8: ななしのいるせいかつ 2009/08/14(金) 11:46:54 .net
この前初めての合コンで王様ゲームやったんだよ

そしたら一番可愛い女の子が王様になってさ

「もしかしたら俺とチューなんてことも・・・・」

なんてワクワクしてたら

「おまえ帰れ」って命令された
no title

12: ななしのいるせいかつ 2009/08/15(土) 19:22:09 .net
俺は、吹奏楽部に入っていた。案の定、女子ばかりだが可愛い女子なんてほとんどいなかった。
中でも会計係の真ん丸太った部員はやばかった。
そんな会計係が俺にお昼休み
女子「ブヒッブヒッ」
といって手を出してきたので、俺はお腹が空いたのかと思いおにぎりをあげた。


女子「ちがう。部費よ」

13: ななしのいるせいかつ 2009/08/15(土) 19:48:55 .net
>>12
初めて見たけどワロタw

16: ななしのいるせいかつ 2009/08/16(日) 10:37:08 .net
私は吹奏楽部でサックスを担当しています。
でも、まだまだ下手です。
七夕の日に短冊に「もっとSAXが上手くなりたいぉぉ」と祈りを込めて書いたところ、
男子がAの文字を塗りつぶして「もっとS●Xが上手くなりたいぉぉ」
と悪戯されてしまいました(; ;)ホロホロ)
これでは恥ずかしいので楽器と言うことがよくわかるように
「もっとアルトSAXが上手くなりたいぉぉ」と書き直しました。

翌日には
「もっとア●●S●Xが上手くなりたいぉぉ」
と悪戯されていました。

17: ななしのいるせいかつ 2009/08/16(日) 23:52:01 .net
ありえない仮定を持ち出す
 「太陽がもしもなかったら」
自分に有利な将来像を予想する
 「地球はたちまち凍りつく」
全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する
 「花は枯れ鳥は空を捨て」
自分の見解を述べずに人格批判をする
 「人はほほえみ失くすだろう」 知能障害を起こす
 「イエーイ!」 主観で決め付ける
 「太陽は生命の星だ」  「幸せを守る炎だ」
一見、関係がありそうで関係のない話を始める 「イーグル!シャーク!パンサー!」
 「イーグル!シャーク!パンサー!」  「俺たちの魂も燃えている」
ありえない解決策を図る  「Follow The Sun, Catch The Sun」
レッテル貼りをする  「太陽戦隊サンバルカン」

18: ななしのいるせいかつ 2009/08/17(月) 01:00:47 .net
俺には2つ下の妹がいた

妹といっても血の繋がった妹じゃない
かと言って腹違いでもない

お互いが「兄」と「妹」という存在でいた二人
他から見たら恋人だったと思う
でも、恋人ではなく兄妹
お互い恋人もいたし、お互いを束縛しようとも思わなかった

お互い高校生で金もなかったけど出来たばかりの葛西臨海公園に行きたいと言われた
俺は「ただの水族館だろ」って言って行くのを拒否してたんだけど
「行きたいの!連れてって!!」ってわめくから連れて行ったよね

君は「マグロすごーい!!」って笑っていたね
一緒にいるのが恥ずかしいぐらいにはしゃいでた

水族館を出るとホテルでガーデンウエディングをしていて係りの人に
「よろしければ、新郎新婦にフラワーシャワーをしていただけませんか?」って言われた
俺達は何かのアトラクションかと思うぐらい大喜びで新郎新婦に花びらを振り撒いてた
「…お兄ちゃんとこうなれたら…
そう言った君を「アホかw妹なのにw」と笑った

それから数年たって…君が成人する数週間前…
君は帰らぬ人になった…事故だって…なんで?なんで?今でもわからない…

葬儀に出たかった…でも俺は君の親に嫌われていた…
そりゃそうだ…恋人がいるのに血の繋がってない君が妹って言って俺のところにいたんだから…

葬儀の後、友人に「振袖きてたよ、綺麗だったよ」って…

そんなときになって初めて気づいた…
俺が一番大切だと思っていたのは恋人でもなく妹だったんだって…

おかげさまで今でも君を街中で探してます
いるわけないんだけど…ずっと君をさがします
結婚もしないで待ってます
はやく帰ってきてよ
これから…どうしたら…どうしたら…あの笑顔で「お兄ちゃん」って言ってますか?

スポンサーリンク
20: ななしのいるせいかつ 2009/08/17(月) 23:48:02 .net
今親父が徹夜する勢いで書類こさえて仕事してる
日曜なのにだぜ?昨日も徹夜だった
目には隈
鼻息もフンフンいわしながら書類を何か書いてる
それでも親父は俺に話しかけてくれる。
書類に零すといけないから、わざわざリビングに戻って何か飲む。
目には隈。昨日も今日も徹夜。こんなんで明日も仕事行くんだぜ?
それでやっと稼いだ金で俺はクーラーガンガン、テレビ、音楽鳴りっぱなしの部屋で漫画読んでるんだ。

なのになんでそんなに優しいんだよ。
仕事で倒れた事もあったろ。なんでまた死に物狂いで仕事してんだよ。
目には隈。昨日も今日も徹夜。家族のために俺なら泣きそうなくらいの労働。

俺、こんなに死に物狂いで誰かに何かした事あったっけかな?
よし、親父とお袋のために、死に物狂いで勉強して、国公立の大学いってやる。
今に見てろ。いいトコに就いて、死ぬ程親孝行してやるからな。

22: ななしのいるせいかつ 2009/08/23(日) 15:02:05 .net
面接

俺「くそっ、電車遅れやがって…!急がないと面接始まっちまう…!」
じいさん「ぜえ・・・ぜえ・・・」
俺「なんだあのじいさん…大丈夫か…?
  …って他人の心配してる暇はねぇ、急がないと…!」
じいさん「ぜえええ・・・ぜえ・・・・えええ・・」
俺「…畜生っ!
  おい、じいさん、大丈夫か?ほら、背中に乗りな」
じいさん「ああ・・・親切に有難う若者よ・・・」
俺「いいってことよ…」

俺「ここでいいのか?それじゃあな、じいさん。」
じいさん「ありがとう若者よ…しかし御主のその格好、もしかして就職活動だったのではないかな?」
俺「ああ…まぁ気にするな。それじゃ達者でな」

俺「すみません、遅れました!」
人事1「何やってたのかね君!遅れてくるとはやる気がないのか!?」
人事2「これから社会人になろうという者が遅刻とは…飽きれたものだ」
俺「…言葉もありません」
人事1「社会人に最も大事なのは何かわかるかね?信頼だ。それを遅刻という形で裏切った君に面接を受ける資格はない。わかったなら帰りたまえ」
じいさん「信頼か・・・ならばこの青年は私が保証しよう。彼は信頼できる。」
人事2「あ、あなたは!」
俺「あ、さっきのじいさんじゃねぇか。なんでここに・・」
人事1「じいさんなどと!この方はわが社の名誉会長だぞ!」
俺「!」
じいさん「わしは最近の若者というものを見誤っていたようじゃのう…それを気付かせてくれた君に例を言いたい。」

こうして俺は面接を受けさせてもらえた。

そして落ちた。

24: ななしのいるせいかつ 2009/08/23(日) 23:26:32 .net
>>22
つまらんと思ってて読んでたが吹いた。
実話なら厳しい現実だ。

26: ななしのいるせいかつ 2009/08/24(月) 11:35:13 .net
490 名前:カタログ片手に名無しさん[sage] 投稿日:09/08/19(水) 10:33 ID:???
せめてサークル参加出来る年になってからの一般参加条件にして欲しい

明らかに小学生か中学生の女の子二人が
BLエロのサークルの本欲しさに、成人の人にお金渡してるのを見ると
そこの成人断れ!とムカついてしまった

491 名前:カタログ片手に名無しさん[sage] 投稿日:09/08/19(水) 10:35 ID:???
>>490
普通はエロ目的で、成人が小中生にお金渡すのにな・・・
ゆがんでるよな

492 名前:カタログ片手に名無しさん[sage] 投稿日:09/08/19(水) 10:37 ID:???
>>491
いや普通じゃねえよソレw

27: ななしのいるせいかつ 2009/08/26(水) 18:09:13 .net
>>26
ついつい笑ってしまったw

28: ななしのいるせいかつ 2009/08/27(木) 12:14:40 .net
ある所に不幸な男がいた。
とても貧しく、皆からいじめられていたので、
憐れに思った神様が男の前に立って言った。

「望みを言え。一つだけ願いを叶えてやろう。」

急に現れた神様に男は気が動転しながら答えた。
「ちょっと待ってください。今考えますから。」

「うむ。わかった。」
神様は少しの間だけ待ち、そのまま消えた。

30: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2009/08/30(日) 14:52:18 .net
地震に備えて、念のためにカロリーメイトと水買ってきた、
意外とうまいなコレ。パサパサしてるから水も買ってきて正解だった。

31: ななしのいるせいかつ 2009/09/03(木) 15:52:45 .net
リーマンショックがあらわれた!
リーマンショックはマダンテをとなえた!
アメリカは500ダメージをうけた!
日本は300ダメージをうけた!
イギリスは800ダメージをうけた!
イギリスは死んでしまった!
麻生「いのちをだいじに!」
麻生「フバーハ!」
麻生「スクルト!」
麻生「ザオリク!」
麻生「ベホマラー!」
馬車から鳩山がとびだしてきた!
鳩山「ザキ」
麻生は死んでしまった!
鳩山「パルプンテ」 ←いまここ

33: ななしのいるせいかつ 2009/09/04(金) 13:25:05 .net
あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。
やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。
その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。
「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」
男が私に話しかけてきた。
「そうですが、どうしてわかったんですか」
私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。
「あなたの年齢は45歳ですか?」
「そうですけど……」
「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」
そんなやり取りを繰り返していく。
どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。
次の停車駅までは、まだ15分以上ある。
私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。
「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」
最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。
年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。
「凄いですね。百発百中じゃないですか」
私は男に話しかけた。
すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。

「・・・私が見えてるのはあなた方の寿命です」

スポンサーリンク
35: ななしのいるせいかつ 2009/09/05(土) 03:16:48 .net
ロックンロールバンドが目指す場所はね、無いんだよ。
中学生でもいい。小学生でもいい。高校生でもいい。例えばホウキでもいいんだ。
ギター持ってなくてさ。ロックンロールに憧れて教室の隅っこでワァーってなる。
すっげぇ楽しいんだ。そこがゴールです。そこにずっといるんだよ。そっからどこにも行かないよ。
それが東京ドームになろうが教室の隅っこであろうがそんなの関係ないんだ。
ロックンロールバンドは最初から組んだ時点でゴールしてんだ。
目的達成だよ。

甲本ヒロト

38: ななしのいるせいかつ 2009/09/05(土) 20:10:53 .net
2年前旅行先での駐屯地祭で例によって変な団体が来て私はやーな気分。
その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。

少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や。
   寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて
   夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。
   私は、その人たちにお礼を言いに来たんや。
   あんたらにわかるか?
   消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。
   でもここの人らは歩いて来てくれはったんや・・・・」


最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった。
あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。
団体は撤退。
彼女は門をくぐった時に守衛さんが彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく直立不動のまま敬礼していた。

39: ななしのいるせいかつ 2009/09/05(土) 23:46:39 .net
コピペか知らんけど

569: 2009/09/05 23:15:50
高校生だか、定時制だかの男が自転車置場というか自転車が並んでる所で1台の自転車を倒してしまった。
それを俺から目撃されたのが恥ずかしかったのか、舌打ちしながら、横の自転車を蹴った。
そしたら30台いくかいかないかがドミノ倒しのように倒れた。
男は逃げた。

俺の自転車がドミノされた25台目あたりにあった。
泣きながら1台ずつ起こした。

42: ななしのいるせいかつ 2009/09/07(月) 11:21:26 .net
TSUTAYAに頭文字DのDVD借りに行ったんだけど
「か行」探しても全然ないんだよ。
で、TSUTAYAのアホ店員は「あたまもじ」って読んでるんじゃね?と思って
「あ行」を確認したらマジで置いてあってびびったwww
馬鹿すぎワロタwwwwwwwwww

52: ななしのいるせいかつ 2009/09/12(土) 11:09:14 .net
俺は小さい頃、家の事情でばあちゃんに預けられていた。
当初、見知らぬ土地に来て間もなく当然友達もいない。
いつしか俺はノートに、自分が考えたすごろくを書くのに夢中になっていた。
それをばあちゃんに見せては
「ここでモンスターが出るんだよ」
「ここに止まったら三回休み~」
ばあちゃんはニコニコしながら、「ほうそうかい、そいつはすごいねぇ」と相づちを打ってくれる。
それが何故かすごく嬉しくて、何冊も何冊も書いていた。
やがて俺にも友達が出き、そんなこともせず友達と遊びまくってたころ
家の事情も解消され、自分の家に戻った。ばあちゃんは別れる時もニコニコしていて、
「おとうさん、おかあさんと一緒に暮らせるようになってよかったねぇ」と喜んでくれた。

先日、そのばあちゃんが死んだ。89歳の大往生だった。
遺品を整理していた母から、「あんたに」と一冊のノートをもらった。
開いてみると、そこにはばあちゃんが作ったすごろくが書かれてあった。
モンスターの絵らしき物が書かれていたり、何故かぬらりひょんとか
妖怪も混じっていたり。「ばあちゃん、よく作ったな」とちょっと苦笑していた。
最後のあがりのページを見た。「あがり」と達筆な字で書かれていた、その下に

「義弘(オレ)くんに友達がいっぱいできますように」

人前で、親の前で号泣したのはあれが初めてでした。
ばあちゃん、死に目に会えなくてごめんよ。そしてありがとう。

61: ななしのいるせいかつ 2009/09/22(火) 22:03:12 .net
>>52
泣かせんじゃねーよ
くっ…

53: ななしのいるせいかつ 2009/09/12(土) 11:27:15 .net
2 名無しさん@十周年 : 2009/07/14(火) 13:35:53 ID:LjRFEC0X0


6 名無しさん@十周年 : 2009/07/14(火) 13:36:51 ID:aUvcQOTxO
>>2
自信持てよ。

54: ななしのいるせいかつ 2009/09/13(日) 02:41:07 .net
627 [名無し]さん : 2006/10/20(金) 23:50:10 ID:w0i7QlX70
佐賀しものはなんですか
629 [名無し]さん : 2006/10/21(土) 00:08:03 ID:h02iZg9v0
見つけにくい物で滋賀
633 [名無し]さん : 2006/10/21(土) 00:23:50 ID:1fpf8nhU0
鞄の長野
636 [名無し]さん : 2006/10/21(土) 00:41:49 ID:4YYiXJie0
机の佐賀も
637 [名無し]さん : 2006/10/21(土) 00:45:37 ID:f+YM1aJ70
佐賀したけれど見つからないのに
638 [名無し]さん : 2006/10/21(土) 00:46:44 ID:rdxJ86WM0
まだまだ佐賀す気ですか
645 [名無し]さん : 2006/10/21(土) 01:16:27 ID:1fpf8nhU0
それよりボク鳥取ませんか~
671 [名無し]さん : 2006/10/21(土) 09:32:09 ID:h02iZg9v0
ゆ三重の中へ、ゆ三重の中へ
715 [名無し]さん : 2006/10/21(土) 15:45:30 ID:tECYUEQJ0
岩手みたいと思いませんか
718 [名無し]さん : 2006/10/21(土) 15:55:55 ID:YZzpYEKR0
岐阜っふー

59: ななしのいるせいかつ 2009/09/21(月) 23:08:04 .net
次の8つの単語の中から、1つを自由に選んで見て下さい。
スキー、鼻水、コップ、温泉、ゴミ箱、コーヒー、冬、お土産
選びましたか?
では今度は、その単語と関係あると思うものを、次の8つの単語から選んで下さい。
電卓、雪、針、ティッシュ、米、まんじゅう、牛乳、電話
はい、ありがとうございます。
選んだそれを強くイメージしてから、次に進みましょう。
そのものの特徴を、次の8つの中から選んで下さい。
大きい、遅い、白い、鋭い、暗い、甘い、赤い、狭い
それでは最後に、その特徴に当てはまるものを次の8つの中から選んで下さい。
ナイフ、ピラミッド、砂糖、亀、犬小屋、宇宙、血、深海
選びましたか?
では、あなたが何を選んだかズバリ当てて見せましょう。


あなたが選んだものは、

砂糖 ですね?

63: ななしのいるせいかつ 2009/09/24(木) 06:23:01 .net
アクセスが少ないからってすぐブログをやめる人ってなんなの?

俺もブログやってるんだけど何故か毎日1アクセスだけあるんだよ
多分1人だけ毎日アクセスしてくれるんだろうな
特にコメントはしてくれないんだけど見てくれているのは間違いない。
時間的には俺がブログ更新するのとだいたい同じ時刻。
つまり最新の情報をチェックしてくれているわけだ。これがすげー嬉しい。
これがたった一人だとわかっててもすげー嬉しい。
その人がいるから頑張って毎日更新してるって言ってもいいくらい。
いつかその人からブログの感想とか聞けたらな、って思ってる。
ちょっとしたことが励みになったりするんだよな

64: ななしのいるせいかつ 2009/09/24(木) 06:42:13 .net
18の時に、神社の足場を親方の奥さんと2人で組んでいたら美人の巫女さん2人が休憩しませんか?とお茶を持ってきてくれた。


当時、童貞で硬派を気取っていた俺は無言で足場(3メートル)から飛び下りたが3超ロングのニッカ服だった為、裾をひっかげて宙ぶらりんになったあげくズボンが脱げてしまい足場で顔とお腹を強打しつつ下半身丸出しで巫女さんの前に投げ出された。

落ちた時に体の側面を強く打ってしまいブッ!と屁をこきながら軽く失禁してしまった。痛くて意識が朦朧としていたがオシッコだけは止めようと思ったがチョロ…チョロチョロと垂れ流し状態に…

帰ってから泣きながらオ〇ニーした。

あの時の巫女さんの顔が今でも忘れられない…


65: ななしのいるせいかつ 2009/09/24(木) 20:54:12 .net
これおもしれーよなw

71: ななしのいるせいかつ 2009/10/06(火) 02:15:35 .net
先週は僕の誕生日だった。
その日の朝はあまり気分が優れなかった。妻はやさしく「誕生日おめでとう」と声をかけてくれるだろうか、プレゼントを何かもらえるかな、なんて期待をしつつ、朝食をとるため階段を降りた。
だけど妻は「誕生日おめでとう」どころか、「おはよう」さえ言わなかった。
これが結婚ってやつだなと思った。でもきっと子供たちなら覚えてくれているだろう。
しかし子供たちは朝食の間、何ひとつ言わなかった。

会社へ着くと、秘書のジェーンが「おはようございます。そして誕生日おめでとうございます!」と言ってくれた。少なくとも覚えてくれた人がいると知り、気分が少しよくなった。
昼の1時まで仕事をしたあと、ジェーンがドアをノックしてこう尋ねた。「今日は外がとてもいい天気ですわ。
せっかくの誕生日なのですから、外でランチでもしませんか?私と2人で。」
僕はこう答えた。「ありがとう、ジェーン。今日受けた言葉の中で一番感動したよ。よし行こう。」

ランチは普段行くような店ではなく、ひと目に付かない席のある小さなレストランを選んだ。2人ともマティーニを片手に食事をとても楽しんだ。
会社に戻るときにジェーンが言った。「せっかくのいい天気なんですから…会社にもどらなくてもいいですよね?」
僕は「いいかもね。何か考えがあるのかい?」と尋ね返した。
彼女は言った。「私の部屋に行きましょう。」

彼女のマンションに着くと、ジェーンは僕に向かってこう言った。「寝室にちょっと行って戻ってきますわ。いいかしら?」
「OK」僕は緊張しつつ答えた。
彼女は寝室に行き、2分くらい経って、大きなバースデーケーキを持って出てきた。後ろから妻、子供たち、私の友人や、職場のみんなまでがハッピーバースデーを歌いながら出てきた。
僕はただ、そこに座っていただけだった…

そこのソファに…

裸で…。

73: ななしのいるせいかつ 2009/10/06(火) 13:14:01 .net
>>71
久々にワロタwww

スポンサーリンク
74: ななしのいるせいかつ 2009/10/06(火) 15:22:39 .net
819 :学生さんは名前がない:2008/05/01(木) 16:40:48 O
このスレで聞くのも恐縮なんですが、吉野家ってどういう注文システムなんですかお?( ^ω^)
松屋みたいに食券なんですかお?( ^ω^)
食べくらべしてみたいんだお( ^ω^)

821 :学生さんは名前がない:2008/05/01(木) 16:44:15 0
>>819
お新香とサラダは食べ放題だお( ^ω^)
勝手に取って食べまくるといいお( ^ω^)

885 :学生さんは名前がない:2008/05/01(木) 20:48:15 0
>>821
てめえ、一生恨んでやる
あやうく 警察沙汰だ

84: ななしのいるせいかつ 2009/10/12(月) 09:06:04 .net
なにか画期的な新理論を発見し、こじ付けでも何でもいいから「スケベイス理論」と名付けたい。
発明者の権限で何が何でもこの名前を変更せずに浸透させる。
学会で飛び交う「スケベイス」の言葉
もちろん外国でも適切なな訳語がないから、という理由で SUKEBEISU
アメリカでもドイツでも中国でも SUKEBEISU
流暢なフランス語のさなかにも突然 SUKEBEISU
TVではニュースキャスターのおねいさんが「NASAではスケベイス理論を採用した新しいシャトルの建造が・・・」とか
「今日、トヨタからスケベイス理論を利用した新しい自動車が・・・」
JDは「やっばーい、あたしスケベイス追試だぁ!」「ねぇ一緒にスケベイスのゼミはいろーよ」とか
JKは「あ、キョウコ、ケータイ変えたんだ?」「うん、スケベイス理論採用の新モデルなの!スケベイスさいこーだよ☆」とか
そんな世の中にしてやりたい。
唯一の問題は、その新理論とやらが今のところまったく思い浮かばないことだ。

85: ななしのいるせいかつ 2009/10/15(木) 10:36:30 .net
自殺しかけた人を助けたことがある。
橋から飛び降りたのを目撃して、急いで救急に電話してから川に飛び込んだ。
意外にも川は膝くらに浅かったので、難なく救出。
また悪い事しようとしたらいけないので、その女の子を羽交い絞めして救急車を待ってた。
救急車の前にパトカーが来た。
偶然見ていた人が
「川で女の子が男に乱暴されてる」と通報したらしい。
まあ、すぐに救急車が来たので誤解はとけた。
女の子は両足を骨折してしばらく入院すると聞いていたので、一応花を持って見舞いに行った。
無口な子だったけど、ありがとうとぎこちなく笑った。
退院すると言っていた日に、電報で「おめでとう」と送った。
下心ではなく、誰かが応援しているのを伝えたかった。
翌日、その子のお母さんから
「怯えてるので、つきまとうのはやめてください!」と電話があった。


(´;ω;)ヒドス…

86: ななしのいるせいかつ 2009/10/15(木) 15:49:59 .net
教室で涼宮ハルヒの憂鬱(初版、流行る前からもってた)を読んでたら
「なぁ、それハルヒじゃね?」と後ろの席のやつにいわれた。
ちょっと怖い煙草とかすってるやつだったから
「うん、ハルヒ。それの一巻」って説明したら
「○○って長門に似てるよな」とクラスの女子のことを指さした。
大人しくていつも読書している小柄で可愛いこだった。
たしかにそっくりだったし、長門にも彼女にも好意を抱いていたので最高の笑顔で「うん」と賛同したところ
おもむろに携帯で○○さんのハ〇撮りを見せてくれました。
誰かハルヒのいる世界に連れて行ってください。

87: ななしのいるせいかつ 2009/10/17(土) 02:03:00 .net
弟の計算ドリルの問題見たら

問題 お金を300円持って120円のパンを買いました。 おつりはいくら?
答え 180円

だってよwww
計算ドリル作った人間にまでゆとり脳がwww

89: ななしのいるせいかつ 2009/10/22(木) 00:20:30 .net
>>87
読み直してみたら面白い~~

俺もゆとり脳かぁ~~~

92: ななしのいるせいかつ 2009/10/24(土) 08:25:44 .net
早稲田に入学した年の秋。両親と妹が親戚のとこに行って夜まで帰ってこないので、家には俺ひとりきり。
そこで俺は最高にゴージャスなオ〇ニーをしようと思いついた。
居間のテレビでお気に入りのAVを再生。洗濯機から妹のパンティを取り出し、全裸になって頭からそれをかぶり、立ったまま息子を激しくシゴいた。
誰もいない家で、しかも真昼間にやるその行為はとても刺激的だった。
俺はだんだん興奮してきて、「ワーオ、最高!イエース!グレート!」と叫びながらエアギターを弾くように部屋中を動き回ってオ〇ニーをした。
テーブルに飛び乗り、鏡に自分の姿を映し、「ジョジョ」を髣髴とさせる奇妙なポーズでチ〇ポをこすってみた。
すさまじい快感で汗とヨダレが流れるのも気にならなかった。
「ヨッシャーいくぞー!! ボラボラボラボラボラボラボラボラ ボラーレヴィーア!!」
俺はゴミ箱の中に直接ザ〇メンをぶちまけようと後ろを振り返る。

そこには両親と妹が呆然と立ち尽くしていた。怒りとも悲しみともつかない不思議な表情を浮かべながら…。
「な、なんなんだよ!お前ら!!」
俺は叫んだ。今思えば「なんなんだ」と叫びたかったのは父のほうだったに違いない。

あの瞬間、俺は世界一不幸な男だった。それは断言できる。その後の数週間いや数ヶ月も辛かった。家族から向けられる蔑みの視線…。
しかしそんな俺も今こうして生きている。もしなにかに悩んでて「死にたい」って思ってる人がいたらどうか考えなおしてほしい。
人間というのは、君が考えているよりはるかに強い生き物だから。人間はどんなことでも乗り越えていけるのだから。

96: ななしのいるせいかつ 2009/10/26(月) 18:33:20 .net
>>92 俺なら死んでる

93: ななしのいるせいかつ 2009/10/24(土) 14:51:24 .net
期末試験の答えで
1、エ 2、エ 3、イ 4、ア 5、ア

と書いたら点数のところに「もらい泣き」と書いてありました。

100: ななしのいるせいかつ 2009/10/28(水) 03:05:55 .net
10人の男と10人の女がいたとする。

まず、いちばんもてる男に、女が3人くらい寄っていく。
2番目にもてる男も、負けじと2人くらい持っていく。

したがって3番目の男は、6番目の女と一緒になる。
以下、4番目の男は7番目の女と、
5番は8番と、6番は9番とカップルになる。

しかし、残る7番目以降の男にもプライドだけはあるので、
最後に余った10番目の女など誰も相手にしようとしない。

さて、上位の女を独占したNo.1&2のモテ男も、
最終的には一人を選ばねばならないから、ここで3人の女があぶれる。
でも、すでにモテ男と付き合った経験のあるこの3人の女は、
いまさら下位の男と一緒になろうなどとは考えない。

こうして、互いに性質の異なる独身男と独身女が残る。
  男          女
1 ○━━━━━┯━○ 
2 ○━━━━┓├─× 
3 ○━━━┓┃└─× 
4 ○━━┓┃┗┯━○ 
5 ○━┓┃┃  └─× 
6 ○┓┃┃┗━━━○ 
7 ×┃┃┗━━━━○ 
8 ×┃┗━━━━━○ 
9 ×┗━━━━━━○ 
10 ×            ×

107: ななしのいるせいかつ 2009/11/11(水) 14:00:34 .net
>>92は自殺防止対策に使えばよいのではないかな。

108: ななしのいるせいかつ 2009/11/11(水) 14:13:01 .net
俺、小6だけど中3の奴泣かしたことあるぜ

1 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/07/18(火) 12:57:39 ID:c/Q1bnU60 ?#
てめーら俺が小学生だからってナメてると泣かすぞコラ?

25 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/07/18(火) 13:07:26 ID:Uba2BM3y0
>>1
お前ここの連中にそんなこと言っていいのか?
ここの連中は30超えてるのに母ちゃん泣かしてんだぞ。

112: ななしのいるせいかつ 2009/11/15(日) 00:00:43 .net
ボブは論理学について講師と話した

「論理学とはなんですか」
『簡単なものだ、実践してみよう。』
『貴方は芝刈り機を持っているか?』
「はい」
『ならば庭付きの家だ』
「はい」
『ならば一戸建てだ』
「はい」
『ならば既婚者だね』
「はい」
『すなはちホモじゃあない』
「なるほど」

次の日ボブは友人に論理学を試した
「君は芝刈り機を持っているかい?」
「いや、持ってないけど」
「おまえはホモだ!」

118: ななしのいるせいかつ 2009/11/24(火) 15:19:08 .net
シャーロックホームズとワトソン博士がキャンプにでかけた。
楽しい夕食とワインを味わい、夜もふけてきたので2人は眠りについた。
数時間たった頃だろうか、ホームズはふと目を覚ますと、頼れる友人をつついて起こした。
「ワトソン君、空を見てくれ。一体何が見える?」
「何百万もの星が見えるよ、ホームズ。」
「うむ、それを見てどう思うかい?」
ワトソンは少し考え込んだ。
「ううん…天文学的に言えば、何百万の星雲、そして恐らく何十億もの惑星があるという事だろうね。
占星術を鑑みるなら土星が獅子座に…つまりはサタンがレオの処にかかっているね。
星の位置からすると、今は3時15分くらいだろうか。
気象学的に言っても、明日は気持ちのいい晴れになりそうだ。
また神学の見地からすれば、神は偉大で、そして我々人間はちっぽけで宇宙の塵のようだよ。
君はどう思うんだい、ホームズ?」
ホームズは絶句して言った、「君は何てバカなんだ!」
「誰かが僕達のテントを盗んだんだよ!」

119: ななしのいるせいかつ 2009/11/24(火) 19:04:36 .net
これ気に入ったw

スポンサーリンク
139: ななしのいるせいかつ 2009/11/29(日) 17:44:27 .net
ビル・ゲイツがあるハイスクールでスピーチをした、
「学校では教えてくれない人生に役立つ11のルール」というものが
インターネットで出回っています。

1、人生は公平ではない。それに慣れよ。
2、世界は君の自尊心を気にかけてはくれない。
  君の気分に関係なく世界は君が仕事を終わらせることを期待している。
3、高校を出てすぐ6万ドルの年収を稼ぎはしない。携帯電話(当時は高かった)
  を持った副社長にもならない。自分で両方を稼ぎ出すまでは。
4、先生が厳しすぎると思うなら、上司を持ってみろ。
5、ハンバーガーを引っくり返すということは沽券にかかわることではない。
  君たちの祖父母はハンバーガーを引っくり返すことを別の表現を使った。
  それはチャンスと呼ばれた。
6、君が失敗したらそれは両親のせいではない。文句を言わずに学べ。
7、君らが生まれる前は、君らの両親は今のように退屈な人たちではなかった。
  そんな風になったのは、君らのために支払いをし、服を洗い、君らがどんなに
  イケてるか、という自慢を聞いているうちにそうなったのだ。親の時代から生存
  する寄生虫から森を守る前に、自分の洋服ダンスのダニ駆除から始めよう。
8、学校は勝者・敗者を決めなくなったかもしれないが、人生は違う。
  学校によっては君が落ちこぼれないようにしてくれたり、正しい答えが導き
  出せるまで、何度でも機会をくれる。実際の人生とは全く似ても似つかない。
9、人生は学期ごとに分けられていない。夏休みは無いし、ほとんどの雇用主は
  君が自分を見出すことに興味を持たない。それは自分の時間にやれ。
10、テレビは本当の人生ではない。現実では、人は喫茶店にいつまでも
   居られるわけはなく、仕事に行かなくてはいけないのだ。
11、オタクには親切にしよう。彼らの下で働く可能性が高い。

140: ななしのいるせいかつ 2009/11/29(日) 20:19:42 .net
>>139

11、ワロタww

5、の意味が分からん…

145: ななしのいるせいかつ 2009/12/01(火) 13:48:40 .net
>>140
ハンバーガーショップの店員であることを恥じなくていい。
(腐らずそこから這い上がれ)

昔はハンバーガーショップの店員というのはチャンスを掴める職種だった。
(チェーン店とか持って売上げ上げれば金持ちになれたりした?)


以上、おれの勝手な解釈。

149: ななしのいるせいかつ 2009/12/04(金) 14:53:06 .net
幼い頃に父が亡くなり母は再婚もせずに俺を育ててくれた。
学もなく、技術もなかった 母は、個人商店の手伝いみたいな仕事で
生計を立てていた。それでも当時住んでいた
土地は、まだ人情が残っていたので、何とか母子二人で
質素に暮らしていけた。

娯楽をする余裕なんてなく、日曜日は母の手作りの弁当を持って、
近所の河原とかに 遊びに行っていた。給料をもらった次の日曜日には、
クリームパンとコーラを買ってくれた。

ある日、母が勤め先からプロ野球のチケットを2枚もらってきた。
俺は生まれて初めての プロ野球観戦に興奮し、母はいつもより少しだけ
豪華な弁当を作ってくれた。

野球場に着き、チケットを見せて入ろうとすると、係員に止められた。
母がもらったのは 招待券ではなく優待券だった。
チケット売り場で一人1000円ずつ払ってチケットを買わ なければ
いけないと言われ、帰りの電車賃くらいしか持っていなかった俺たちは
外の ベンチで弁当を食べて帰った。
電車の中で無言の母に「楽しかったよ」と言ったら、
母は「母ちゃん、バカでごめんね」と言って涙を少しこぼした。

俺は母につらい思いをさせた貧乏と無学がとことん嫌になって、
一生懸命に勉強した。 新聞奨学生として大学まで進み、
いっぱしの社会人になった。結婚もして、母に孫を見せて やることもできた。

そんな母が去年の暮れに亡くなった。死ぬ前に一度だけ目を覚まし、
思い出したように 「野球、ごめんね」と言った。
俺は「楽しかったよ」と言おうとしたが、最後まで声にならなかった

151: ななしのいるせいかつ 2009/12/04(金) 17:14:17 .net
>>149
何度読んでもイイハナシダナー

157: ななしのいるせいかつ 2009/12/11(金) 17:59:28 .net
飼い主「眠るの!?君、眠るの!?ねぇ!今!ここで眠るの!?」
ぬこ「あぁ、眠るよ」
飼い主「本当!?大丈夫なの!?ただ疲れただけじゃない!?」
ぬこ「あぁ、15年も生きたから大丈夫だよ」
飼い主「そうかぁ!僕人だから!人だから15歳で死ぬとかわかんないから!」
ぬこ「そうだね。わからないね」
飼い主「うん!でも15年も生きたんだ!そうなんだぁ!じゃぁお別れしてもいいんだよね!」
ぬこ「そうだよ。いいんだよ」
飼い主「よかったぁ!じゃぁ眠ろうね!穏やかに眠ろう!」
ぬこ「うん、眠ろうね」
飼い主「あぁ!15歳だから大往生だね!ね!」
ぬこ「うん。静かに眠らせて欲しいよ」
飼い主「あぁー僕は今ぼろぼろ泣いているよー!笑って見送りたいよー!今までありがとねぇー!」




飼い主「天国!?ここ、天国なの!?ねぇ!天国!本当に!?」
ぬこ「あぁ、久しぶり」
飼い主「本当!?本当にぬこなの!?嘘じゃない!?」
ぬこ「あぁ、本当だから大丈夫だよ」
飼い主「そうかぁ!僕人だから!人だから死んだ後天国行くかわかんないから!」
ぬこ「そうだね。わからないね」
飼い主「うん!でも天国なんだ!そうなんだぁ!じゃぁもう別れなくていいんだよね!」
ぬこ「そうだよ。別れなくていいんだよ」
飼い主「よかったぁ!じゃぁ遊ぼうね!一緒に遊ぼう!」
ぬこ「うん、遊ぼう」
飼い主「あぁ!これからずっと一緒にいられるね!ね!」
ぬこ「うん。ずっと一緒だよ」
飼い主「あぁーぬこと僕はずっと一緒だよー!幸せだねぇー!」

162: ななしのいるせいかつ 2009/12/17(木) 06:05:20 .net
ぬこ大好きな全私が泣いた

164: ななしのいるせいかつ 2009/12/19(土) 17:48:53 .net
515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/28(金) 01:55:47.50 ID:FZGVYoTzO

ドラクエの転職システムを重視しまくって

Lv30まで遊び人で来たのに
いつまでたっても賢者に転職出来ないorz

by30才中卒


524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/28(金) 01:58:17.12 ID:WPikN4BEO

>>515
いやいや、あなたは毎日賢者になっているはずだ

168: ななしのいるせいかつ 2009/12/25(金) 09:19:40 .net
今日、ちょうど定年退職をむかえた初老の男が
ひとり、駅前の立ち食いそば屋で一杯のそばを食べている。
エビの天ぷらが一尾のっかった一杯500円のそばだ。
男は30年も前からほぼ毎日昼休みこの店に通っているが、
一度も店員とは話したことがない。
当然、話す理由なども特にないのだが、今日
男は自然に自分と同年齢であろう店主に話しかけていた。
「おやじ、今日俺退職するんだ。」
「へぇ・・・。そうかい。」
会話はそれで途切れた。
ほかに得に話題があるわけでもない。
男の退職は、今日が店を訪れる最後の
日であることを表していた。
すると突然、男のどんぶりの上にエビの天ぷらが
もう一尾乗せられた。
「おやじ、いいのか。」
「なーに、気にすんなって」
男は泣きながらそばをたいらげた。
些細な人の暖かみにふれただけだが涙が止まらなくなった。
男は退職してからもこの店に通おうと決めた。
そして財布から500円玉を取り出す、
「おやじ、お勘定!」
「700円。」

169: ななしのいるせいかつ 2009/12/25(金) 09:38:40 .net
6~7年前銭湯で幼稚園ぐらいの女の子に
「パパー この人のち〇ちん大きー」と指をさされて大声で言われた。
確かに俺の息子は大きい方だったが、指をさされたのは初めてだった。
俺は特にタオルで隠すことはしなかったので特に目立ったのだろう。
その子のお父さんは「すみません」と恥ずかしそうに謝っていた
しかし、それだけでは終わらなかった。
俺が体を洗っているとその女の子が友達の女の子2人を連れてきて
「ほら、この人のち〇ちんとっても大きいんだよ」とわざわざ見に来た。
お父さんが「やめなさい」と言ったのと同じくらいに女湯の方から
「○○ちゃ~ん、なにお話してるの?」と同じくらいの女の子の声が聞こえてきた。
すると「この人、とってもチ〇チンが大きいの。ゾウさんみたいなの」とありったけの大声で叫んでいた。

すると男湯、女湯の両方からくすくすと笑い声が聞こえた。
俺はとんでもなく恥ずかしくなって石鹸を流して早く上がろうと思い立ち上がったとき、不覚にも勃起してしまった。
その場にいた女の子3人から「わっ!」と声が上がり
「○○ちゃ~ん、大変~、この人のち〇ちん上にいっちゃったの~、パオーンしてるの~」と女湯に向かって叫んだ。 
男湯・女湯同時に大爆笑がおこった。
その女の子達は「すごーい! すごーい!」と俺の息子に向かって拍手をしていた。 
それを見た男湯の人たちがさらに爆笑し、その爆笑につられて女湯でもいっそう大きな爆笑になった。
俺は逃げ出すようにして銭湯から出て行った。

172: ななしのいるせいかつ 2009/12/27(日) 20:01:45 .net
中学の時、英語の辞書忘れたから隣の女子のを共同で使わせてもらった。
家も近所だし気さくで話しやすいやつだったもんで、
彼女が見てない隙に、ふざけてその辞書の「vagina」の項を○で囲んでやった。
…あれから10年以上が経ち、そんな事ずっと忘れてた。
盆休みで実家に帰省して仕事の整理をしてた時の事。
英語の辞書が必要になって、中学時代のを探し出して使った。
そしたら憶えの無い落書きをみつけた。
「penis」が○で囲んであって余白に「お返しだバーカ昼休みに図書室で待つ」と書いてある。
それで思い出した。
あの時あたりからだったか、彼女は昼休みになると真っ先に教室から出て行くようになった。
俺は「何委員だか知らないけど忙しいんだなぁ」なんて思ってた。
中学最後の昼休みも、彼女は教室にいなかったっけ…。
で、嫁にそれ見せたら顔真っ赤にして「今頃みつけるな!」だって。

173: ななしのいるせいかつ 2009/12/27(日) 20:02:41 .net
嫁が風呂に入っているときに携帯を見てしまった。
おれが送った「今から帰る」みたいなくだらないメールばかり。
でもフォルダがあって、そこにメールが一杯たまってた。
彼氏から彼女に送るような甘い内容のメールばかり・・百通ぐらいあったかも試練。
感情的になってしまい、風呂からあがってきた嫁に問い詰めた。そしたら
「自分が送ったメールなのに、忘れてしまったのですか?」
といって嫁は笑った。さっぱり気づかなかった。
言われて見れば、差出人がおれの昔の携帯の番号だった。忘れていた。
そうこうしてる間に嫁の携帯の電池が一つになってた。もう何年も前から同じ携帯だ。
機種変しないのか?と聞いたら、メールが消えるのが嫌だったからだと。
なんだか携帯盗み見た自分が恥ずかしくなった。
謝ると、嫁は笑いながら「こんな私を貰ってくれる人なんて貴方以外にいません」といっておれを抱きしめてくれた。
今週末嫁の携帯を機種変しにいってきます。

183: ななしのいるせいかつ 2010/01/09(土) 17:40:02 .net
天皇陛下が高齢者講習を受けられたスレから・・・

天皇陛下が北海道を訪れたある日。
高速道路を車で走っている途中、後部座席の陛下は運転手におっしゃった。
「私は本当は車の運転が大好きなんだ。運転を少しだけ代わってくれないか?」
運転手は陛下と運転を代わったまではよかったのだが、
実は天皇陛下、かなりのスピード狂。
10分もたたないうちに白バイに止められてしまった。
しかし白バイ警官は運転席から降りてきた天皇陛下を見て吃驚
慌てて無線で上司に指示を仰いだ。

警官:「課長大変です!とんでもない大物の車を取り締まってしまいました!」
課長:「大物!?いったいどれぐらいの大物なんだ?」
警官:「それが私にもわからないぐらいの大物なんです!!どうしたらいいんでしょうか?」
課長:「落ち着け。わからないぐらいの大物って一体どういうことなんだ?」
警官:「とにかく大物なんです!天皇陛下が彼の運転手をしてるくらいんなんですから!」

スポンサーリンク
193: ななしのいるせいかつ 2010/01/17(日) 15:05:10 .net
猫を自転車ではねてしまった。
そんなスピードを出していたわけではないが、路地から飛び出して来たんで避けられなかった。
猫は「ニャッ!!」と甲高い声をあげて1mくらい吹っ飛んだ。
慌てて駆け寄ると、猫は頭から血を流しぴくりともしない。
息はしているようなので獣医に駆け込んだ。
獣医が言うには「外傷は見当たらないが、後から出血してくることもあるのでとにかく一晩様子を見ましょう」とのこと。
頭から出血と見えたのは、耳が5ミリばかり切れたものだった。

翌日行くと猫はぴんぴんしていて餌をむさぼり食っていた。
治療するほどの怪我は何も無いが、大変不潔なこと、蚤がいること、栄養状態があまりよろしくないことなどを説明され
言われるまま猫シャンプーと蚤駆除薬となんか特別らしいフードを購入。

結局飼い主も見つからないまま約1年。
ベッドで仰向けに寝ているコイツは、もしや当たり屋というものではなかったかと疑っている。

199: ななしのいるせいかつ 2010/01/29(金) 01:21:28 .net
ピーコ 「昔、実家でね、悪霊を追い払うと言われたお香をたいたのよ。

そしたら、おすぎが「臭い臭い」と叫びながら家を出ていったのよ」

218: ななしのいるせいかつ 2010/02/18(木) 19:27:47 .net
なんか機械音痴の母がデジカメを買った。
どうやら嬉しいらしく、はしゃぎながらいろいろと写してた。
何日かしてメモリがいっぱいで写せないらしく
「どうすればいいの?」って聞いてきたが
「忙しいから説明書読め!」とつい怒鳴ってしまった。
さらに「つまらないものばかり写してるからだろ!」とも言ってしまった。
そしたら「・・・ごめんね」と一言。

そんな母が先日亡くなった。
遺品整理してたらデジカメが出てきて、何撮ってたのかなあと中身を見たら
俺の寝顔が写ってた・・・。

涙が止まらなかった。

219: ななしのいるせいかつ 2010/02/18(木) 19:28:58 .net
ある病室に2人の末期ガンの患者が入院していた。
一人は窓側のベッド、もう一人はドア側のベッド。
2人とも寝たきりの状態だったが、窓際のベッドの男は
ドア側のベッドの男に窓の外の様子を話してあげていた。
「今日は雲一つない青空だ。」「桜の花がさいたよ。」「ツバメが巣を作ったんだ。」
そんな会話のおかげで死を間近に控えながらも2人は穏やかに過ごしていた。
ある晩、窓際のベッドの男の様態が急変した。自分でナースコールも出来ないようだ。
ドア側の男はナースコールに手を伸ばした。が、ボタンを押す手をとめた。
「もしあいつが死んだら、自分が窓からの景色を直接見れる・・・」
どうせお互い先のない命、少しでも安らかな時をすごしたいと思ったドア側のベッドの男は、
自分は眠っていたということにして、窓側のベッドの男を見殺しにした。
窓側のベッドの男はそのまま死亡した。
晴れて窓側のベッドに移動したドア側のベッドの男が窓の外に見たのは、
打ちっ放しのコンクリートの壁だった。

228: ななしのいるせいかつ 2010/03/05(金) 13:08:48 .net
252 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 20:53:15 ID:EZ3Vaw3m
「最近の若者はダメだ」は昔から言われているが、特に今の若者はひどい。
まず、当事者意識が完全に欠如している。さらに、独り立ちをしようとせず、常に何かに依存し、
消費し、批判するだけの「お客さま」でいつづけようとしている。これはゆゆしき事態であり、
日本社会のありかたにかかわる重大な問題である。

最近の若者は、定職に就きたがらない。
あるいは、会社に入っても一定のポジションで身を立てようとしない。
なぜなら、社会的なかかわりを、全て暫定的・一時的なものと見なしているからだ。

彼らに言わせると、本当の自分は別のところにあり、現実の自分は仮の姿に過ぎないんだそうだ。
本当の自分は棚上げしておいて、いつまでも立場を替え、考えを変え、
自分自身をも変身させる余地を残しておく。一貫した主義主張をもたないか、もたないふりをする。
特定の党派、集団に全てを賭けることを避けようとする。


↑これ1977年に書かれた論評な 1997年じゃないぞ 今から30年以上前の文章だ

231: ななしのいるせいかつ 2010/03/09(火) 01:22:20 .net
新人の頃、初めて行ったカニ将軍の飲み会で先輩が、
「俺はよぉ!こないだ飲んでたら、一人でウィスキー一本空けちゃったよぉ」
とか、
「こないだうるせぇ未成年ヤンキーみたいなのが隣で飲んでたから注意したら、泣きべそかいて帰った。」
みたいなマイ酒伝説みたいなのが始まった。
ははぁ、すごいっすねぇ。みたいな感じで聞いてたけど、死ぬほど飲み会嫌だなぁと思ったよ。
けど、しばらくしたら、その先輩が泥酔して、全裸になって食ってたカニの甲羅を顔に当てて、
「俺はカニ大名!会社じゃトザマ!」
って叫んで、参勤交代!参勤交代!って踊り狂いだした。
次の日聞いたら、まったく記憶にないらしく、また次の飲み会で前と同じしょぼいマイ酒伝説を聞かされた。
で、また尻に扇子挟んで、
「フェニックスですよ!フェニックスでございますよ!」

今もたまに飲みに行くけど、一度でいいから先輩の酒伝説みたいな穏やかな飲み会だったことがない。
あんた、記憶無いだけで、そんなしょぼい伝説どうでもいいぐらいのモンスターだよっていっつも思う。
でも飲み会は好きになった。

232: ななしのいるせいかつ 2010/03/14(日) 20:24:04 .net
この前、授業中に雑談で「変な人にいたずらされたりしないよう気をつけろよ」
という話をした。
「いたずらってえっちなことでしょ?」と聞かれたのでそうだと答えた。
「えっちっておっ〇いもんだりするんでしょ」
「小学生のぺちゃぱいなんて揉むところないじゃん。つまんないじゃん」
と言ってきた男の子に対して、
女子たちが「つまらないなんて失礼!」と怒り出して教室が騒然となった。
そこですかさず「いや、先生はつまらなくないと思うよ」と答えた。

次の日校長室に呼ばれた。

236: ななしのいるせいかつ 2010/04/08(木) 21:15:48 .net
メンヘル板よりコピペ

348 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 23:12:46 ID:P61PGXqm
2週間メール出し続けてたけど、まるで無反応だった彼から
ついに返事が来たよ♪

>すいませんが、もうメール送ってこないでもらえますか。
>きもちわるいです。いい加減にしてください。

だって。まいったなー、一瞬びっくりしたぁ。。。
まさか縦読みだとは思わなかったから。ウフフ・・・
あとで電話してみよっかな☆

237: ななしのいるせいかつ 2010/04/08(木) 23:12:41 .net
>>236
ワロタw

238: ななしのいるせいかつ 2010/04/25(日) 09:09:05 .net
「―祐ちゃんへ―
祐ちゃんがこの手紙を読んだ時、あたしのことをどう思うかな?
やっぱりひどい女だと思うよね?うん仕方ないか…。
短い間だったけど、祐ちゃんと過ごした日々はあたしとても幸せだったよ。
あなたをぎゅうっと抱き締めいっぱいキスしたこと。飲みすぎた祐ちゃんがあたしの
顔にもどしたりしたこと。あたしが友達と遊んで夜遅く帰ってきた時、祐ちゃんずっと
泣いてたこともあったよね。そんなことも今になってみるといい思い出だよ。  
でもこのまま祐ちゃんと一緒にいたらふたりともダメになるの。あたしもっと祐ちゃんを
傷つけてしまいそうで…。だからあたし、祐ちゃんの元を離れるね。
あたしまだ18歳だし何とか頑張るよ。
祐ちゃん、あなたのことはあたしずっと忘れないよ。それじゃね…」

手紙を読み返したあたしは、ため息交じりにそれを封筒に入れた。
「おい、ポストあそこにあるぜ。行って来いよ」運転席の貴司が顎で指し示す。
「…うん」あたしは車から降りると、重い足どりでポストへ向かった。

ポストの前に立ってもまだあたしは躊躇っていた。軽くクラクションが鳴らされ、
はっとして振り返ると、咥えタバコの貴司が焦れた顔でこっちを見ていた。
あたしは頷くと、もう一度封筒に目を落とした。

封筒を産着の中に忍ばせると、あたしは扉を開け「ポスト」の中に祐樹を置いた。

ごめんね祐ちゃん、ママを許してね

239: ななしのいるせいかつ 2010/04/25(日) 09:10:21 .net
「ねえ、お母さん、結婚したら一緒に住むって話、考えてくれた?」
「ダメよ、何を言ってるのよ。せっかくの新婚生活なのに。慎一さんにだって迷惑がかかるじゃない」
「大丈夫だって。慎一さんちは資産家で家だって大きいんだから。べつに気にする必要ないって」
「そういう問題じゃないわよ。『嫁入り道具に余計なモノまで付いてるわね』なんて笑われたら、お母さん、恥ずかしくって相手のご家族に顔向けできないわよ」
「あははは、出来ちゃった結婚で嫁入りしようっていうのに、今更恥ずかしいことなんて何もないってば」
「あら・・・大きなお腹抱えて大笑いして・・・いい大人が子供みたいに。あなた、もう三十歳でしょう? すこしは大人らしくしなさいな」
「まだ二十九ですよーだ。とにかくさ、結婚したら一緒に住も。今日はこれから慎一さんとデートなんだから、きちんと話をすれば大丈夫だって」
「いやよ、お母さん、同居なんて。慎一さんだって嫌がるに決まってるわ」
「だってこのままこの家で一人で暮らすってわけにもいかないでしょう。二十年前にお父さんが死んで、もう貯金だってほとんどないのにどうやって生活していくの?」
「パートでもなんでも働けば一人分の食い扶持くらい稼いでいけるわよ」
「いままで働いたことだってないんだから、いい年して今更働きに出るなんてムリに決まってるじゃない」
「まったくこの子は減らず口ばかりで・・・。ほら、そろそろ慎一さんが迎えに来る時間よ。準備しないと」
「あら、ホントだ。じゃあ、お母さん、お小遣いちょうだい」
「もう、この子ったらもうすぐ三十になるっていうのに・・・。ほら、これで美味しいものでも食べてきなさいな」
「ありがとう、お母さん。じゃあ、お寿司でも食べようかな」
「お腹がすくからって食べ過ぎちゃだめよ。お腹が大き過ぎると体だって危ないんだからね」
「はーい。いってきまーす」

「おまたせ、慎一さん」
「どうしたの? ずいぶん時間かかってたようだけど」
「ごめんなさい。息子の相手してたら時間がかかっちゃって」
「ああ、ニートの敏明くんか。さっき元気に寿司屋に入っていったが・・・。ありゃ太り過ぎなんじゃないか?」
「ええ。今度生まれてくるお腹のこの子にはあんな風になってほしくないわ、まったく」

スポンサーリンク
243: ななしのいるせいかつ 2010/05/02(日) 06:12:08 .net
(笑)←これってもう古くね?
1 :名も無き被検体774号+:2010/04/20(火) 16:22:20.13 ID:nfsdSW0J0
最近何にでも()つけるやつ増えすぎて
使うのが逆にカッコ悪くなってきたよね!!!

そろそろ新しい煽り考えろよお前ら


2 :名も無き被検体774号+:2010/04/20(火) 16:58:09.68 ID:R0zorsUs0
カッコつけんなってか


3 :名も無き被検体774号+:2010/04/20(火) 17:18:41.69 ID:z3gUpOVq0
だれがうまいことを言えとwwwwwwww

252: ななしのいるせいかつ 2010/07/09(金) 07:20:50 .net
この前出かけてるときに、俺から家にでんわがあったらしい
そうです、オレオレ詐欺です

相手「仕事でトラブっちゃって・・・」
母「あんた仕事してたの!?」
相手「・・・うん」

引用元: ・http://ai.5ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1250090523/