1: 双方SOHO ★ 2019/01/07(月) 18:21:17.92 ID:xBOrDDZw9
国語だけでなく、他の教科でも求められる文章の「読解力」。これを伸ばす方法の一つに、読書が挙げられます。
中学生や高校生の「読書離れ」は続いていますが、家族や先生が本を紹介したり、生活時間にゆとりができたりすると、子どもたちは「読んでみたい」と思うようです。

◆「月に0冊」高校生で5割

公益社団法人 全国学校図書館協議会が全国の小中高校生を対象に実施している「学校読書調査」の第64回報告によると、「1か月に読んだ本の数」は小学生で平均9.8冊、中学生4.3冊、高校生1.3冊となっています。また、一冊も本を読まない「不読率」は小学生で8.1%、中学生で15.3%、高校生で55.8%となっており、高校生以降に極端に読書量が減少しています。
「どんなときに本を読みたくなるか」の質問には、小学生から高校生まで、すべての学年を通して「ひまな時間ができたとき」が約6割と、「何かを知りたいとき」(小学生男子13.2%)や「楽しみたいとき」(高校生女子21.4%)を大きく引き離しました。子ども自身の必要性というより、時間のゆとりのある時に本に向かいたくなる気持ちになることがわかります。

◆周囲の大人の働きかけが重要

長すぎw 以下略。続きはソースで

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190107-00010000-benesseks-life
no title

3: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:22:31.04 ID:970pbHCe0
電気の無い地域に引っ越す

143: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:49:55.48 ID:NmsU+Fni0
>>3
新聞無エ 雑誌も無エ たまに来るのは回覧板
信号無エ ある訳無エ 俺らの村には電気が無エ

5: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:22:40.78 ID:oz3mCQ750
親が読むべし。

144: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:49:56.51 ID:b0MdwBXC0
>>5
これなんだよな
自分が読書なんか好きでもないのに子供に読め読め言っても無駄

345: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:17:50.45 ID:rfUqCixa0
>>5
これに尽きる。親の真似をする時期に習慣付けるんだよ。

10: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:23:38.09 ID:2TNtFzlf0
最近は電車内で本を読む人を全然見かけないな。みんなスマホをいじってる
大人でもこうだから子供は尚更だろう

11: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:23:43.30 ID:KD8IvO+s0
音読して聞かせてやる

12: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:23:50.45 ID:3yyKol500
テレビをあまり見せなければ勝手に読むようになる。
ソースはうちの子。

13: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:24:14.19 ID:ZB4AhR/D0
絵本から児童文学へ少しずつ読み聞かせのレベル上げたり
親が読んでれば子供は読書=親が夢中になるようなものと思って興味もつでしょ

18: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:26:07.17 ID:T8I0tvdc0
ラノベ由来のアニメ見せて続き読みたくなったら買ってあげてる

22: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:27:06.29 ID:+2JqKG9z0
俺も物を与えられなかった口だが本すらも与えられなかったので目を瞑って空想してた

114: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:45:12.34 ID:OR1NhhA+0
>>22
図書館

28: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:27:59.44 ID:6e/c/nZZ0
冬休み中に買ったまま未読の文庫を読みだした
まとまった時間が取れないと話がブツ切れになって、
面白さ半減するんだよな

29: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:28:06.37 ID:xLLKAzQd0
親が読んでれば自然に読む傾向にある
親が読んでると本が家にある状態になるからね

スポンサーリンク
32: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:29:59.59 ID:dp2wS+VD0
パターン1
親が本読んでて、頭よくてかっこいい。
まねして本読む。

パターン2
親が本なんてまるで読まずにウザい。
見てるテレビ番組とかくだらなすぎる。
家にいる間はずっと本読んでる。


親子ともバカで仲がいい、スマホでいくらでも遊べる。
そういう時代だとパターン2は全滅だな。

33: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:30:40.18 ID:LNSae18o0
読書家ってネガティブ思考になりやすいと思う

34: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:30:42.80 ID:FKbnVETF0
テレビを捨てれば良いんじゃね?

35: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:30:50.73 ID:p2iLSz+T0
まずはテレビを捨てます
>>34-35ナイス!

37: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:31:17.35 ID:wTAwlwzl0
別に本を読まなくても良いんだけど、教科書の内容が理解できないレベルで文字が読めない子供が居るんだよな

42: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:33:50.73 ID:PZm8dK4O0
宿題で読書感想文書かせるのがダメだな。
あれのせいで多くの子供が

読書=強制でやらされる嫌なこと

というイメージが脳に刷り込まれて本嫌いになる。

53: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:35:27.43 ID:dp2wS+VD0
>>42
「やなこと」が後に来ると読みたくなくなる、ってのはわかる。

92: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:41:54.72 ID:boSDOlCE0
>>42
これだな
読書の意義やおもしろさを教えずに仕事だけ押し付けるのは良い方法とは言えんわな

44: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:34:21.93 ID:HDory8xZ0
親がスマホに熱中する家庭では子供は本は読まない。

46: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:34:30.77 ID:dp2wS+VD0
「子供が本を読まなくて不安」な親に質問。

A どんな本を読んでほしいの?

B 自分が最近読んだ本は?

59: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:36:53.95 ID:Uy7niq5v0
>>46
A 銀河英雄伝説
B 銀河英雄伝説

74: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:38:57.21 ID:dp2wS+VD0
>>59
いいね。

自分で読んだものを子供に勧めるのが第一歩。

52: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:35:21.66 ID:SQJaGipB0
俺は本読む子供だったが底辺層

65: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:37:58.20 ID:mVnXWYCO0
テレビとスマホをとりあげたらいいんじゃね
家から無くせばいいでしょう
まぁ親がどっちも手放せないか

67: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:38:17.48 ID:hVIOriKz0
今の親って絵本の読み聞かせとかやるのかな?
あれをやってもらわないと本がそもそも好きにならない気がする

78: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:39:14.74 ID:U9mD9mXK0
読書ってか5chでも
長文読めない子が増えてそうなのは読解力の低下を感じることあるかな
まぁ自分も7行以上は滅多に読まないかもだがw

79: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:39:22.15 ID:aM3PIgBh0
中高生の哲学はJ-POPの歌詞ぐらいでちょうど良い。

112: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:44:48.33 ID:J0lXV82j0
なんかで言ってたよな
1.とりあえず興味本位で本を手にする
2.面白くない本だったら中止する
3.次を読む
4.そして書く

だっけか

116: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:45:18.91 ID:hmfZwt9Z0
ある程度の本は読んでおかないと
社会に出てから、知識ゼロだと思われる
漱石、芥川、太宰はいくつか読んでおくべき
逆にこの3人をいくつか読んでると、他読まなくても、最低限度は読んでる

119: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:45:53.22 ID:Cpj/vreY0
先生!マンガは読書になりますか?

121: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:45:55.61 ID:teccJSC90
基本昔話と図鑑があれば大丈夫だよ

スポンサーリンク
129: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:47:12.62 ID:K2AO5rct0
段階踏んでけばいいよ
攻略本でもラノベでも絵本でも。純文学だけが読書ではないし
年齢とともに自然と趣向も変わってくるんじゃないの
これを読め!って小学生の頃から堅苦しい本押し付けても、本嫌いになるだけでしょ
大人だって、本の種類はどうあれ娯楽としてじゃなきゃ読んでられないでしょ

135: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:48:39.09 ID:aY071Ka70
こうじゃないとダメ、ああじゃないとダメとか、
読書でも雁字搦めにしすぎるのが悪い
最初はラノベからでもマンガからでもいいんだ

136: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:48:40.48 ID:lOVLyWYJ0
マンガでもラノベでも電書でもいいから平面に書かれたコンテンツに慣れる所からかな
興味が湧く分野が見つかればあとは邪魔しない

138: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:49:05.44 ID:IQuFTWo00
親が読む
以外にないだろ
それが教育だ

147: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:50:28.83 ID:mSyyE7rM0
まず児童文学全集を用意します
あとは放置
読むやつは言われなくても読むし、読まないやつはどうお膳立てしても読まない

153: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:51:51.03 ID:hVIOriKz0
>>147
我が家はまんが日本昔話が全冊あったな

149: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:50:39.14 ID:J0lXV82j0
まあ高校生ぐらいまでにいわゆる名作というものを読んでいると
人生の視界が変わる
いまどきネットにも親切なおすすめが出てるのに
ネットのあほ活用しかしてないんだろうなw

157: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:52:22.88 ID:D1K7v5+H0
>>149
小学校の頃図書館でポーの小説とかいろいろ読んで
怖かったけど面白かったなあ
あとタイトル覚えてないんだけど、時間を止める能力手に入れた
男の話とか、目を覚ましたらギロチンが迫ってきてネズミ駆使して拘束
解いて逃れる話とか

150: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:50:43.42 ID:XU7OixZS0
>>1
読書なんかさせたら空想好きの
引きこもりになるよ
ソース俺

152: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:51:24.02 ID:ljeoQliZ0
自分にとって面白い本に出会えるかどうかだろ
いくら勧められたって合わねえもんは合わねえんだよ

154: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:51:53.06 ID:w1Pp+isI0
ライトノベルだっけ
20年前ぐらいのは文章がしっかりしてたものが割とあったけど
今は俺らの書き込みと大差ない文章だもんな
あれが読書になってしまうのも危険な気がするw

161: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:53:01.11 ID:EaFAQyje0
>>154
スマフォになる前に一瞬クソゴミが後押ししたケータイ小説が酷過ぎた
今のラノベが可愛くみえるレベル

163: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:53:30.44 ID:CJ0uZuG40
>>161
恋空あたりですな

196: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:58:18.39 ID:A9epai3f0
>>154
仕方あるまい。読む側の能力があれだから、それに合わせないと読めない。
あくまでも活字入門編、漫画より活字よりってだけだから。

156: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:52:02.42 ID:+uZkwCi80
本を読まずとも、今の情報化社会によってスマホから得られる情報量は、
既に本の提供するそれを凌駕している
読者など不要、むしろ片寄った知識に流される分害悪だ

182: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:56:18.55 ID:XQHM7SJT0
>>156
読書体験で得るものの最たるは知識じゃないよ

165: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:53:43.43 ID:vT+jzLqO0
怪傑ゾロリとか与えれば?
俺が本に興味持ったのはカービィかなんかの任天堂作品の書籍版だったな

174: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:55:18.08 ID:eXkrV1b50
学研の科学があればいいんだが
今はなくなったんだよね

213: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:00:31.70 ID:cw847pNzO
>>174
リーダーズ・ダイジェスト「…」

178: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:55:29.38 ID:3EGlj45k0
最初は図鑑全集とかだろ
文字だけだとイメージがわかない
そのうち小説とか読み出すよ

188: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:57:07.60 ID:8FEsflWT0
読書といっても東野圭吾とか漫画みたいなもんだしな

199: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:58:49.09 ID:coqrHJV70
本はよく読むけど、どの本がいい本なのか分からない
ネットの書評はステマだらけで役に立たない

214: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:00:34.57 ID:56dr0xPH0
>>199
賞取ったやつ読んでおけば間違いない

292: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:11:14.26 ID:cw847pNzO
>>214
KAGEROU「…」

203: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:59:12.38 ID:U/bLo6TS0
読む読まない関係ないと思うけどな
学者でもポンコツいるじゃない

205: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:59:26.03 ID:wJuOgiwO0
本好きになるかどうかは幼児期に決まると思う
図書館へ連れて行き好きなものを読ませる
マンガは読んではダメとか制限はしないほうがいい
興味を示さなかったら諦めよう

スポンサーリンク
243: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:03:57.01 ID:CJ0uZuG40
>>205
最後の一行は大事
無理矢理押し付けるとさらに本嫌いがすすむ

210: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:59:48.49 ID:o1QOaK380
本を読むと頭が良くなるんじゃなくて頭が良い奴が本を読んでるってだけ

219: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:01:11.89 ID:8rS9+pQh0
子供のころ貧しくて他に娯楽が無かったからしゃーなく図書室に通ってた

220: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:01:19.75 ID:HhhJyDnj0
ズッコケ三人組みたいな少年漫画くらいの立ち位置の児童書って今は何なんだろう

304: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:12:25.66 ID:cw847pNzO
>>220
解決ゾロリ…も古いよなぁw

223: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:01:55.37 ID:b9pgTxE50
読書は量より質
馬鹿が量読んでもカズレーザーみたいな無駄知識自慢になるだけ

262: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:06:30.30 ID:CJ0uZuG40
>>223
それもまた悪くはないと思う

229: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:02:40.50 ID:i+RSOVsp0
電子パット配れ
青空文庫勝手に読むだろ

233: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:02:58.32 ID:TS++x0EhO
横溝正史に嵌まりまくり。金田一耕助全巻集めたい。

239: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:03:20.01 ID:D1K7v5+H0
>>233
江戸川乱歩全集は集めたな
読み応えあった

234: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:03:08.39 ID:ug2HnotZ0
推理小説は面白いぞ

238: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:03:19.61 ID:dKr0WY9/0
読書するより友達と遊んだほうがよっぽど後の人生に役立つぜ

248: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:04:35.58 ID:ZeOdmriK0
本ばっか読んでコミュ力ない大人になったら終わる

254: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:05:35.56 ID:dKr0WY9/0
>>248
それ
百聞は一見にしかずで本読んでる間に色んなこと経験する方が大事
本しか読んでないと頭でっかちで机上の空論ばかり論ずるようになる

272: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:08:19.02 ID:eOzJ8GZ30
>>254
だからつって読書軽視してると独善的になる
こんなことは孔子が2000年以上前に指摘してるわけだが

253: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:05:21.62 ID:uEKvLnyI0
読んでどうなるの?
っていうけど小学生の時に本をほとんど読まないとかなりたいへんなことになる
本人はたいへんだと思ってないかもしれないが…

257: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:05:50.81 ID:lyYQ+5Ic0
リビンクに本を置いとけば勝手に読んでる
本読まない子の家って本自体なさそう

264: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:06:40.81 ID:BcWh9SAO0
正直、文学を読む意味や意義が全然わからない

280: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:09:46.16 ID:ox+GEqKE0
>>264
いわゆる純文学は作者の自己満足な側面大きいから
興味なければ読まなくていいと思うよ。
売るために書いた小説のほうがよっぽど面白い。

268: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:08:00.37 ID:J0lXV82j0
面白くないと思ったらやめる勇気だよね
修行のようになったら本を手にしなくなると思うわw

スポンサーリンク
306: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:12:48.74 ID:8xYbc7XR0
ぶ、文盲

※これは良いスレですね。当ブログに何度も来てくれてる人は、多分字を読むのが好きな人じゃないかと思います(そういうスレを多くまとめてるので)が、文字を読めない人ってマジでいますよね
知識を得るとか賢くなるとかではなく、視野を広げたり単純刺激しか受け付けなくなってしまうことを避けるためにもやっぱ読書は大切だし、活字を楽しめるようになると娯楽が拡がるんですけどね…

ちなみに文盲の読みは「もんもう」ですw


引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546852877/