1: 岡村隆史「俺は九十九弥市派だ!」 2011/03/15(火) 00:07:04.23
あれだけ長く繁栄してたのに
no title

2: 同定不能さん 2011/03/15(火) 11:28:48.40
そうですね。研究の余地はまだまだある。

3: 同定不能さん 2011/03/17(木) 13:30:58.45
長く繁栄した=苦労が少なかった=頭使う必要が無かった

6: 同定不能さん 2011/03/29(火) 01:34:10.01
手が使えなかった これリアル

8: 同定不能さん 2011/03/29(火) 20:44:54.21
人間がここまで繁栄しているのは二足歩行で両手が自由に
使えたため。手が使える事で脳が発達。
恐竜は手が自由に使えなかった。これが真実。

21: 同定不能さん 2011/04/11(月) 00:32:22.81
隕石が来て絶滅したからだろ

あれが無かったら普通に進化してたよ

52: 同定不能さん 2011/05/14(土) 11:39:14.46
魚類→両生類→爬虫類→哺乳類、と進化してきたわけだろ。
哺乳類の中でも知的生命体はサルのほんの一部だけ。イルカもか?
その1コ手前の爬虫類が大型化しただけの恐竜が知的生命体になるなど
順序的に無理なんでない?

まだスーパーサイヤ人になれない幼い悟空がスーパーサイヤ人2になれるはずがない
みたいな。

65: 同定不能さん 2011/05/22(日) 23:46:38.17
運がなかった。境遇からして、余りにも恵まれすぎていた。
他方、哺乳類はというと、試練の連続。

76: 同定不能さん 2011/05/31(火) 05:05:32.53
ワニをなんかも知的じゃなくても十分強そうだからね

78: 同定不能さん 2011/06/05(日) 18:59:49.93
カラスは、鳥類の中でも異常に知能が高いそうだ。
じっさい頭蓋が大きい。

93: 同定不能さん 2011/06/19(日) 04:19:18.74
人は直立してるから脳を大きくできたとかきいたことあるけど
恐竜は歯やあごが大きいから脳まで大きくすると重すぎてバランスが悪いのかもしれない

96: 同定不能さん 2011/06/21(火) 14:26:02.57
なまじ骨格を持たない動物が、文明を拓きそうな気がする。
医学博士が描いたフィクションでは、ナメクジが一時地球を席巻する。

102: 同定不能さん 2011/07/06(水) 10:08:07.95
火の鳥のあれは科学的根拠とかではなく、
手塚は人類のパロディというのを、人間からかけ離れたもので
やりたかっただけなんだろうな。

118: 同定不能さん 2011/08/10(水) 23:35:25.47
エジプトで発見された最古の土器には、人がプロントサウルスの類に騎乗している姿が描かれている。

スポンサーリンク
129: 同定不能さん 2011/09/18(日) 01:34:53.08
仮に進化してたら、やつらもこのスレた てたんだろうな

130: 同定不能さん 2011/09/18(日) 02:37:15.19
人の脳が大きくなったのは二足歩行のための重りだったのか
ダチョウみたいに首を長くは出来なかったんだね

133: 同定不能さん 2011/09/26(月) 13:21:20.84
海岸から謎の水中銃を抱えて直立侵略してくるイルカはまだ見つからないのか?
no title

135: 同定不能さん 2011/09/26(月) 20:09:08.32
>>133
つ「にんげんのふしぎ」
年齢がバレますよ

137: 同定不能さん 2011/09/26(月) 21:05:43.76
>>135
あーいうインパクトのある劇画は大事にしていこうと思う。

149: 同定不能さん 2011/10/01(土) 18:32:40.55
素養として知能中枢が発達してても、いくら高度な機能社会を持っていても、
生活に余裕が無いと文化は生まれない。

156: 同定不能さん 2011/10/07(金) 17:52:01.05
恐竜で物を持てそうな前肢があって集団生活してた種ってあるのかな?
確かイグアノドンがそれに近いってこと程度は知ってるが

162: 同定不能さん 2011/10/20(木) 08:13:27.24
恐竜にあったことがないので、知能があった事を否定する事が出来ない。

163: 同定不能さん 2011/10/23(日) 11:27:10.47
知能が発達する必要がなかったんじゃないの。
草食恐竜は地球資源(針葉樹の葉など)を食べ尽くして、
食べる物なくなったら次の土地へ行って、また食べ尽くしてっていうのを
繰り返していただけだから。

人間は「弱かった」から自分を守ろうと、運良く知能の方が進化したんだよ。

186: 井戸魔神F ◆Tny1JrNujM 2011/11/05(土) 06:38:22.62
強いから知恵いらなかったんじゃねーの?

240: 同定不能さん 2011/12/28(水) 22:09:23.60
恐竜は哺乳類ならゾウやサイみたいなものだから
そこから知的生命体に進化しにくかったのかもしれない

241: 同定不能さん 2011/12/29(木) 12:17:12.52
ゾウは相当知能高いだろ

245: 同定不能さん 2012/01/01(日) 15:43:06.14
ゾウやサイは体や角や牙を大きく強くする方向に進化していくだろうからね
人間は器用な手と巨大な脳とそれを支える二足直立歩行に進化してきた

246: 同定不能さん 2012/01/01(日) 19:54:54.28
人間は、まず二足歩行して、その後脳が進化したというのが定説では?

249: 同定不能さん 2012/01/09(月) 07:32:22.38
>>246
木登りしやすいように手が長く指先が器用になってあごが短くなったんじゃないかな

256: 同定不能さん 2012/01/26(木) 00:20:17.76
そもそも賢いっていう定義がはっきりしない。
記憶力で言えばワニもかなり有るらしいし、
カラスは何と言っても人間が舌を巻くほどに工夫する。
犬はご存じの様に人間のご機嫌を取る。

265: 同定不能さん 2012/02/03(金) 08:34:26.96
人間って対して賢くない。別に人間が思っているほど突き抜けた存在じゃない。
ほとんど動物と変わらない。ってか動物。知的生命体じゃないんだと思う。
※ここで言うのは文化とか文明という意味での知的なんじゃないかと…

323: 同定不能さん 2012/05/13(日) 13:30:32.45
指の数が足りなかったからだな

325: 同定不能さん 2012/06/10(日) 08:59:43.19
人間意外の動物が知的文明を築いて意思の疎通が出来るようになったりしないかな?

326: 同定不能さん 2012/06/11(月) 10:09:29.42
知的文明がなくても意思の疎通ぐらい出来るよ
順序が逆や

335: 同定不能さん 2012/07/10(火) 01:29:36.92
恐竜「つまり我々が知的では無かったと、そう言いたいのかね?」

341: 同定不能さん 2012/07/29(日) 03:14:46.92
脳の出張所が脊髄のあちこちに必要な恐竜が
知的に進化できるとは考えにくい。

スポンサーリンク
342: 同定不能さん 2012/07/29(日) 06:41:18.38
>>341
ステゴサウルスですらその説は怪しくなってるのが現状だぞ。

てか運動中枢と知能は関係ないだろう。

352: 同定不能さん 2012/08/07(火) 01:24:05.30
ヴェロキラプトルの脳ってどのぐらい容量あったんだろう
カラスより頭良いかもしれない

357: 同定不能さん 2012/08/11(土) 11:07:21.61
>>352
脳の容量=頭の良さ ではないよ.

354: 同定不能さん 2012/08/08(水) 15:57:46.50
実は「恐竜人類」に進化したが古生代の石炭紀みたいな時代が
やってきて石油や石炭になってしまってその後我々人類が
その部分をエネルギーとして利用してしまったがために
「恐竜人類がいた証拠」が無くなってしまった

…という説を提唱してみるw

400: 同定不能さん 2012/10/04(木) 18:22:53.79
隕石落ちて絶滅したから知的生命体に進化しなかった
もし絶滅せず生きてたら知能の高い恐竜は恐竜人類になっただろう
なんちて

416: 同定不能さん 2012/11/29(木) 21:41:47.36
発声と手かな

419: 同定不能さん 2012/12/16(日) 20:50:25.26
脳味噌のデカい恐竜は非力だよ

434: 同定不能さん 2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
>>419
ラプトルさんが爪研ぎながらお前の事睨んでたよ

433: 同定不能さん 2013/06/26(水) 14:44:41.57
鳥さんが何か知ってるかも

441: 同定不能さん 2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
餌が豊富にあり生活環境がよく生存競争がゆるやかなら進歩する必然性が無い

のんびり暮らしていたら環境が激変して適応が間に合わないで滅んだ

481: 同定不能さん 2013/09/21(土) 15:19:10.07
恐竜A「これからは知能を高めてパソコンを使おう」
恐竜B「うるせえー」バクッ ガツガツ

そして伝説へ…

494: 同定不能さん 2013/11/08(金) 13:45:23.03
超大型肉食恐竜が生態系ピラミッドの頂点に君臨してしまったためだよ。

501: 同定不能さん 2013/11/17(日) 01:26:48.66
え?恐竜って知的生命体じゃなかったの?
ラプトルとか、かなりの知恵者だよ

今だって、爬虫類は冷血でしたたかで、しつこいし姑息だよね

地球の環境進んで、人類が弱った頃合いを見計らって
豹変したりしてな。 実は二足歩行で小型化に成功してまっせってな

506: 同定不能さん 2013/12/14(土) 22:20:25.92
バカが書く文章の見本市だな

545: 同定不能さん 2014/08/19(火) 07:49:34.09
力で生存競争を生きてきたから

548: 同定不能さん 2014/08/26(火) 21:44:47.59
>>545
まあこれだよなあ

551: 同定不能さん 2014/09/27(土) 22:03:01.23
DNAが進化するようにプログラミングされていないだけ。

559: 同定不能さん 2015/01/04(日) 21:41:14.34
大型化していったから燃費わるいよな
隕石何か落ちた日には

クマムシがいたな
あいつにわかてない

574: 同定不能さん 2015/03/08(日) 00:33:31.54
感情とか理性は進化の過程では邪魔でしかない
後100年もすればAIが人類の上に立つだろう

スポンサーリンク
576: 同定不能さん 2015/04/02(木) 17:26:04.63
とっくに進化して証拠を残さず宇宙へ旅立っていった

577: 同定不能さん 2015/04/02(木) 20:26:50.26
どこのSFだよ

587: 同定不能さん 2015/06/05(金) 13:41:36.81
たとえば肉食恐竜は進化して
手が短くなった
これが致命的

623: 同定不能さん 2015/09/15(火) 20:12:50.69
「知的生命体」の定義は難しいな
ある種が知的生命体たり得る能力を擁していたとしても、生活様式に知的活動を伴わなければ
非知的生命体のままなんだよね

646: 同定不能さん 2016/02/29(月) 18:52:54.22
なぜ知的生命体では無かったと言い切れるのか
もしかしたらかなりの知能だったかもしれないぞ

712: 同定不能さん 2016/11/10(木) 00:05:01.74
レプティリアン(爬虫類人)は
トカゲや蛇のような動物から進化したのでしょうか?

715: 同定不能さん 2016/11/11(金) 21:50:33.68
最近のテレビの恐竜CGって体毛?羽毛?が生えてるのが一般的になってきてるな

722: 同定不能さん 2016/11/14(月) 18:26:14.01
no title

やっぱこれは結構ショックやろう。
さっさとクローンでもなんでも作って欲しい。

724: 同定不能さん 2016/11/14(月) 23:56:05.70
走り方はニワトリよりダチョウに近いらしい

760: 同定不能さん 2017/02/20(月) 22:01:22.66
何故スレタイみたいなことを考える人がいるんだろう?
猿っぽい形態の哺乳類が栄えた期間と比べたら、
恐竜が栄えた期間なんで膨大過ぎる時間だ。
それくらい、知的になる必要が無かったってことだな。

774: 同定不能さん 2017/02/26(日) 11:50:16.73
逆になんで恐竜が知的生命体に進化すると思ったの?

812: 同定不能さん 2017/04/03(月) 15:05:56.79
集団で狩りはしてたみたいだね
道具を使ったりの痕跡はいまだないが・・・

902: 同定不能さん 2018/05/15(火) 11:37:32.15
頭を使う必要が無かったから

スポンサーリンク

引用元: ・http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/earth/1300115224/