ちえぶくろ速報

雑学、無駄知識、役立つ小技、くだらなすぎて笑えるネタをお届けするまとめブログです

            おすすめサイト様                   今週のニュース

    カテゴリ: 笑える話

    1: いい気分さん 02/02/01 01:32
    オレバイトしてからしばらく「菓子代」の「菓」を竹かんむりにして書いてた…鬱だ
    no title

    【領収書でやっちまった誤字・脱字】の続きを読む

    これは爆笑した大好きなスレでした。しかも無駄に名作揃いというw

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)16:51:00 ID:14X
    降誕祭前の悪夢(ナイトメアビフォアクリスマス)
    no title

    【【失笑】原題をカタカナにしただけの洋画タイトルを、ちゃんと訳してあげるスレ】の続きを読む

    ※短いので息抜きにでも・・・

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/03(月) 02:28:09.985 ID:TjTS7wgp0.net
    レンガだけじゃないみたいな

    no title

    【【小ネタ】だまし絵っぽい画像ください】の続きを読む

    160617_0


    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 15:08:47.74 0.net
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【爆笑】下ネタなトリックアート集www】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/02/18(土)16:51:03 ID:FjY
    彡(゚)(゚)「この小惑星を最初に発見したのはワイらだったみたいやな」

    彡[゚][゚]「ほーん、ほなワイらが好きな名前付けてええんか?」

    彡(^)(^)「せやで。どんな名前にするか迷ってまうなぁ」


    TV「サヨナラ満塁ホームラーン! 打った新庄は両手を広げ、今、一塁ランナーの田中幸雄と抱き合いました!」


    彡(゚)(゚)「……」

    彡[゚][゚]「……」

    彡(^)(^)「せや、ええこと思いついたで」

    彡[^][^]「ワイもや」



    高橋篤志と渡辺和郎が北海道での観測中に発見した小惑星は、
    日本ハムファイターズで活躍した田中幸雄(内野手)にちなんで「小惑星番号20019:Yukiotanaka」と命名された
    奇遇にも小惑星センターがこの名前を承認したのは田中幸雄が現役引退を表明した直後だった
    no title

    【彡(゚)(゚)で学ぶ天文学界の珍エピソード】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)22:07:46 ID:PRp
    現在進行形でやばいでござるんん( ^∀^)
    no title

    【美容院を保健所に通報したら大変なことになったwwww という創作スレ】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木)21:31:50 ID:YnT
    no title

    【画像で笑ったら永眠】の続きを読む

    ※仕事で疲れている人、悩んでいる人、落ち込んでいる人
    これを読んで元気を出してくださいw

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/07/16(土)20:34:44 ID:Ji1
    初めて上司の土下座見たんだがそんなヤベェのかこれ?
    no title

    【【爆笑】俺「よっこらセッ〇ス」取引先「!?」上司「!?」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)22:42:01 ID:AeF
    普通に熱くて草
    no title

    【「彼岸島」の真面目だけど笑えるシーンたちwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/26(火)22:41:03 ID:mQz
    (中)三勤務労働制
    (遊)阿鼻叫喚があがった。
    (二)ザシュッ、ドガンッ、ズドッ、ビュッ
    (一)石崎優汰 15歳 レベル∞
    (DH)知っているかい?鉄は熱に弱いんだ。これ小学生レベルの知識だよ
    (右)オレンジボール
    (捕)十枚の金貨が十セット出来て百枚の金貨が揃った
    (左)じゃあ、洗いっこするか
    no title

    【小説家になろうのあまりにも個性的(笑)な文章で打線組んだwww】の続きを読む

    このページのトップヘ