ちえぶくろ速報

雑学、無駄知識、役立つ小技、くだらなすぎて笑えるネタをお届けするまとめブログです

            アンテナニュース                   今日のニュース

    2019年02月

    1: みなみ ★ 2019/02/23(土) 18:31:52.72 ID:4OIlnbaI9
    中国家電網は2019年2月20日付で、温水洗浄便座が中国でなかなか普及しない理由を分析する記事を掲載した。

    記事は、2015年に経済作家の呉暁波(ウー・シャオボー)氏が発表した「日本に行き温水洗浄便座を買う」という文章がネット上で急速に広まり、
    日本での「便座爆買い」ブームが起きて多くの人から注目されるようになったと指摘した上で、「日本では温水洗浄便座の普及率が80%を超えているが、中国では5%前後だ」と論じた。

    記事は、中国での普及率の低さについて「中国の大都市では温水洗浄便座がある程度の市場を得ることになったが、いまだに消費者教育の初期段階にある」と理由を指摘。
    「温水洗浄便座に対する認知度はまだあまり高くはなく、特に地方都市では普及率が1%にも満たない」と論じた。

    温水洗浄便座の普及について、蓋趣ブランドの創始者である劉海波(リウ・ハイボー)氏は、「消費者の温水洗浄便座に対する理解が不足しているのは、接触する機会が少ないことに起因している」と分析し
    、「日本では温水洗浄便座の普及率が非常に高く、訪日中国人がその性能を体験すると購入したいとの願望が高くなる」と指摘した。

    劉氏はさらに、中国には「ブランド競争力の欠如」という問題もあると指摘。中国国内には約300の便器メーカーが存在するが、このうち70%のブランドがOEM(相手先ブランド製造)商品で、
    残りの30%の大部分が陶器のトイレや浴室設備を主としており、自主研究開発する能力を持つ企業は多くないという
    no title

    【【どうでもいいニュース】温水洗浄便座の普及率、日本は80%以上、中国は5% なぜなのか?】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/02/22(金) 15:55:09.06 ID:BcadX70z0
    ラウンド2

    漫画全て無料で読めるべき。本当に好きな奴だけが金を落とせば良い。←論破できる?
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1550817252/
    no title

    【【乞食恐るべし…】漫画は全て無料で読めるべき! 本当に好きな奴だけ金を落とせ ←論破できる?】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/02/22(金) 16:29:54.21 ID:TSaT1o9W0
    スタン・ワオリンカ
    no title

    【「スタン」と聞いて最初に思い浮かんだもの】の続きを読む

    1: 僕らなら ★ 2019/02/22(金) 17:34:56.71 ID:y8/CfqoO9
    【ニューヨーク共同】米通信大手AT&Tやスイス食品大手ネスレなど米欧企業が相次いで米グーグル傘下の動画投稿サイト「ユーチューブ」に広告掲載を停止した。小児性愛者が狙っているとみられる未成年者の動画に自社広告が出ることを懸念したため。米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版などが22日までに伝えた。

    見合わせはほかに、米マクドナルドや米ウォルト・ディズニーなど。

    この問題は動画ブロガーが17日にユーチューブへの投稿で指摘し発覚。少女が体操している様子などを撮影した動画に不適切なコメントが付けられ、ユーチューブのシステムで類似動画が紹介されているとしている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16059592/
    tube
    【ロ〇コンのせいでYoutubeへの広告停止する企業が相次ぐw ディズニー、マクドナルド等】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/02/22(金) 16:15:01.67 ID:3JKUnU4W0
    本人は全国区でも芸人みたいなことやりたがってんだよな
    no title

    【大泉洋という俳優なのか芸人なのか分からない人】の続きを読む

    1: 靄々 ★ 2019/02/22(金) 15:39:30.57 ID:jx4H4HsC9
     昨今、書店にはマナー関連の本がずらりと陳列されている。テレビ番組でも度々マナー特集が組まれ、講師が作法のできていないタレントを正す場面もよく見られる。
    しかし、もし世に存在するマナーのいくつかがマナー講師による創作で、実はなんの根拠もないものだったとしたら……。
     ***
    “部屋に入るとき、ノックは3回”
    “暑くてもスーツの上着は脱がない”
    “取引先で出されたお茶には手をつけてはならない”

     マナーブームが盛り上がりを見せている昨今だが、上にあげたように非合理的だったり、明らかに嘘とおぼしきマナーも存在するようだ。
    『本当に必要とされる最強マナー』(日本文芸社)などの著書のあるコラムニストの石原壮一郎氏は次のように語る。

    「代表的なのは『“了解いたしました”は失礼だから“承知いたしました”を使うべき』というマナーですね。
    これは国語辞典編纂者の飯間浩明氏によってきっぱり否定されています。
    『いたしました』という言葉だけですでに敬語としては十分なので、『承知』まで使わなくても失礼にはあたりません。
    それから、未だに会社の代表電話にかけてから繋いでもらうのがマナーだと思っている人がいます。
    携帯電話があるこのご時世で、わざわざ取り次いでもらい手間を取らせるほうがマナー違反。
    担当者の携帯に直接かけるほうがお互いに幸せです」

    ※全文は記事からご覧ください
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190222-00557034-shincho-bus_all
    2/22(金) 7:31配信 デイリー新潮
    no title

    【いんちきマナー講師がやりたい放題だと話題w 金儲けのために嘘マナーを拡散!】の続きを読む

    ※普通のトリビアスレですが、他ではあまり見ないトリビアがけっこう出てました

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)03:04:22 ID:mDL
    う〇この半分以上は食べ物の絞りカスではなく細胞の死骸
    no title

    【【良スレ】トリビアスレ『予想外のスパイ』】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)20:41:39 ID:QbO
    いわゆる、焼きそばだけの専門店って意外とないよな。
    ラーメン屋、うどん屋、パスタ屋と比べると圧倒的に少ない。
    それこそ、お好み焼き屋とかのサイドメニューや、夏の屋台とかに出てるくらい。
    知名度の割りに、釣り合ってない。
    no title

    【ラーメン屋、うどん屋、パスタ屋があるのになんで焼きそば屋ってないの?】の続きを読む

    1: サーバル ★ 2019/02/21(木) 18:23:16.74 ID:6vOhGflK9
     政府はマイナンバー制度の「通知カード」の廃止を検討している。日経 xTECH/日経コンピュータの取材で2019年2月19日までに分かった。マイナンバーカード(個人番号カード)の利用者や利用方法を拡大するため、マイナンバー法の改正案に盛り込む方針だ。

     政府は「行政手続オンライン化法」を2019年3月中に国会に提出予定で、住民基本台帳法、公的個人認証法、マイナンバー法の改正案も提出する方針だ。通知カードの廃止は、紙の通知カードから、ICチップ内蔵のマイナンバーカードへの移行を促す狙いがある。

     現行のマイナンバー制度でマイナンバーの付番を受けた国内在住者がマイナンバーカードを申請するには、通知カードと交換する必要がある。総務省は今後自治体がマイナンバーを付番するには通知カードの送付ではなく、別の通知書類を送付する方法を検討している。

     通知カードはマイナンバーを証明する書類となるものの、写真はないために本人確認のための身分証としては使えない。転居などの際に記載事項の変更が必要になる。通知カードは2015年10月のマイナンバー法施行時に国内在住者に一斉に郵送されたが、紛失も少なくない。通知カード廃止後はマイナンバー記載の住民票などでもマイナンバーの確認ができる。

     改正案ではマイナンバーカードを国外でもオンライン手続きや本人確認に利用できるようにする方針。また、政府は2019年2月15日にマイナンバーカードを保険証として利用可能にする規定を盛り込んだ健康保険法改正案を閣議決定した。マイナンバーカードの交付率は2018年12月1日現在で12.2%にとどまっている。
    https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/04208/
    no title

    【マイナンバーカードの「通知カード」 政府が廃止を検討】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/02/21(木) 19:19:29.15 ID:zXYvCRJ20
    うまるちゃん
    no title

    【キモすぎて最後まで見れなかったアニメ】の続きを読む

    このページのトップヘ