1: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:45:13 ID:3Pv
こういうのって人としての余裕があるから思い付くんやろうな
no title

2: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:45:47 ID:3Pv
暇があるからというか

4: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:46:01 ID:ulb
なんで引っ張るって考えになったんや?
押し出してるかもしれんやん

8: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:46:32 ID:3Pv
>>4
そうなんやまさしく天才としか言えない

9: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:46:50 ID:4q2
散歩してるとこういうの沢山思い付くで

12: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:47:12 ID:j8J
>>9
分かる
すげー頭回るわ

11: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:47:09 ID:dkl
ただの逸話やろ

13: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:47:34 ID:EJT
地球の中心に引っ張られることは分かるが万有引力にはならんよな

14: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:47:48 ID:3Pv
勉強とは違う頭の良さがある

15: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:48:07 ID:cSF
りんごが落ちるから引力がある→まぁ分かる

お互いが引っ張りあってる→!?

16: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:49:04 ID:1WO
よく考えるとすごい考えやな
ワイやったらリンゴ落ちたやん草で終わりや

21: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:51:26 ID:fnA
>>16
ニートだとこういう無駄なことばっかり考えるぞ

18: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:49:44 ID:3Pv

もう定義とか一般常識とかができてしまってるからそういうのにとらわれて斬新な発想がしにくくなってると思うわ

20: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:51:23 ID:qKP
アインシュタイン「時間と空間は相対的」←これもあたまおかしい

23: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:51:47 ID:tXq
食欲に囚われては出来ない思考やな

スポンサーリンク
25: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:52:06 ID:Df8
ワイが子供のころに素っ頓狂なことを言うと周りは素見たわけやが、そういうのが発明の芽を摘むんだよな

26: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:52:16 ID:fEY
実際ペストの大流行で暇だったらしいで

29: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:52:31 ID:j8J
正直みんな閃きはしてる
ただそれをメモしないから忘れてしまう
つまり閃いたことはすぐにメモしろって誰か言ってたな

31: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:53:13 ID:5P4
離れている物体同士が力を及ぼし合うという斬新過ぎる発想

33: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:54:56 ID:HN7
対照実験とかいう世紀の大発明

34: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:55:07 ID:3Pv
摩擦力、電気、火が燃えるのは酸素があるから
これとかも半端じゃない発想

36: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:56:59 ID:3Pv
今は研究職も忙しいから何か思い付いても莫大な金と時間が掛かったり倫理的にもダメなところがある

37: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:57:26 ID:ulb
ニコラ・テスラのこの写真ぐうかっこいい
no title

38: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:57:42 ID:qd9
こんなニュートンでも錬金術にちょっかい出してるという事実

41: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:58:19 ID:cSF
>>38
錬金術は化学の原点やし仕方ないやろ

52: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)17:01:25 ID:qd9
>>41
まぁな色んな金属や原理とかは錬金術の過程で発見されたりしてるわけやからね

42: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:58:36 ID:gxH
いまだに潮汐力が解せない

44: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:59:04 ID:pzB
ニートはソクラテスとかの哲学者寄りやろ

45: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:59:13 ID:HN7
ワイもタイムスリップしてラマヌジャンの真似事してぇわ
数学者ならいけるやろ

49: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)16:59:54 ID:fEY
スクールschool(学校)、スカラーscholar(学者)などを表す英語は、
ラテン語のschola(学校)からきていて、そのラテン語schola(学校)は、
ギリシア語のスコレーskhole(余暇、ひま)からできた言葉といわれる。

古代ギリシアでは、学問ができるのは生活に余裕のある貴族しかなく、
その貴族たちが生活の余暇を利用して教養を身につけたから、ギリシア語「ひま」
は「学問」(暇なときになされるもの)という意味になり、
また、学問がなされる場所として「学校」という言葉ができたのであろうか。

たしかに、ヨーロッパ文化が古代ギリシア・ローマの昔から現代にいたるまで、
これら自由な市民、ブルジョワジー(富裕市民)など、時間とお金にゆとりある
人びとによって担われてきたのである。

51: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)17:01:17 ID:3Pv
>>49
はぇ~

50: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)17:00:51 ID:pzB
本当の学びは暇からや
今見たく縛り付けられて詰め込まれるんじゃなにも生まれない

55: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)17:02:39 ID:iYm
>>50
学びの前の前提知識がないとそもそもスタートラインに立たないところまで学問が進んどるからしゃーない

56: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)17:03:09 ID:3Pv
あと娯楽が少ないってのも理由のひとつかもな
今は飴と鞭のアメの魅力が大きすぎる

58: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)17:04:40 ID:ZQx
アテネで哲学者がたくさん生まれたのも奴隷制のおかげで暇人が増えたからやしな

59: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)17:06:32 ID:3Pv
もう重力とか電気とか物事の基礎となるような新しい考え方はこれから公には出てこないかもな

61: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)17:08:29 ID:TUU
>>59
量子力学とか結構期待できるで

62: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)17:10:15 ID:3Pv
>>61
まぁそうかもしれんのやけどワイが伝えたいのは完全なるゼロからの発見てことや
妄想とか想像とか

63: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)17:13:26 ID:LEF
1 :名無し:17/10/03(火)23:20:13 ID:5rD主 ×
1中 誤って実験装置に微量に入り込んだ酸素により謎の白色固体が生成(ポリエチレンの発見)

2左 誤って前の実験で使った試薬が容器に付いてたため謎の反応が発生(ポリエチレン量産法)

3一 実験失敗したあとに手を洗わず飯食ってたらやたらパンが甘かった(人工甘味料の発見)

4指 心臓病の薬を作って患者に投与したら患者の男根だけ元気になった(バイアグラの開発)

5三 細菌を培養してる所に誤ってクシャミをぶっかけたら死滅した(リゾチームの発見)

6捕 病原菌の培養の片づけ忘れて休暇取ったら1か所だけ菌が全滅してた(ペニシリンの発見)

7遊 若手研究員が研究材料を溶かして棒に付けて走り回って遊んでいた(ナイロンの開発)

8二 マラリアの薬を作るつもりだったが何か綺麗な紫色の物質が出来た(人工染料の合成)

9右 有機ガスのボンベを一晩放置してたら底に謎の白い固体があった(テフロンの開発)

投 研究室の学生がある材料を間違って1000倍投入してしまった(電導性高分子の合成)

64: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)17:15:04 ID:3Pv
>>63
この調子やと人類は1%も発見できてないんやないやろか

スポンサーリンク
65: 名無しさん@おーぷん 21/02/26(金)17:15:45 ID:3Pv
99の努力と1の閃きとはホンマに的を射とる

引用元: ・https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1614325513/