ちえぶくろ速報

雑学、無駄知識、役立つ小技、くだらなすぎて笑えるネタをお届けするまとめブログです

            おすすめサイト様                   今週のニュース

    カテゴリ: 速報

    ※これは良い授業ですね。本心がどこにあったかはともかく考えるのはとても大事なこと
    教師よりも「1人の教師が一存で勝手に行った授業です」とか言っちゃってる学校の方こそ腹立ちます。庇ってあげないのか・・・


    1: ニライカナイφ ★ 2018/04/24(火) 23:44:01.92 ID:CAP_USER9
    ◆「奴隷制の良いところを書きなさい」 歴史の授業で出された宿題が波紋⇒学校側は謝罪

    アメリカ・テキサス州にあるチャータースクール(特別認可学校)で、奴隷制の「良い面」を記述させる宿題が出され、波紋を呼んだ。
    宿題は8年生の歴史の授業で出された。
    学校を運営する団体が「明らかに間違いだった」と謝罪する事態になった。

    同校の最高責任者であるアーロン・キンデルさんは、Facebookで「明らかに、奴隷制に是非などない」「この宿題は、不道徳で非人道的であった」とつづり、謝罪した。
    問題となった宿題は4月18日、同校生徒の親であるロベルト・リバーさんがFacebookに投稿したことで一気に話題になった。

    それは「奴隷のくらし:両方の観点から」と題された課題で、奴隷制の良い面と悪い面を記述させるものだった。
    リバーさんの息子は、その宿題に対して直感的に不安な気持ちになり、親に見せなければと思ったようだ。
    宿題を見たリバーさんは瞬時に激怒したとハフポストUS版に語った。

    リバーさんの投稿は、同じく怒りを覚えた保護者たちをはじめ、様々な人たちに次々とシェアされた。
    テキサス州のヨアキン・カストロ議員もその1人だ。彼は、リバーさんの投稿が話題になるとすぐに「絶対に許されない」とツイートした。
    学校は詳細を調査中で、問題の教師は謹慎中だという。

    同校の最高責任者であるキンデルさんは、謝罪文の中で「この出来事1つの学校で、1人の教師が(一存で)起こしたことです」と弁明した。
    リバーさんによれば、学校側は4月19日、保護者説明会を開催するという案内を送った。
    当初、リバーさんの息子は、学校の評判を落としているという非難をたくさん受けたというが、学校側は彼がこの問題を明るみにしてくれた勇気を讃えたいと述べているという。

    リバーさんはハフポストUS版に以下のように語った。

    「この問題は、ひとつの学校、ひとつの教科書に限ったことではない。
    教育システム全体の問題であり、テキサス州の教育委員会に関わる問題だと認識しています」

    ハフィントンポスト 2018年04月24日 11時01分
    https://www.huffingtonpost.jp/2018/04/23/assignment_a_23417872/?utm_hp_ref=jp-homepage

    ■前スレ(1が立った日時:2018/04/24(火) 15:09:24.73)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524561224/
    no title

    【「奴隷制の良いところを書きなさい」 歴史の授業で出された宿題が波紋】の続きを読む

    1: ティータイム ★ 2018/04/24(火) 23:43:02.17 ID:CAP_USER9
    神戸新聞NEXT 2018/4/24 17:29

    兵庫県南部の3地域を「東播磨ちゃん」「神戸ちゃん」「姫路ちゃん」とし、3人の女性アイドルグループに見立てたPR動画を、県東播磨県民局が動画配信サイト「ユーチューブ」で公開した。
    東播磨ちゃんは2人に比べて魅力に乏しいキャラクターに設定。
    異例の自虐的PR動画に同県民局は「ネット上の炎上は覚悟の上」と意気込んでいたが、東播磨地域の明石市から「明石はそんなにマイナーな街ではない」と猛抗議を受け、動画配信を停止する事態になっている。

    動画は3人グループ「HYOGO(兵庫)」のメンバーで、明石、加古川、高砂市、稲美、播磨町の3市2町を擬人化した「東播磨ちゃん」の成長物語。

    異人館など華があるリーダーの神戸ちゃんや、城という魅力を持つ姫路ちゃんと違い、自分に自信がない東播磨ちゃん。
    「(押しが)弱い」と怒られ、「何らかの魅力があるはずよ」と周囲に励まされながら、明石の明石焼や加古川のかつめし、高砂の焼き穴子などに気付き、自信を持つようになる。

    東播磨県民局は「神戸と姫路の間に埋もれ、東播磨地域は知名度が低い」と指摘し、自虐ネタを前面に出すことで目を向けてもらおうと試みた。制作費に約500万円かけた。

    3月の公開から約1カ月間で、再生回数は7千回を超え、手応えは上々。
    ところが今月20日、明石市の泉房穂市長が自虐表現を巡り、「市民から批判が出ている」と、同県民局の四海達也局長に直接抗議した。
    同市長は「B-1グランプリスペシャルで優勝するなど、明石は全国ブランド。胸を張って発信したい」と訴え、「そもそも県民局目線ではなく、自治体ごとにPRすべきだ」と強調した。

    これを受け、同県民局は同日から配信を停止。現在は再開に向け、明石市に関連する画像をカットするなどの対策を検討している。
    四海局長は「ネット上では、動画に好意的な意見が大半を占め、再開を求める声もある。観光客誘致のため、多くの人に見てもらえるようにしたい」と話している。(本田純一)

    【泉房穂・明石市長の話】 動画について、市民から多くの批判が出ている。B-1グランプリスペシャルで優勝するなど、明石は全国ブランド。そこまでマイナーではない。
    好循環、好調な街だ。自虐ではなく、明石焼などを、胸を張ってPRしたい。そもそも「東播磨」という県民局目線ではなく、市民目線に立ち、自治体ごとに、良さを発信すべきではないか。

    「神戸ちゃん」(右)と「姫路ちゃん」(左)に挟まれた「東播磨ちゃん」(兵庫県東播磨県民局CM動画より)
    no title


    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201804/0011193864.shtml

    【炎上覚悟で兵庫県が制作したアイドル動画 明石市からの猛抗議を受け、あっさり配信停止に】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/04/24(火) 18:00:26.02 ID:CAP_USER9
    東京入国管理局(東京都港区)で昨年、虫垂炎の手術を受けたトルコ人男性(29)が事前に激しい腹痛の症状を訴えたにもかかわらず、職員が「容態観察」として20時間以上、診療を受けさせなかったことが関係者への取材で23日、分かった。男性は虫垂炎に加え、腹膜炎も併発した。

     医療関係者からは「診療がもっと遅れていたら腹膜炎から敗血症になり死に至る可能性もあった」との指摘がある。

     この男性は手術後も痛みがあり、診療を求めたが、職員が約1カ月間も放置していたことが明らかになっている。

     関係者によると、男性は昨年6月3日、激しい腹痛に襲われ医師の診療を申し入れた。職員は午後5時ごろ、「様子を見る」と言い、男性を個室へ移送。

     男性は4日未明、「すごく痛いから病院へ連れて行って」と壁をたたきながら訴えたが、職員は「大丈夫だ。壁をたたくな」とやめさせた。

     男性は午前9時半ごろ、4人部屋に戻ったところ、ほかの収容者が男性の異常に気づき、強く訴えたことでようやく昼すぎに都内の病院へ搬送され緊急手術を受けた。

     入管の収容施設では、収容者が体調不良で診療を希望した場合、医師が診るかどうかは入管職員が判断しているのが実態だ。

     東京入管総務課の尾形茂夫渉外調整官は「容態観察は病状の急変に備えるための予備的措置だ」と説明した。

     一方、入管問題に詳しい港町診療所(横浜市)の山村淳平医師は「医療の専門家でない職員に容態観察ができるわけがなく、非常に危険で悪質な行為だ」と指摘している。

    2018年04月23日 07:40
    岐阜新聞
    https://www.gifu-np.co.jp/news/zenkoku/CO201804233205074.html

    関連スレ
    【東京入国管理局】入管が症状放置隠しで虚偽記載か トルコ男性を1カ月受診させず
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524412105/
    no title

    【【ニュース】ネットで賛否。腹痛を訴えたトルコ人男性を「容態観察」として20時間放置 病状急変、虫垂炎に加え腹膜炎も併発 手術後も診察させず】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2018/04/23(月) 15:24:33.05 ID:CAP_USER9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180423/k10011414251000.html

    漫画やアニメなどをインターネットに無断で公開する海賊版サイトの被害が拡大する中、
    NTTのグループは、特定の3つのサイトを閲覧できないようにする「ブロッキング」の措置を
    近く取る方針を決めました。「漫画村」などの海賊版サイトについて、政府が今月、
    民間の事業者が自主的にブロッキングの措置を行うことが適当などとした緊急の対策を
    まとめたことを受けたものです。
    no title

    【【ニュース】NTT、海賊版サイトの閲覧を規制へ。ネットユーザー「それよりNHKを規制しろや!」】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/04/22(日) 07:19:20.25 ID:CAP_USER9
    no title

    no title


    神奈川県伊勢原市で、高級外車でスクーターに幅寄せし、男性(45)にけがをさせたなどとして25歳の元医師の男が逮捕されました。

    杉本壮容疑者は先月18日、伊勢原市三ノ宮の道路で、乗っていた高級外車の「ポルシェ」で男性が乗るスクーターに幅寄せして接触し、男性にけがをさせた危険運転傷害などの疑いが持たれています。

    男性は畑に落ちて足の骨を折る大けがをしました。警察によりますと、事故直前、杉本容疑者がスクーターの前に割り込み、男性とトラブルになっていました。

    杉本容疑者は事故の約1時間半後に現場に戻り、「僕がやったかもしれない」と警察官に名乗り出ていました。取り調べに対して、「ぶつかったことを後で知りました。逃げたつもりはありません」などと容疑を否認しているということです。

    2018/04/21 17:47)
    テレ朝ニュース
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000125653.html

    【【ニュース】ポルシェでスクーターに幅寄せ。足の骨を折る大けが 25歳元医師を逮捕【ポルシェVSスクーター】】の続きを読む

    1: ガーディス ★ 2018/04/22(日) 04:19:06.33 ID:CAP_USER9
    鹿児島の信金、17年間で不正1600件 計5億円超

    鹿児島市の鹿児島相互信用金庫(稲葉直寿理事長)は20日、2001年3月~昨年12月に
    顧客の預かり金を着服するなどの不正行為が計約1600件あったと発表した。職員計23人が
    関わり、不正に扱われた額は計約5億4千万円にのぼる。解雇を含め計144人を懲戒処分にしたという。

    九州財務局は同日、法令順守態勢などに重大な問題があるとして、同信金に業務改善命令を出した。

    同信金では昨年12月に職員3人による計約5千万円の着服が発覚。外部有識者による第三者委員会が
    調査した結果、この職員2人を含む計17人が顧客の預金や積立金などから計4900万円を
    着服・流用していたことが判明した。

    着服・流用以外にも、ノルマ達成を目的に不必要な融資をしたり、ローンを組ませてその利息を職員が
    払ったりするなどしていた職員も複数確認された。

    同信金は3月末付で、計23人のうち9人を解雇、3人を停職の懲戒処分にした。11人は依願退職した。
    職員の上司らは減給や降格などの懲戒処分とした。顧客への被害弁済を終えており、刑事告訴はしない方針。
    稲葉理事長は役員報酬を返納し、業務引き継ぎ後に引責辞任するという。

    稲葉理事長は会見で「15年以上発覚しなかったのは私の責任。しっかりと内部統制を行って立て直したい」と
    陳謝した。(加藤美帆)

    https://www.asahi.com/articles/ASL4P3D03L4PTLTB006.html

    前スレhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524328932/
    最初04/22(日) 01:42:12.53
    no title

    【【悲報ニュース】鹿児島の信用金庫、職員全員で顧客の預金を17年間にわたって着服5億円。 懲戒処分は144人】の続きを読む

    1: ガーディス ★ 2018/04/22(日) 01:26:44.79 ID:CAP_USER9
     人気ツイッターアカウント「ポメラニアンのコロちゃん」が、在日外国人などへのヘイトスピーチにあたるイラストを公開していたとして、「深く反省し、2度とこのような事が無いよう励みたい」と謝罪した。

     問題となったのは、「生活保護で働かずしてA5ランクのステーキを堪能する被保護ポメラニアン」として投稿されたイラストだ。ステーキを食べる犬のセリフが、ハングル文字で表記されていた。

    ■生活保護受給の「ポメラニアン」がハングルで喋る

     「ポメラニアン―」は、イラストレーターの「タキオちゃん」が運営しているアカウント。可愛らしい見た目の犬が、「腹黒」な物言いで世の中を風刺するギャップで話題を呼んでいた。

     Tシャツやトートバッグなどのグッズも製作されているほか、2018年4月4日からは期間限定のコラボカフェを東京・原宿に出店。ツイッターのフォロワー数も6万4000人を超えている(20日昼時点)。

     そんな人気アカウントが、19日朝に公開したイラストがインターネット上で物議を醸すことになった。

      「フルタイムで働いても生活にならないポメラニアンと、生活保護で働かずしてA5ランクのステーキを堪能する被保護ポメラニアン」

    こうしたコメントと共に投稿されたのは、求人情報誌の近くに座り込んで発泡酒を飲む犬と、赤ワインとステーキを楽しむ犬を描いた2枚のイラスト。前者の犬は、「フルタイムで働いても生活にならないワン...」と日本語で呟いている。

     しかし、ステーキを食べる「被保護ポメラニアン」のセリフは、ハングル文字で表記されていた(日本語で『美味しいワン!』という意)。この表現が、在日韓国・朝鮮人への「ヘイトスピーチ」に当たるのではないか、などと問題視されたのだ。

     問題のイラストを掲載した投稿のリプライ(返信)欄などには、

      「生活保護受給者と在日コリアンを対象にした差別的表現」
      「ハングルを見下しているし、使っている方に失礼」
       「悪質なデマと差別扇動。いい加減にしてほしい」

     との指摘が殺到。なかには、「ファンだっただけに残念」「好きだったのにショック」と困惑するファンの姿もみられた。

     今回の問題を受けて、「ポメラニアン―」のアカウントが、特定の民族や女性を差別するツイートを過去に繰り返し投稿していたことも注目を集めた。これによって、運営者への批判はさらに過熱することになった。

     その後、「ポメラニアン―」のアカウントは20日未明、ツイッターで「在日朝鮮人を容易に連想できる形で生活保護受給をネタにしたイラストを投稿した件で、強い不快感や失望感を与え」たとして(原文ママ)、

      「明らかにヘイトスピーチであり間違った印象を与えるものであることを認め、深くお詫び申し上げます」

    と問題のイラストを謝罪した。

     続くツイートでは、過去の投稿やイラストが問題視されたことに触れ、「弁解の余地もありません」。その上で、

      「今まで楽しみにして頂いたフォロワーの皆さま、ならびに強い不快感を与えてしまった皆さま、この度は大変申し訳ありませんでした。自分の稚拙さに気付くのが遅くなりましたが、今回の1件で強く、深く反省し、2度とこのような事が無いよう励みたいと考えています」

    と訴えた。開催中のコラボカフェやグッズ販売については、「中止がすぐにでも可能か確認いたします」としていた。

     なお、「ポメラニアン―」コラボカフェでは、21日にアカウント運営者の「タキオちゃん」のサイン会を開催する予定だったが、今回の騒動を受けて中止に。コラボカフェ運営会社の担当者に取材を申し込んだが、

      「もうクローズする予定なので、取材に回答する必要はないと考えます」

    として回答は得られなかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00000009-jct-soci
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    コロちゃんカフェ@corochancafe
    コロちゃんカフェ、閉店のご案内:4月22日(日)をもってコロちゃんカフェは閉店致します。何卒宜しくご理解お願い申し上げます。#コロちゃんカフェ
    https://twitter.com/corochancafe/status/987305005462925313
    no title

    【人気ツイッター漫画「ポメラニアンのコロちゃん」謝罪 在日&ナマポ叩いて原宿出店のコラボカフェも閉店へ】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/04/21(土) 07:10:34.29 ID:CAP_USER9
    ◆北朝鮮 核実験とICBM発射実験中止 核実験場も廃棄と発表

    北朝鮮国営の朝鮮中央通信によりますと、20日に開かれた朝鮮労働党の中央委員会総会で、キム・ジョンウン(金正恩)委員長は「われわれには、いかなる核実験も中長距離、大陸間弾道ミサイルの発射実験も必要なくなり、北部の核実験場も使命を終えた」と述べ、核実験とICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験を21日以降、中止し、核実験場を廃棄する考えを表明しました。

    NHKニュース 2018年4月21日 7時00分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180421/k10011412371000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001
    no title

    【【ニュース】北朝鮮が核実験とICBM発射実験中止 核実験場も廃棄と発表【嘘か真か】】の続きを読む

    ※漫画村の影響により続々と海賊版をアップロードしている漫画サイトが閲覧不可になっていっているほか、動画のアップロードサイトにも余波が及んでいます
    見る方法は無くはないですが普通に串通すだけじゃ無理なのでほとんどの人が見られなくなりそうですね。ようやく正常な状態に戻ったか・・・良かった



    1: ティータイム ★ 2018/04/17(火) 19:23:11.18 ID:CAP_USER9
    朝日新聞 2018年4月17日18時31分

    政府が緊急措置として接続遮断(サイトブロッキング)先の一つとして名指ししていた漫画雑誌などを無料で読める海賊版サイト「漫画村」が17日午後3時半ごろから接続できなくなった。
    接続事業者の関係者によると、事業者側ではサイトへの接続遮断をしておらず、運営者側が関連するサーバーへの経路を自ら閉じたとみられる。

    数日前から接続が不安定になっていた漫画村は17日午後3時32分、接続できなくなった。
    業界関係者によると、漫画村のアドレスが使えなくなったためとみられる。さらに海賊版漫画の画像データが保管されていた別のサーバーへの接続もできなくなった。
    これらの操作は、運営管理者ら内部を知る人物しか設定することができず、事実上閉鎖したとみられる。

    コンテンツ海外流通促進機構(CODA)の集計によると、漫画村は昨年9月からの半年間で、同サイト訪問者数は延べ6億2千万人。被害金額は推計で約3200億円に達するという。
    日本国内からの接続が9割以上を占めていた。(編集委員・須藤龍也)

    https://www.asahi.com/articles/ASL4K5K8LL4KULZU00N.html?iref=pc_ss_date
    no title

    【【ニュース】「漫画村」問題の余波続く。漫画タウン・ネタバレ漫画喫茶も死亡ですw】の続きを読む

    1: ひぃぃ ★ 2018/04/19(木) 00:29:54.77 ID:CAP_USER9
    「子供の泣き声に耳栓されて心が折れた」――。幼い子供をもつ母親が書いたこんなタイトルのブログが、インターネット上で大きな注目を集めている。

    この母親はブログで、自分の子供が新幹線の車中で泣き出した直後に、隣の乗客が耳栓を付けたことにショックを受けたと告白。「何故かものすごく悲しくて涙が出そうだった」と、当時の複雑な心境を赤裸々に振り返っている。

    ■「何故かものすごく悲しくて涙が出そうだった」

    話題のブログは2018年4月16日、匿名で記事を投稿できるサイト「はてな匿名ダイアリー」に掲載された。投稿者は幼い子供をもつ母親で、子連れで新幹線に乗った際に体験した出来事を次のように報告している。

    新幹線が発車してから20分ほど経った頃、連れていた子供が泣き始めた。そこで母親は我が子をあやしつつも、隣に座っていた乗客の女性に謝ろうとした。しかし、隣の女性は子供が泣き出した直後、

     「無表情のままノートパソコンを閉じて耳栓をとりだした」

    という。

    母親が声をかける間もないまま、女性は「こちらに目もくれずに耳栓をして寝る姿勢をとった」。こうした隣の乗客の行動について、ブログでは「なんだかそれが、すごくショックだった」と振り返っている。

    この母親は、隣の女性の行動について「文句を言われたわけでもないし、舌打ちもないし、嫌な顔さえされてない」と説明。このように、隣に座っていた女性が「悪くない」ことは理解しているとしつつも、

     「何もなかった。その我関せずの態度が、何故かものすごく悲しくて涙が出そうだった」

    との複雑な思いを訴えた。なお、母親は子供が泣き出してすぐに新幹線のデッキに移動し、そこで子供をあやしていたという。

    ■「ニコッと笑ってくれるだけで良かった」

    さらにブログで母親は、「じゃあどうしてもらいたかったんだって、自分で考えてみた」とも報告。隣の女性に取って欲しかった行動について、

     「『大丈夫ですよ』とか、あるいはニコッと笑ってくれるだけで良かったんだと思う。あの人にとっては、私も子供も『無』だった。私はいいけど、私の大切な子供も無、なんだ......と思って悲しくなったんだと思う」

    としていた。なおブログの末尾には、「自分が悪いっていうか彼女は悪くない。っていうかわたしがメンタルヤバいってのは自覚があります。すみません」と自嘲気味な一文もあった。

    このように、幼い子供をもつ母親の複雑な心境をストレートに伝えたブログは、ネット上で大きな注目を集めることに。記事のコメント欄やツイッターを見ると、

     「あんたのお気持ちのために大丈夫じゃないのに大丈夫なふりしろってか」
     「嫌な顔ひとつせず耳栓して眠りについた隣客に何一つ落ち度はないと思う」
     「うるさいとか言われた訳でもないのに、ショック受けることあるか?」

    と母親の主張に否定的な声が目立つ。ただ一方で、

     「子育てって本当に大変なんだなぁ...」
     「責められてる気持ちになっちゃうんだよ」

    と共感するような意見も出ていた。

    ■投稿者は反省「私が図々しかった」

    こうした反響を受け、投稿者の母親は17日に改めてブログを投稿。「一晩経ってだいぶ冷静になった」として、「耳栓をして耐えてくれた女性には今感謝しかないです。私が図々しかった」と反省の思いをつづっている。

    その上で、母親は「(隣席の)彼女は丁寧なメイクとかツヤツヤの髪とか、ブランド物のハイヒール。一方のわたしはよれよれのパーカーにすっぴんボサボサまとめ髪で、完全におばさんだった。半分はやっかみだったのかも」ともポツリ。その上で、

     「コメントは全部読ませてもらいました。感情的な日記に反応してくれてありがとう。耳栓してくれた女性、配慮ありがとうございました」

    としていた。

    2018年4月18日 16時15分 J-CASTニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/14596664/

    ★1:2018/04/18(水) 20:40:00.05
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524061142/
    no title

    【【ニュース】議論沸騰! 子供が泣き出したら、隣の乗客が耳栓を... 「悲しくなった」という母親の訴えに反響】の続きを読む

    このページのトップヘ