ちえぶくろ速報

雑学、無駄知識、役立つ小技、くだらなすぎて笑えるネタをお届けするまとめブログです

            おすすめサイト様                   今週のニュース

    カテゴリ: ITちえぶくろ

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)10:54:44 ID:mN8
    説明みてもいまいち分からん
    詳しい人教えて
    no title

    【量子コンピュータとは何か? なるべく分かりやすく話すスレ】の続きを読む

    1: みつを ★ 2018/09/07(金) 07:06:01.79 ID:CAP_USER9
    古いコンピューター そのままだとGDP12兆円の損失

    企業が古いコンピューターシステムを刷新しないと生産性が低下するなどして、7年後には日本のGDP=国内総生産が最大で年間12兆円失われるとした試算がまとまりました。経済産業省は企業に対しシステムを刷新するよう求める方針です。

    経済産業省によりますと、コンピューターシステムを定期的に刷新する作業は多額の費用がかかるうえシステム障害も懸念されることなどから、大企業でも十分対応できていないケースが多いということです。
    この影響について経済産業省は有識者を集めた会議で検討し、このほど報告書を取りまとめました。

    それによりますと、システムを長い間、刷新しないと、基盤ソフトのサポートが終了したり古いシステムに精通した人材が減ったりして、トラブルが起こりやすくなること。

    そして、最新の技術を活用しないことで生産性が低下するなどの悪影響があり、7年後の2025年には日本のGDPが最大で年間12兆円失われると試算しています。
    このため経済産業省は、今年度中に企業向けのガイドラインを策定してシステムの刷新を行うよう求めるほか、国の機関がシステムを点検する仕組みを設ける方向で調整することにしています。

    no title

    【古いコンピューター そのままだとGDP12兆円の損失になることが明らかに【経産省】】の続きを読む

    ※懐かしすぎて笑った後ちょっとウルっときました。良いOSでしたよね
    当時持ってたノートがMeでまだOS入れ替えするスキルも無かったので、2000のデスクトップ機が神に思えたあの頃・・・

    1: スタス ★ 2018/08/27(月) 22:40:28.89 ID:CAP_USER9
    落雷の影響で井の頭線駅のディスプレイが懐かしの画面にw

    タカ @t0ga_p
    井の頭線、落雷によりWindows2000が再起動かかってます笑
    no title

    https://twitter.com/t0ga_p/status/1034034651935924224/photo/1

    【大雨、落雷により井の頭線の駅モニターなどでWindows2000が再起動www】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2018/08/18(土) 16:54:23.13 ID:CAP_USER
    9月と見込まれる新型iPhoneの発表にあわせて、Appleは低価格のMacBook、2モデルの新型iPad Pro、AirPowerの発売日と価格を発表するだろう、と台湾メディアDigiTimesが報じています。iPad miniは4のまま、アップデートされない模様です。

    新型iPhoneと同時に多くの製品を発表か
    9月12日の開催が予測されている新型iPhone発表イベントで発表される、iPhone以外の製品について、サプライチェーン関連情報に強いDigiTimesが業界関係者からの情報として伝えています。

    エントリーモデルのMacBook
    14nmプロセスで製造されるIntel製「Kaby Lake」プロセッサを搭載した13インチMacBookが発表され、価格は1,200ドル(約13万円)程度になると伝えられています。

    Appleは当初、低価格の13インチMacBookを2017年のうちに発売する計画でしたが、Intel製10nmプロセスCPU「Cannon Lake」の出荷が遅れているため、設計を変更して14nmプロセスの「Kaby Lake」を搭載することにした、とのことです。

    ただし、エントリーモデルのMacBookが1,200ドルという価格設定について、米メディア9to5Macは、999ドル(日本では98,800円)のMacBook Airを引き合いに出し「1,000ドル以下のモデルへの需要にどう応えるのか?MacBook Airをもう1年存続させるのか?」と疑問を投げかけています。

    2モデルの新型iPad Pro、一方でiPad miniの新型投入予定なし
    12.9インチと11インチの新型iPad Proが発表され、両モデルにはUSB Type C(USB-C)端子を搭載した18W出力の新型充電アダプタが同梱される、とDigiTImesは報じています。

    なお、18W出力のUSB-C充電アダプタは、今秋の新型iPhoneにも同梱されると噂されています。

    DigiTimesによると、残念なことにAppleはiPad mini4をアップデートする予定はない、とのことです。
    no title

    【【Apple】新iPad Proと13型MacBookを9月発表、iPad miniは今回も出ず 詳細補足あり】の続きを読む

    2: 風吹けば名無し 2018/08/07(火) 21:20:54.24 ID:2G6nNvKc0
    ぬるぽ
    no title

    【初ネットがスマホという、最近の中高大学生辺りが知らない単語】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/26(金)01:00:14 ID:sE7
    スマホとデスクトップPC持ってるんやけど
    タブレットは何に使うものなんや?
    no title

    【iPadみたいなタブレットってどういう使い道があるんや?】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/07/03(日)18:06:12 ID:eBH
    アキバで安売りしてたからノリで買っちゃったんだけど使い道がない
    no title

    【余ったUSBメモリの有効な使い道【短めです】】の続きを読む

    1: サーバル ★ 2018/07/19(木) 14:10:57.33 ID:CAP_USER9
    「Internet Explorerの今後について」日本MS、ブログ公開 「世のコンテンツ、すでにIE非対応の最新技術で実現」
    IEのサポート提供期限について明言は避けたが、「世の流れとして最新のWeb標準技術を取り入れる方向になっていることをあらためて認識してほしい」とし、IEから「Microsoft Edge」への移行を促した。

    続きはソースで
    no title

    【【R.I.P】ついにマイクロソフト自ら「脱Internet Explorer」呼びかけへ 時代遅れなんだよ!】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [ニダ] 2018/07/13(金) 22:43:56.36 ID:45x3mINU0● BE:201615239-2BP(2000)
     兵庫県警サイバー犯罪対策課は13日、電車で正面に座った女性(22)のスマートフォンに
    わいせつ画像を送りつけたとして、県迷惑防止条例違反の疑いで同県姫路市、会社員の男
    (31)を逮捕した。

     同課によると、悪用したのは米アップルの端末に装備された「AirDrop」という機能で、半径
    約9メートルの不特定多数の端末利用者に写真や連絡先を送ることができる。男は通勤中、正面で
    iPhone(アイフォーン)を持った女性に気付いて嫌がらせをしたとみられる。不審に思った
    被害女性が、男を撮影した写真などから浮上した。
    no title

    【iPhoneの「AirDrop」機能使い、電車で同乗の女性にわいせつ画像送信 会社員を逮捕】の続きを読む

    ※元スレでも信者(笑)が擁護してますが、デザイン用途であれモデリング用途であれ、windows機だったら同等以上のスペックを半額程度で買えるんですが(SSD容量は除く)
    SSDを4TB積んでも15万円は安く買えますね~。本当のお金持ちというのは無駄なお金は使わないのでは?

    1: サーバル ★ 2018/07/13(金) 13:10:08.08 ID:CAP_USER9
    速報:新型MacBook Proが突如発表。第8世代Core採用で最大6コアCPU、RAMは最大32GB

    やっと16GBの壁が突破されます

    Kiyoshi Tane


    アップルは第8世代の最大6コアIntelプロセッサを搭載した 新型MacBook Proを発表しました。アップグレードが発表されたのはTouch Barモデルのみで、非Touch Barモデルには更新がありません。

    15インチモデルでは、従来のLPDDR3メモリに代えてDDR4メモリを採用。さらに、ユーザーから要望の高かった32GBメモリ搭載が実現します。

    本日、なんの前触れもなく発表された最新型のMacBook Pro。13インチモデルは第8世代のクアッドコア Intel Core i5およびCore i7、15インチモデルでは6コアの Core i7とCore i9が選択可能となっています。さらに後者では、最大32GBのメモリ搭載がついに実現することに。

    アップルのニュースリリースによれば、15インチの6コアは従来比で最大70%、13インチのクアッドコアは最大2倍の高速化が実現するとのこと。

    そして画面も、Macシリーズとしては初のTrue Tone搭載Retinaディスプレイを採用。バタフライキーボードも2017年型の第2世代から第3世代とアップグレード。故障しやすいとして集団訴訟にも発展したバタフライキーボードは2015年~2016年モデル、つまり第1世代でしたが、いっそう改良が重ねられているのかもしれません。

    さらにiMac Proに採用されていたT2チップも搭載。システムセキュリティも強化されるほか、Mac上で初めて「Hey Siri」が使えるようになるとされています。

    アップルのワールドワイドマーケティング担当上級副社長フィリップ・シラー氏は、次のように述べているとのこと。
    最新世代のMacBook Proは、私たちが作り上げた中で最も速く最もパワフルなノートブックです。第8世代の6コアプロセッサ、最大32GBのシステムメモリ、最大4TBの超高速なSSDストレージ、新しいTrue Toneテクノロジーを備えたRetinaディスプレイとTouch Bar、セキュリティを強化するApple T2チップ、第3世代になり静粛性を増したキーボードを、丸一日使い続けられるバッテリーと共に、薄型軽量デザインのアルミニウム製ボディに収めた最新のMacBook Proは、プロユーザのための最良のノートブックと言えるでしょう。


    お値段は、13インチモデルが198,800円(税別)から、15インチモデルが258,800円(税別)から。後者でメモリを32GB、ストレージを4TBの最大構成にすると、676,800円(税別)というMac愛が試される金額に。いずれにせよ、プロユースにとって最強の選択肢が一つ増えたとは言えそうです。
    no title

    https://japanese.engadget.com/2018/07/12/macbook-pro-8-core-6-cpu-ram-32gb/

    【Apple 新型MacBook Proを突如発表 値段高すぎて笑いも起きない】の続きを読む

    このページのトップヘ