1: 猪木いっぱい ★ 2019/07/21(日) 05:14:25.61 ID:8dNW8BlT9
新しく翻訳された楔形錠によると、古代のバビロニアの天文学者は、木星の軌跡を追跡するために驚くほど現代的な方法を最初に使用していました。

大英博物館の4つの古代バビロニアのタブレットの目的は長い間歴史的な謎でした、
しかし今それは木星の動きを計算するためにグラフ上の数字を使う方法を説明していることがわかりました。

それは歴史家が中世ヨーロッパまで誰も思い付かなかった技術であり、そしてそれは現代の天文学、物理学と数学の知識がなければ適わないものでした。

木星の動きを追跡する

遠く離れているので、地球が太陽の周りを移動しても、星の位置は私たちの視点からはあまり変わりません。
惑星は、しかし、はるかに近いので、相対位置の変化はより明白です。
そのため、年間を通して目に見える惑星は星の背景に対して動いているように見えます。

4つのタブレットに記載されている方法によれば、バビロニアの天文学者は、木星のさまよう軌跡の60日分をグラフにプロットし、時間を1つの軸と速度にプロットしました。
もう一方の。 結果として得られるグラフ上の図は台形のように見え、その台形の面積は木星が60日間で移動する合計距離です。

4つのタブレットのどれも実際には台形のグラフを表示していませんが、それらのテキストはそれを詳細に説明しています、プロットの方法から台形の各辺の長さまで。
実際の図が欠けている幾何学の教科書に少し似ていますが、説明されている方法は21世紀の物理学者なら誰でもが知っているでしょう。

「物理学や数学を勉強する人なら誰でも時間に対する速度のグラフに精通しており、曲線下の面積を計算する整数計算にも慣れ親しんでいます。
あなたは、体が移動する距離を得ます」と、天文学の歴史学者オッセンは言います。
「現代の物理学では、このような積分法を使わないことは本当に考えられません。それは現代の物理学と現代の数学にとって非常に重要です。」

現代の学者たちがこれらの4つのタブレットが実際には天文学についてのものであることに気付くまでに150年かかりました。

それは謎を解決するためにオッセンが「タブレットA」と呼ぶ5番目のタブレットを取りました。 タブレットAは木星の動きをグラフ化するための一連の算術計算を記述していますが、他の4つのタブレットで説明した台形法と同じ数を使用して同じ結果を生成します。
オッセンは、タブレットは2つの異なる方法で行われた同じ計算を記述していることに気付きました。

中略

バビロニアの文化が西暦100年頃に消えたとき、その天文学的知識の一部はギリシャの学者たちの間で生き残ったが、台形法は失われた。

天文学者たちは中世ヨーロッパの学者たちが同じ方法を再び独自に考案するのを1000年以上待たなければなりませんでした。

google翻訳一部割愛
http://www.aina.org/ata/20190720135324.htm
no title

2: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:15:26.28 ID:ztkpgkPm0
最近の若者は……って愚痴じゃねーのかよ

32: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:33:48.95 ID:OMtYTv450
>>2
エジプトのアレなw

884: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 09:42:39.97 ID:HAp8jKz+0
>>32
エジプトの遺跡での「最近の若者は~」という記述はガセらしい
具体的にどの遺跡に残っていたという文献・資料がない

3: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:15:56.71 ID:/JE7UXE50
木製の機動

5: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:16:53.89 ID:8oe9Ujmk0
オカルトよりあるかに面白い、先人の知恵

6: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:16:56.21 ID:UcTlJmgb0
むしろよく150年でわかったなって感じ

84: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:51:19.12 ID:JCWoz26S0
BC100年まで楔形文字が使われてた事に驚き

>>6
ほんとw

870: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 09:38:04.59 ID:AvnVr2BI0
>>6
確かにって思ったけど海王星とかと違って肉眼で見えるし、1等星並みに明るいし、軌道も謎だから、気になるから記録に残したくなっちゃうわ。

7: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:18:24.75 ID:uvqCDtEO0
その時代ジャップは何してた?

44: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:36:47.98 ID:BJ/q+bzI0
>>7
どんぐり美味ぇぇぇwwwww

45: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:37:44.35 ID:mmao95zi0
>>7
縄文土器は世界最古って聞くけど

74: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:47:35.63 ID:I7rD9JoZ0
>>7
遮光土器とか作ってたぞ
ちゃんと文明あるのはすげーだろ

11: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:19:48.65 ID:AuA0SMmQ0
でも実際はただの深読みしすぎとかなんだろうな

26: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:31:15.84 ID:OWQnPZaO0
>>11
太陽や月の動きを日々記録して夏至や冬至、暦を作った連中なら、
火星金星木星なんかの割と目立つ星の動きも同様に追っていてもおかしくはないだろう

14: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:20:28.68 ID:xgF59jqW0
>>1
アップルパイにしか見えん。

17: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:21:36.41 ID:wGoaCl5C0
これは「おろし金」じゃよ

19: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:23:33.43 ID:QBCSipp10
大昔は色々な種族がいたんだっけ?
パンゲア大陸だった頃の地球は楽しそうだな

スポンサーリンク
24: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:28:40.12 ID:YP95nrbd0
>>19
いやパンゲアの頃とか種族云々以前にほ乳類がいないので
ようやく恐竜が生まれた頃だぞ

21: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:24:12.48 ID:GKDlDSOG0
当時のタブレットは粘土板投影だったんだよな

23: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:28:28.96 ID:1YF/ogt60
今は昔のバビロニア
no title

616: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 08:45:53.24 ID:CiZ359YM0
>>23
申し訳ないが巨大ロボットはないんだ

いやまあブリキ大王とか発掘されたら祭りだろうがw

662: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 08:53:33.67 ID:kZwbpeiX0
>>616
巨大ロボットはミケーネ文明の遺跡から発掘されるであろうというのが、日本では最も有力な説でありましょう

25: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:29:13.35 ID:TvfkaxaP0
>>1
キリストの宗教が盛んになる前って、科学が発達してたのにな
宗教が科学を撲滅し随分と人類は科学技術が停滞した
あのまま、調子よく続いていたら、500
年分は進歩していたに違いない

34: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:33:50.59 ID:OWQnPZaO0
>>25
全体としては現代が古代より進歩しているのは疑いようがないが、
細部においてはロストテクノロジー的な喪われた知見も多々あるのだろうね

40: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:35:31.65 ID:/Oky+Po50
>>25
アレクサンドリア図書館を焼いて、ヒュパティアを
惨殺したからなキリスト凶徒は

あれで古代ギリシアが受け継いできた多くの数学や
天文学が失われてしまった
特にヒュパティアは多くの知識人や武将からも尊崇
されるほどの大学者だったのに女が学問してるだけで
エゲツない殺し方されて死んだ

彼女の死が当時の知識階級に与えた絶望感は凄かったらしい

558: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 08:33:25.87 ID:SM/NCQl20
>>40
まぁでも5chの女叩きしている奴見ると
予備軍は大量に存在しそうだわ
宗教ってそれに大義名分与えるてのがガタを外すのだろう

785: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 09:18:15.70 ID:MrsYLLzM0
>>40
ググったら本当にえげつない殺され方だった

102: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:56:31.57 ID:930voU0X0
>>25
宗教が科学の足引っ張ってる説はあるよね
宗教が盛んじゃ無ければ今頃宇宙間旅行は当たり前だったと言う人もいる

28: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:31:21.27 ID:q9RG8vIj0
>>1
このサイトは動画で説明してるけど、さっぱり分からんw

Math whizzes of ancient Babylon figured out forerunner of calculus

29: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:31:47.42 ID:K8c90H4F0
戦争は文化文明を後退させるってはっきりわかんだね

35: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:33:50.87 ID:PQDx0/Ev0
>>29
いうてもメソポタミアて元々戦争だらけでは?
比較するとエジプトの安定ぷりが凄い

39: 屑野郎 ◆5vKUZU3O.Y 2019/07/21(日) 05:35:16.06 ID:Q93T5KKq0
>>29
科学文明を進化させるけどなw

なんか皮肉だねぇwww

31: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:33:23.34 ID:IVS1GaoP0
その時代にゃ木星は地平の下で見えんのぢゃよ 嘘記事だな
と適当に

921: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 09:50:36.23 ID:6Jt4IGKS0
>>31
黄道付近を公転して見えるのに地平線の下なんてありえんし。

33: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:33:49.97 ID:DYrm0p6B0
な、なんだってー!?

38: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:34:57.32 ID:PvV1QAld0
どの時代にも天才はいる

41: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:36:18.69 ID:ZakCmrQX0
>>1
こんなん読めねーよw

52: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:39:33.98 ID:UrS+KjGF0
誰も否定出来ないと思ってまーた適当なことを

54: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:40:24.54 ID:AboAtgJt0
no title

この写真が昔のグラフなの?

940: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 09:53:49.08 ID:+7r9cgcr0
>>54
焼き菓子みたい。
美味しそう。

58: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:40:55.18 ID:bXzzCdUj0
現代の学者たちがこれらの4つのタブレットが実際には天文学についてのものであることに気付くまでに150年かかりました。

937: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 09:53:09.66 ID:i2aVxj9C0
>>58
気づいた人すごいよね
AIの力を使ったのかな?

60: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:42:50.02 ID:04EBQw1u0
パッと見、これが出土したからって意味を成さない模様にしか見えない
まじないや祈祷的な物に使われたのか?ぐらいにしか思わない
多分本当に木星の起動なんだろうが、これの意味を読み解く奴も凄いな
あの世で古代人も理解者が出てきてくれて喜んでいるだろう

62: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:43:45.97 ID:eMT6aaSD0
やる事無くて暇だったんだろうな

64: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:45:45.80 ID:04EBQw1u0
>>62
確かに、だから1つの事をずっと考えられてある意味いい時代

67: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:46:08.71 ID:5w5CX4vIO
これがバビロニア占星術である

76: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:48:43.90 ID:P8sk43jQ0
>>1
木星の追跡に高度な幾何学、古代バビロニア
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/020100037/?ST=m_news

歴史書を書き換える大発見、実は1400年も早かったことが判明

2016.02.02
 古代バビロニアの粘土板が解読され、14世紀にヨーロッパで発明されたのと同じ数学的手法で木星の見かけの動きを計算していたことが明らかになった。

 科学誌「サイエンス」2016年1月29日号に発表された論文によると、古代バビロニア人は、夜空の中の木星の見かけの動きを時間を追って観察した結果を台形で表し、その面積を計算することで、木星の運動を追跡していたという。
このような幾何学的手法が発展したのは、少なくとも1400年後の14世紀ヨーロッパだと考えられていたことから、歴史書を書き換える大発見となった。(参考記事:「世界最古の十進法の計算表、中国で発見」)

 米カリフォルニア大学バークレー校のニーク・フェルトハウス氏は、今回解読された粘土板は「バビロニアの数学的天文学と幾何学をついに結びつけました」という。これは、過去100年以上にわたり、研究者を悩ませてきた問題だった。なお、フェルトハウス氏はこの研究には参加していない。
(参考記事:「バビロンの空中庭園はやはり伝説?」)

13年がかりの解読
 現在のイラクにあたる地域に住んでいた古代バビロニア人は、高度な数学技術を持っていたことが分かっている。彼らは今から4000年近く前に2の平方根の近似値を導き、ピタゴラスの定理を理解していた。ピタゴラスが生まれる1000年以上も前だ。

 バビロニア人は天文学の才能にも恵まれ、毎晩夜空を観測して詳細なカタログを作り、ハレー彗星の通過まで記録していた。計算により天文現象を予測することもあった。(参考記事:「2016年、絶対に見たい天体ショー6選」)

107: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:57:58.52 ID:KRk3Hqvv0
>>76
ほう
素晴らしい

113: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:59:32.54 ID:1iCSd5gw0
>>76
古いネタじゃん

118: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 06:00:12.74 ID:JL1ax8a30
>>76
これな。

133: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 06:07:29.75 ID:8eYRieXe0
>>76
これ
速報でも何でもない3年前の

143: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 06:10:35.87 ID:cAd7R8gM0
>>76
全然速報じゃなかった

344: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 07:34:56.89 ID:7RV2UuV60
>>76
三年前じゃんバカか

スポンサーリンク
399: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 07:50:21.40 ID:fnm8MxHA0
>>76
さすがナショジオさんや

110: 名無しさん@1周年 2019/07/21(日) 05:59:24.19 ID:7Az5HHaO0
ロストテクノロジー、オーパーツも信憑性を持つ発見だな

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563653665/