1: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:42:00 ID:l8VC
宇宙の創造もそういうことがあるなら説明できると思うんやが
no title

2: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:43:39 ID:OMza
説明して

10: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:46:58 ID:l8VC
>>2
因果関係って普通は
過去→未来
の時間軸に従って起こるもんやろ
例えば
ボールを窓に投げる→窓が割れる
このように、原因がまず起こり、然るのちに結果が起こる
この時間軸が、ひっくり変えることはないのかという話や

先に結果が生じて、その後で原因が起こるということはないのかなと

16: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:49:14 ID:8v3Z
>>10
さすがにそれはないやろ
映画ではなんかあったけど

4: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:44:23 ID:l8VC
例えばや
ドラえもんの道具で「タイムトリモチ」っちゅーもんがある
これを使えば失われたものを過去にさかのぼって手に入れることができるという

ある日のび太が財布を失くす
宙にふわっと消えたのだという
その失くした財布を、タイムトリモチを使って取り返す
→結局のび太が財布を失くした原因は、未来ののび太がタイムトリモチを使って財布を取ったからだったというオチ

5: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:44:57 ID:hD3Z
これけっこう真面目に実験したら良いわ

6: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:45:05 ID:DIz7
宇宙の終わりを回避するために過去で宇宙を作る→問題を解決できず未来へ辿り着く→以下無限ループ

8: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:45:46 ID:CP2M
未来が過去に干渉する

最近の物理学だとそっちが主流になってるって聞いたぞ
ソースは5ch

14: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:48:42 ID:l8VC
まず、ともかく宇宙が誕生した(この時点では原因はなし)
時間的にはそれより後に、宇宙が誕生する原因が起こった

こういう説明はできんのやろか?

15: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:48:52 ID:QX6p
ワイは今だけを見つめていたいから

17: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:50:06 ID:hD3Z
未来の良スレ

21: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:51:18 ID:WZbL
もし証明できれば過去は未来からやってくることになる

22: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:51:20 ID:HucI
パラレルワールド定期

23: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:51:26 ID:8v3Z
子供の頃に一度は考えるパラドックスやな

24: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:51:42 ID:XYcA
一説には過去と現在と未来は同時に存在しているらしい

28: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:52:15 ID:8v3Z
>>24
ワイは時間は存在しない派

30: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:53:04 ID:XYcA
>>28
意識がどこにフォーカスしているかという話も聞くな
タイムリープの概念もこれかもしれん

スポンサーリンク
32: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:53:12 ID:nO5k
量子論とかそういうことちゃうん?

34: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:53:42 ID:l8VC
>>32
量子論ってそういう議論しとるんか?

42: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:56:06 ID:HfPx
>>34
素粒子論で時間逆行する現象は出てくるで
そういうのは物理的には逆転した性質をもって時間の方向通りの現象と同じことなんや
時間逆行して前に歩いてる人と後ろ向きに歩いてる人が実質同じってことやね

37: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:54:13 ID:MXv6
時間は人の後付けや

40: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:55:38 ID:eEqR
人間生活は未来の予定が現在に干渉しまくっとったり
現在の想起が過去をどう思い出すかに影響与えまくっとったりしとるけど
そういう話やなくて
物理学的なレベルの話をしたいのね

55: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:59:01 ID:l8VC
>>40
そう

43: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:56:17 ID:fqkv
なんか時間がメビウスの輪のように繰り返してるとかって説を見た気がする
過去未来どっちにも行けへんのやない

48: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:57:16 ID:XYcA
>>43
ループについては聖書にも書かれとる

51: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:57:48 ID:8xEY
>>48
そんな落書き帳信じるな

54: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:59:00 ID:fqkv
>>51
おっさん夢日記であるヨハネの黙示録よりはまだマシやろ

45: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:56:29 ID:XYcA
思い出したインターステラーって映画でこれ言ってるな

50: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:57:27 ID:MXv6
こういうのガチる学問てなんや?

63: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:01:29 ID:l8VC
>>50
最先端の物理ちゃうか
量子論とか

52: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:58:52 ID:EYTT
>>1
物理学的には対称じゃないほうが不自然
ノーベル賞学者ファインマンによると未来からの情報や干渉はノイズでかき消されてる模様

58: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)11:59:27 ID:wvjU
シュタゲで見た

59: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:00:25 ID:EYTT
時間ってのの本質はエントロピーの増大とされておる
ほんでエントロピー増大は量子論レベルでは破れる
つまりミクロでは時間遡行できても理論上おかしくはない

61: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:01:22 ID:62LP
世界がもしもループしてるとしたら遥か未来に干渉することで過去に干渉する事は出来るかもしれん

64: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:02:05 ID:Ut7s
親殺しのパラドクス解決しなきゃ

67: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:03:54 ID:EYTT
>>64
エヴァレット解釈ならそもそもパラドクスにはならんがな

65: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:02:34 ID:EYTT
脳内ニューロンだと十分量子論効果出る可能性あるんで
(フラーレンっていう結構デカイ原子で干渉縞が確認された=量子論効果が現れた)
脳内で未来からのいわゆる後進波を受けて未来記憶が発生しても矛盾はない

93: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:24:40 ID:l8VC
>>65
さすがにそれと未来予知を結びつけるのはオカルトやろか??

100: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:34:28 ID:EYTT
>>93
オカルトとは思わないで
ミクロレベルじゃマクロの物理学は通用しないもの

66: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:03:07 ID:G3tU
宇宙に誕生とかないんやと思うな
この世の全てに最初があるって発想が間違ってるんやと思うわ

86: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:15:07 ID:l8VC
>>66
仮説1 どの出来事にも、原因がなければならない
仮説1が正しいとすると、原因の原因の原因の…と連鎖していく

仮説1a 無限連鎖はあり得ない。どこかに究極の原因がある→神のようなものを想定するしかない
仮説1b 無限連鎖もあり得る。時間がドーナツ状にループしていると仮定すればよい。

仮説2 ある種の出来事には、原因がない
仮説2が正しいとすると、
「宇宙に誕生とかないんやと思うな
この世の全てに最初があるって発想が間違ってるんやと思うわ」という説も成り立つ
「すべての存在は何かの原因があって生じた」わけではなく、生じたのではなく、ずっと存在し続けていたものもあるかもしれない

ただそれでもなお、「なぜそれが存在するのか?」と問うことはできる。
「ずっとそうだったんやで」という答えでは不十分や
なぜそれが存在せずにはいないで、存在しているのかを問いたい
たとえ無限の時空の中で存在し続けたとしてもや

創造論を否定しても、存在理由を説明する必要は依然としてある

72: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:07:03 ID:EYTT
最新(ってほどじゃないが百年くらい前から)の物理学だと
素粒子は生成と消滅繰り返してるとされる
実験でも確認されてる

ほんで仏教においては
無である空密と
有である色密が交互に相手を産み出すように無限に繰り返すのが世界の実相だと言うんだよね
これ…なんでこんな事思い付いて
思い付いただけじゃなく伝承してきたんですかね

77: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:10:49 ID:EYTT
厄介なのが
時間と意識の関係もよくわからんってことや
仮に記憶がどんどん消えてくとしたら?
記憶が多い過去の方が未来になるやろ?
全知全能で全歴史知ってるやつがどんどん記憶失っていけば
そいつの意識だけでは無知無能がどんどん観測して知識増やしてるんじゃないかな?
外から見ると全歴史知ってる人が記憶なくしてってるんだけど
本人は逆に観測すんじゃないかと思われる

79: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:12:13 ID:EYTT
あと…
観測問題ってのがあって
量子消しごむ実験のせいで
やはり観測して情報を得ること事態が事象に影響してるんじゃないか
っていう派が盛り返してるんだよね

84: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:14:52 ID:G3tU
デジャブっつー現象が多くの人間から観測できてる点では何かありそうだわな

91: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:22:32 ID:l8VC
あと、ワイがこれを思いついたのは、
宇宙誕生前は「時間がなかった」という説明を見たからや
因果関係というのは時間軸に沿って起こるもんやろ?
ビッグバン以前には時間もなく、ビッグバンが時間を出現させたのなら、
原因と結果は時間という概念の中でしか語れないんやから、ビッグバンは原因なしに起こったと見るしかない

それを受け入れられないから、先に結果が起きて、未来に原因が起こったと考えるのが自然なんや
原因と結果が逆転したんや
結果が原因に時間的に先行したんや

94: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:24:48 ID:G3tU
しっくりこんな
そもそも時間ってなんやろな

スポンサーリンク
99: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:33:23 ID:6Hww
未来が過去に干渉したとしても最初の時間が生まれた原因は?とか疑問がループしちゃうよな

95: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:25:27 ID:CxkF
時間なんてものは人間が生きる上で知覚する上で作り出した都合のいい指標に過ぎない
ビックバン云々ばただの変化や

106: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:46:03 ID:CxkF
今はインフレーション説が推されてるらしいけど

113: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:53:49 ID:l8VC
>>106
Wikipediaで宇宙のインフレーションチラ見したわ
理解するのに10年はかかりそうや

123: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)13:01:39 ID:CxkF
>>113
簡単に言うと空間膨張がありそのエネルギーがビックバンを発生させたという理論

109: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)12:49:02 ID:U9Di
未来が過去に干渉した結果が現在って考え方は割とすこ

141: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)14:04:25 ID:NH4m
そもそも物理法則が時間によって変化するものやったりしてな

142: 名無しさん@おーぷん 22/02/02(水)14:40:01 ID:3TRS
映画のtenetがまさにこれをもとに話が作られている。みんな大好きインターステラーの監督の映画やぞ

引用元: ・https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1643769720/