す刈田

まさかこの漫画であれほど泣くとは思わなかった

232: 愛蔵版名無しさん 2011/06/03(金) 11:43:50.80 ID:4MPqlLpZ
ヒカルの碁の方が上だな
ゲームの種類は違うんだけど、世界観は同じだから
どうしても比べてしまう。

ヒカルの碁は、奨励会+部活動の場面があったからな
なんか広がりがある感じがするし、主人公も根っからの天才じゃ
なかったから、やっぱり共感が持てるんだよな
将介は正直なんかよう分からん…


238: 愛蔵版名無しさん 2011/06/05(日) 22:36:13.32 ID:8sbhPr7A
対戦相手の女がオシ〇コ漏らすシーンは興奮したよ

241: 愛蔵版名無しさん 2011/06/06(月) 13:33:42.53 ID:???
>>238
あれは隣の部屋にいた人が流れてきたオシ〇コ舐めて「しょっぱい!」とか言ってたが
なぜ得体の知れない液体をいきなり舐めるんだよ

259: 愛蔵版名無しさん 2011/07/11(月) 19:52:41.63 ID:???
本物のプロ棋士でやったら絶対に盛り上がる。

261: 愛蔵版名無しさん 2011/07/12(火) 19:57:49.56 ID:???
主人公と記者のエピソードがかわいかった記憶がある

スポンサーリンク
275: 愛蔵版名無しさん 2011/09/20(火) 22:05:30.87 ID:???
ここ見てたら久しぶりに読み返してみたくなった
これから読んでくる

※ともだちと爆笑しながら読んだ思い出。もちろん良い意味でです。大好きだったなぁ
それにしてもネットにほとんど画像が無いですね…。でも岬だけはいっぱい出てくる不思議w


引用元: ・http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/rcomic/1240838429/