1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:04:40 ID:9Er
核は分裂で爆発するぐらいと今のところ兵器として一番効果的ってぐらいしか知らないわ
核って自然界に無いものなんだろ?どうやって作ったんだ?
でなぜ自然界に戻せないんだ?
no title

2: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:05:48 ID:PsG
何か全部間違ってる感が(´・ω・`)。

4: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:07:29 ID:yZZ
>>1のテイストだと核が架空の兵器みたいだな

6: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:10:40 ID:9Er
>>4
でもアインシュタインが作らなければカクウだったんだろ?

7: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:11:18 ID:rR1
>>6
アインシュタインは作ってないぞ
核というものの原理を見つけただけ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:10:12 ID:4VW
>>1
自然界には天然原子炉がある

9: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:12:32 ID:4VW
核兵器ってそんな効果的じゃないよな
放射能という厄介なものがあるから戦争買って領土取ったとしても使い物
にならなくなるし、

14: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:15:09 ID:PsG
×分裂で爆発
融合でも爆発する(´・ω・`)。つか、爆発じゃなくてアホみたいな熱量を短時間に放射してる(´・ω・`)。
結果として爆発してるんや(´・ω・`)。

自然界にないどうやって?
自然界にあるもんでも核は使える(´・ω・`)。
でも、分裂に効率のいいのがウランとかプルトニウムとかその辺のもの(´・ω・`)。
ウランは自然にある(´・ω・`)。
プルトニウムは自然に無い(´・ω・`)。と思う(´・ω・`)。
それを集めて濃縮して使ってる(´・ω・`)。
融合なら水素使うし(´・ω・`)。

自然に戻せない?
分裂の結果中性子の多いor少ない放射性のものが出来ちゃうから(´・ω・`)。
ほっといても自然の物質に戻っていくけど、その期間がアホみたいに長いのがある(´・ω・`)。
2億年かかるのとか(´・ω・`)。

17: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:16:20 ID:9Er
>>14
めっちゃ分かりやすい!

15: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:15:22 ID:ZTM
俺も興味ある
水爆と原爆の違いとか

20: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:17:22 ID:YiK
>>15
原爆はウランやプルトニウムを核分裂させる
水爆は水素を核融合させる
ただし起爆剤に原子爆弾を使う

18: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:17:05 ID:K8M
水素と水素が核融合するとヘリウムになるんだよね?

21: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:17:49 ID:YiK
>>18
そう

19: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:17:19 ID:7Lu
水爆は水素詰め込んだボトルの周りを濃縮プルトニウムのいわゆる普通の原爆で包んだやつだったと思う
原爆の圧力で、水素を核融合反応させて、さらにエネルギーを発生させるんだったはず

スポンサーリンク
22: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:18:25 ID:YiK
>>19
太陽作り出してるもんだよな
人類の英知

23: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:18:51 ID:ZTM
つまり水爆の方が被害は大きい……のか?

26: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:20:22 ID:YiK
>>23
総熱量はそりゃそうだろう
規模によるけど
残留放射性物質の面から言えば、水爆の方がクリーン

27: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:20:25 ID:rR1
>>23
世界で最も威力の大きな水爆はソ連の「ツァーリボンバ」
威力は衝撃波が地球三周半したあたりから察してくれ

24: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:19:53 ID:7Lu
ウランの濃縮過程、くっそむずいやんけ
これは、よく知らなくて当然だったかもしれん

25: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:20:03 ID:7TU
兵器として優秀かどうかは知らんけど技術さえあればコストが一発数千万程度だからくっそ安い

28: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:20:41 ID:CY3
核分裂は元素と元素を無理やりくってけると別の元素と膨大なエネルギーが生まれる
核融合はそのエネルギーを使って元素と元素を融合させる
するとさらに巨大なエネルギーががが

29: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:23:10 ID:4VW
>>28
よくそれ爆弾という形で70年前に制御できたよな

30: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:23:36 ID:YiK
>>29
制御できてないから爆弾なんだけども・・・

31: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:24:19 ID:9Er
>>30
制御したのが発電機ってこと?

33: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:24:51 ID:YiK
>>31
そういうことだな

34: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:26:57 ID:PsG
東海村のアレってホントに多田野ブラック企業だったんかなーって印象(´・ω・`)。

35: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:28:03 ID:YiK
>>34
管理が杜撰だった

36: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:29:54 ID:7Lu
日本の核融合炉が2019に動き出すって話はどうなっとるん?

40: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:33:14 ID:YiK
>>36
むりだろうな

38: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:31:32 ID:G4s
no title

no title

39: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:32:30 ID:7Lu
>>38
わかりやっす

41: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:34:30 ID:9Er
>>38
おっそろしいな
核爆弾って核物質に衝撃与えればいいってもんじゃないんだろ?

42: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:37:29 ID:YiK
>>41
粒子のスピードが速けりゃいいから、温度上げるか圧力かけるかだな
一度反応おきれば出てきた熱で連鎖反応していくから衝撃与えるのは理に適ってる

スポンサーリンク
45: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:38:56 ID:9Er
>>42
意外と単純なのね
核爆弾自体作りやすいものなの?
管理が大変そうだけど

55: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:44:17 ID:YiK
>>45
ウラン型はカンタンらしい
プルトニウムの方は画像もあるように均等に火薬あてないといかんし

61: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:48:46 ID:9Er
>>55
北朝鮮が所持してるのもウランなのかな

69: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:52:15 ID:WsR
>>61
違うよ
さっきも書いたがものが燃えるのが継続する時は燃焼によって発生した熱によって近くのものがまた酸素と結合するというのが連鎖してるってこと

核分裂の連鎖は飛んできた中性子がぶつかった相手が変化してまた大量の中性子をばらまいて、それがまた別のものにぶつかる、この確率が高まった状態のこと

70: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:54:19 ID:9Er
>>69
単純に余分なものが弾かれてるんじゃなくて増殖してるのね

58: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:46:16 ID:cT5
そこで考えられたのが、>>38の方法(バンガレル式)。
無限連鎖しない量を分けておいて、爆発させたいときに筒の中でぶつけることで、
無限連鎖が始まっても最初の爆薬のエネルギーで押さえつけられるから無限連鎖する時間が稼げるということ

59: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:47:37 ID:cT5
>>58
修正

自分が分裂するというより、自分が分散して無限連鎖できない量に戻っちゃう
っていったほうがいいね

44: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:38:46 ID:cT5
物凄く簡単にいうと、ウランっていう元素があって(自然界に存在する)
そいつには中性子ってのがくっついてんだけど、本来は既定数の中性子が
くっついて安定するはずなのに、1個多いヤツが大量にあって、そいつに
中性子が当たると、余分な1個と飛んできた1個が衝撃で外れて飛んでいく。
飛んでいった先が1個足りない状態ならくっついて安定するけど、1個多いヤツの場合、
そこでまた分裂して飛んでいく。このときに1回の分裂なら大したことはないんだけど、
何万、何億と繰り返されると莫大なエネルギーになる。これが核分裂のエネルギー

47: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:40:10 ID:9Er
>>44
サンクス
それが分裂の仕組みなのね

58: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:46:16 ID:cT5
>>47
そそ。で、いわゆる濃縮技術ってのが、この中性子が1個多いヤツだけを集める作業のこと。
で、これを集めすぎると、自然に無限連鎖が起きて核爆発しちゃうから、そうならない量に分けておく。
で、爆発させたいときに集合体にすれば良いんだけど、それだと自分が爆発するから、自分が分裂することになる。
つまり、無限連鎖が始まると同時に、無限連鎖が終息してしまう(自然界では、このせいで核爆発が起きない)

46: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:39:08 ID:WsR
核分裂連鎖反応は割と簡単に起きる
ある程度の純度のウランやプルトニウム同士を接近させればそれで完成
とある物質からはみ出た電子や中性子が他の放射性物質にぶつかる確率を高めればいいだけだから

49: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:41:40 ID:9Er
>>46
文字にする分には簡単だけど扱い大変そう

53: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:43:19 ID:U4U
>>49
デーモンコアでググると面白い実話が出てくる

56: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:45:39 ID:WsR
>>49
いやいやめちゃ簡単
デーモンコアという有名なプルトニウムの塊があったんだけど
これが2度の事故を起こした時の実験が、デーモンコアに中性子を反射する物質を近づけたり離したりして
デーモンコア自身に中性子が当たる量を調整してたところ手が滑って真上に落としたもんだから臨界

61: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:48:46 ID:9Er
>>56
臨界ってようは中性子がほとんどハジカレタ状態ってこと?

50: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:41:43 ID:WsR
勝手に連鎖が続く状態を臨海という
これはちょうど燃えやすいものを置いておけば勝手に燃焼が続くのと同じ状態

ただ爆発を起こそうとすれば狭い空間でそれこそ爆発的に連鎖が起きないといけないわけだから圧縮したり多方向から一気に転化したりするわけ

52: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:43:02 ID:7Lu
天然ウランに0.5%くらい含まれてるウランなんとかって奴だけが激しく核分裂反応する
原発はそれを5%くらいまで濃縮したウランを
原爆はほぼ100%くらいまで濃縮したウランを使う

54: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:43:56 ID:9Er
あと放射線が出る理由も教えてもらえたらありがたい

60: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:48:26 ID:U4U
>>54
原子の構造は分かる?

64: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:49:38 ID:9Er
>>60
高校1年の時しか習ってないから多分わからない

74: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:56:21 ID:U4U
>>64
簡単に言うと陽子と中性子って粒々が中心でくっついててその周りを電子がぐるぐる回ってるのが原子と思ってくれ
で、放射線出す原子ってのは3つのバランスが不安定で安定しないんだよ
安定しないってことは中性子や電子を放出しながら安定した状態になろうとするわけだ
これを放射性崩壊って言って放射線出しながら原子が壊れて他の物質になる状態な
あくまで概念的なレベルだからこれ以上きちんと知りたかったらちゃんとした教科書読んでくれ

66: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:50:08 ID:k1f
100個ビリヤードの玉が集まってる所に思い切り打ちこんだら玉が四方八方に飛ぶやろ
その玉一つ一つが放射線や
100個ぐらいならまだええ、数十億個に数千個超スピードでぶつけるんや

68: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:51:12 ID:9Er
>>66
あーなるほど
なんで中性子が自然に悪影響出るんだ?

スポンサーリンク
72: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:55:28 ID:k1f
>>68
中性子線はめっちゃちっちゃい、ビーズがマジっとるんや
ビーズが超スピードで飛んできたらどうなる?

71: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:55:20 ID:cT5
>>68
中性子は滅茶苦茶小さい物体だから、殆どの物体を貫通するんだよ
だから、ものすごい小さい穴を体中に開けられると思えばいい
単純に数が少なければ、穴は修復されるけど限度を超えれば修復できない
特に再生不能な部分を破壊されるとどうなるかは想像できるよね

76: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:56:57 ID:9Er
>>71
なるほど
ようやく放射線の恐ろしさがわかったよ

67: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:50:53 ID:cT5
で、ガンバレル式よりも更にがっつり中央に押さえ込んで中々分散しないようにしたのが
爆縮式(インプロージョン式(長崎型)。
これは球体の中央に爆薬で凝縮させるという方法で中央に押し固めてるから、
ちょっとやそっとじゃ動かない。その間に無限連鎖を繰り返させて少量でも大爆発になるようにしたわけ。

75: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:56:34 ID:7Lu
プルトニウムって核分裂起こしたら何ができるの?

78: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:59:04 ID:WsR
そもそも核分裂とは何か? ここから説明するのは少し骨が折れる

まず物質には同位体といって、分子の構成は全く同じでも周りを飛んでいる電子の数が違うものがいくつかあることがわかっている
たとえば水素なら普通は陽子の周りを電子がひとつ回ってるものだがこの陽子に中性子がひとつくっついたものを重水素といい、二つくっついたものが三重水素、トリチウムと呼んだりする

87: 死にたい◆H60mpPAFpD3F 2016/12/11(日)01:23:33 ID:DEE
>>78
中性子数の間違いだろ

79: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:59:08 ID:k1f
真面目な人が真面目な回答してほんますげえわ

81: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:06:42 ID:WsR
でもって他の人が言ってるように

ウランにもいろいろあって234, 235, 238などなど
ウランはそもそも不安定な物質でほっといても中性子を飛ばして別の物質に変化する
変化した先も不安定で絶えず形を変えて最終的に鉛になる
その都度中性子を飛ばす

82: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:09:33 ID:WsR
ウラン238はよそから飛んできた中性子を捕獲してウラン239となるがこれが崩壊するとプルトニウム239となり
これが大量に中性子を放出する核分裂性物質であるので爆発的に連鎖反応が起きやすくなる

83: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:12:12 ID:WsR
中性子はとても小さいので、ぶっちゃけ周囲にびっしりとウランが積まれていても一発では当たるとは限らない
しかし大量に放出することで、そのうちのいくつかは当たる可能性が高まる
ウランも濃縮して中性子に当たりやすくする

84: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:14:59 ID:WsR
当たった相手がさらに大量の中性子を飛ばす物質に変化させればなお確率が高まる
こうしてこれを繰り返せば、何もしなくても勝手に連鎖する状態になる、これが臨界
反応の際に多量の熱を発生させるので、反応が止まらない程度に抑えて水を温めてタービンを回せば発電できる
全く制御せず拡大させれば爆弾になる

88: 死にたい◆H60mpPAFpD3F 2016/12/11(日)01:25:50 ID:DEE
ID:WsRは無茶苦茶言ってやがるな

85: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:18:00 ID:m5I
わいも核についてもっと理解してたかったな
創作とかで最上級の爆発技とかイメージするとき、だいたい核が思い浮かぶけど
どういう仕組みでそんな強力なのかとかしっかりわかってないからリアリティだせない

89: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:37:00 ID:9Er
もう人居ないかもしれないが最後に聞きたいんだが
「放射線に汚染されている」ってどういう状態なんだ?
中性子がそこにとびまわってるのか?

90: 死にたい◆H60mpPAFpD3F 2016/12/11(日)01:38:29 ID:DEE
>>89
放射性物質が至る所にあるっていう状態。

91: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:39:42 ID:9Er
>>90
その中性子飛ばす奴がそこら中にあるって認識でいいのか?

93: 死にたい◆H60mpPAFpD3F 2016/12/11(日)01:39:51 ID:DEE
>>91
そう

92: 死にたい◆H60mpPAFpD3F 2016/12/11(日)01:39:46 ID:DEE
砕いて言えば中性子飛ばしまくる物質をコントロールできてないっていう状態

95: 死にたい◆H60mpPAFpD3F 2016/12/11(日)01:40:42 ID:DEE
飛び回る中性子は細胞核に作用して、遺伝子を壊す
細胞分裂がまともにできなくなるから危険。

96: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:42:42 ID:9Er
ごめんあとウランって金属みたいな物質で世界のそこら中に存在するものなのか?

97: 死にたい◆H60mpPAFpD3F 2016/12/11(日)01:44:46 ID:DEE
>>96
ウランは金属
ある程度の偏在性はあるけどどこにでも存在する。

98: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:44:47 ID:9Er
あと直接は関係ないけど非核三原則がある日本で原発あるって変じゃないか?

スポンサーリンク
103: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:49:08 ID:k1f
>>98
三原則言うてみい
抵触してへんわい
さらに言うと非核三原則って憲法でも法律でもなく努力目標やぞ

99: 死にたい◆H60mpPAFpD3F 2016/12/11(日)01:45:18 ID:DEE
>>98
なんでよ
原爆作る技術と原発は別物だぞ

100: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:46:06 ID:9Er
>>99
軍用に使えないからセーフってこと?

101: 死にたい◆H60mpPAFpD3F 2016/12/11(日)01:47:33 ID:DEE
>>100
まぁそんな感じじゃね
核兵器という核兵器は持ってないからな
米軍が持ち込んでるかは微妙

105: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:51:22 ID:UQ7
飛び散った中性子がその辺の地面やらを構成してる物質とくっついて、不安定な別のものになっている=放射化してる
放射化しているということはいつなんどき放射線が発射されるかわからないもしくは常に飛び交ってる状態なので、汚染されていると言う
除染とはそのうち表面に近いものをさらって別の場所に移動させることで放射化したものを取り除く作業のこと

ウランは鉱物で自然界に普通に存在する
オーストラリアや北朝鮮、南アフリカ、カナダ、アメリカ、カザフが主な産出国

107: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:52:41 ID:9Er
>>105
なるほど物質が変化しているんだな

106: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:52:40 ID:UQ7
あれ核兵器のことであって原子力()と称されるものは別枠だぞ
だから原潜や原子力空母なんかきてるやん

108: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)01:53:47 ID:9Er
>>106
なんか言葉のあやみたいだな
日本で原発作られるとき議論にならなかったの?

111: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)02:14:59 ID:k1f
>>108
平和利用&電力供給手段としては悪くない方法だったので今に至る

112: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)08:59:27 ID:Kij
ちょっとまって、じゃ放射線物質って
カバーさえかけとけば
安全なんじゃないのかな?どうしてあんなに嫌がるんだろ?
若しくはそのまま地中か海にポイではなんであかんの?

引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1481382280/